2006年09月29日

Ns'あおいスペシャル

季節は秋。
美空あおい(石原さとみ)が勤務する桜川病院は秋の人事異動があり、
ナースセンターには新人が配属される。
それに伴い、あおいはプリセプター(=新人指導担当)として新人を
指導する立場になった。
晴れて医局員となった江藤(八嶋智人)の下にも研修医がつき、
北沢(小山慶一郎)は看護学校に通いながら桜川病院で週3日、
看護助手のバイトを続けている。

そんな桜川に、泉田総師長(片平なぎさ)の希望で桜川に赴任して
きたのは、アメリカのERにいた凄腕医師・夏目彬(石田ゆり子)だった。
高樹(柳葉敏郎)と同じ循環器専門だという夏目の美貌と存在感に
押される一同。
早速回診するも、科学的根拠に基づいた医療を合理的にこなし、
残業も一切しないアメリカ流を貫く夏目のやり方に周囲も困惑気味だった。続きを読む
11:46 | CM(4) | TB(0) | Ns’あおい | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

電車男2006DELUXE 最後の聖戦

『電車男2006DELUXE 最後の聖戦』

ネット掲示板の住人たちに支えられて愛を成就した“エルメス”こと
青山沙織(伊東美咲)と“電車男”こと山田剛司(伊藤淳史)は、
順調に交際を続けていた。

ふたりの物語は映画化までされ、大ヒットを記録。
かつては“ヲタクの聖地”と呼ばれていた秋葉原は、
映画の影響と大規模な都市開発が相俟って、
一般人や観光客などが急増していた。

「こんなアウェイな空気で、オタクが落ち着けるわけ
 ないじゃないですかーっ!」
インタビューに、そう絶叫する松永氏(劇団ひとり)。続きを読む
21:14 | CM(9) | TB(0) | 電車男 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

2006年07月期 どらま・のーと杯

2006年7月期ドラマ・勝手に授賞式〜♪

【優秀主演男優賞】
☆阿部 寛さん 『結婚できない男』
 最初は不気味だった信介。
 途中からはすっかりファンになってしまいました。
 どらま・のーとのアンケートに阿部さんを日本のヒュー・グラントと
 書いてくださった方がいらっしゃいましたが、
 ホント、私もそう思います!

☆山田 孝之さん 『タイヨウのうた』
 山田さんが魅せる切ない表情のファンです。
 こういう役、本当に上手!
 ・・・と思いきや、『電車男』映画版のオンエアを見てびっくり!
 これからもいろんな役に挑戦していってほしいです。

☆長瀬 智也さん 『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』
 ダイジェストでヘン顔ばかり集めたものを見たんですが、
 本当に、思い切った演技をありがとう!楽しかったです。続きを読む

結婚できない男 最終話

『幸せになって悪いか!?』

一人手巻き寿司を堪能する信介。
酢飯を海苔の上に乗せ、広げ、
まずは、マグロ。
手際よく巻きつけ、醤油を少しつけていただく。
ウニ。
イクラ。
そして、白ワイン。

至福の時間を、インターホンが邪魔をする。
昨晩も来た新聞勧誘員だ。
インターホン越しにみちるが通るのを見て、
「後ろの人、新聞取ってませんよ。」と教える信介。
そして再び寿司を堪能する。続きを読む

2006年09月22日

サプリ Final Episode

『伝えたい言葉』

藤井ミナミ(伊東美咲)たちの前から石田勇也(亀梨和也)が姿を
消してしまった。
クリエイティブ採用試験に落ちたためなのか…? 
ミナミは動揺してしまう。
今岡響太郎(佐藤浩市)のもとには勇也の辞表が届いていた。
勇也は実家にも帰った様子がなく、行方不明状態。

それから、数日が経過するが勇也の行方は依然としてわからない。
バイトとはいえ、頼りにしていた勇也がいなくなり、
今岡チームのメンバーはいつもの調子がでない。
採用試験が落ちたことが、そんなにショックだったのか・・・。
「きっと、戻ってきますよ。
 きっと石田、今頃後悔していると思うんです。
 そのうちひょっこり戻ってくるような、
 そんな気がするんです。」
ミナミは自身の動揺を隠して、勇也は戻ってくるとメンバーを励ます。続きを読む
10:28 | CM(4) | TB(0) | サプリ | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

僕たちの戦争

2005年9月12日。
髪は金髪。イマドキの若者。職業、フリーターの尾島健太(森山未來)。
その日健太は、、夢はないのかと父親に責められ、家を飛び出し、
恋人ミナミ(上野樹里)と会っていた。
彼女からミサンガをプレゼントされた健太。
「大丈夫!健太なら、きっとうまくいくよ。」
その後、気分の晴れない健太は一人サーフィンに出かけ、
そして高波にさらわれてしまう。

昭和19年9月12日。
戦闘機の飛行訓練をする青年・石庭吾一(森山2役)。
彼の乗った飛行機はエンジントラブルを起こし、海に落下。

波打ち際で目を覚ました健太は、1944年(昭和19年)に
タイムスリップ。
水を求めて彷徨い歩くが、どこまでも広がる田んぼ、のどかな風景。
やっと一軒家を見つけ、そこでその家のキヨ(樹木希林)と
美しい娘・文子(内山理名)と出会う。続きを読む

マイ☆ボス マイ☆ヒーロー 最終話

『さよなら若頭☆舞い上がれ、俺たちの船』

北極会に襲われたセントアグネス学園。
警備員二人と教頭が怯えながらも男たちの前に立ちはだかる。
「ちょいと知り合いの顔を拝みに来ただけだよ。
 あんたらこそいいのかよ!ヤクザなんか生徒にしてよ!」
「え?ヤクザ!?
 警察呼びましょう!!」

「さっさと出てこい!
 関東鋭牙会の若頭!
 出てこないならこっちから行くぞ、こら!」
拡声器を使いそう叫ぶ北極会。

百合子は南校長の指示で、生徒たちに教室から出ないよう告げようとする。
だがその前に、真喜男が教室を飛び出していく。続きを読む

タイヨウのうた 最終話

『絶唱』

咳き込んで倒れてしまった薫は、「呼吸障害」に陥り、声帯の手術をしないと
命に関わると診断される。
榎戸が薫に説明する。
「神経症状が声帯にも及んで、さっきのような咳を引き起こした。
 呼吸障害は命に関わる。
 気管切開手術をするしかないと思う。」
「・・・声は・・・
 手術しても、歌えるんだよね。
 先生!?」
「・・・・・
 発声用の、特殊なパルブを付けた気管内チューブを入れて、
 気道を確保することになる。」続きを読む

2006年09月16日

結婚できない男 第11話

『花柄がキライで悪いか!!』

ある日、ゴミ捨ての際、鍵を部屋に置いて外に出てしまった信介。
駐車場もシャッターが下りていて、入れない。
バラの棘と格闘しなが柵を乗り越えようとしていると、
通りがかった警官に呼び止められる。
「ちょっと、何してるんですか?
 降りてきてもらえます?」
仕方なく降りていく信介。
「部屋の中に鍵忘れてきちゃったんですよ。 
 オートロックなもので。」
「ご家族は?」
「いません。」
「身分を証明するものは?」
「ありません。」
「弱りましたねー。」
「なんとか、入れそうなんで。」
「そういうことじゃなくって!」
警官に不審者扱いされる信介。続きを読む

サプリ Episode 10

『今、俺にできること』

「石田!!」笑顔で勇也に手を振るミナミ。
「藤井さん!!」勇也も嬉しそうにそれに答える。

「へー。これが藤井さんの部屋か・・・。」
ミナミの部屋に初めて呼ばれて大喜びの勇也に、ミナミはビデオの配線などを依頼。
「他にも何かあったらじゃんじゃんじゃんじゃん言って下さいよ。」
「じゃあ、ドアノブ!」
ドアノブを直すと、次は、キッチンの水漏れ。
「修理も・・・終わったことですし・・・
 一つの部屋に、男と女が二人っきり。
 そしたらやっぱり、することは・・・」
ミナミに迫る勇也だが、ミナミは合気道の技で勇也の腕をひねり上げる。
勇也の一次試験発表まであと少し。続きを読む
17:29 | CM(2) | TB(0) | サプリ | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする