2007年06月30日

2007年04月期 どらま・のーと杯

2007年4月期ドラマ・勝手に授賞式〜♪(敬称略)

【優秀主演男優賞】
☆山下智久『プロポーズ大作戦』

☆松山ケンイチ『セクシーボイスアンドロボ』

☆松本潤『バンビ〜ノ!』

☆オダギリジョー『帰ってきた時効警察』

☆武田鉄矢『夫婦道』


【優秀主演女優賞】
☆長澤まさみ『プロポーズ大作戦』

☆菅野美穂『わたしたちの教科書』

☆戸田恵梨香『ライアーゲーム』

☆高畑淳子『夫婦道』

☆麻生久美子『帰ってきた時効警察』


『プロポーズ』『夫婦道』はダブルキャストでした。
『プロポーズ』、主演二人の涙に切なくなり、
『夫婦道』夫婦二人の演技は息もピッタリ!
まるで本物の家族のようでした。

松本さんは『花より男子』道明寺のイメージを見事に払拭!
連投なのにすごいな、と思いました。

『時効』コンビ、第2弾も楽しませてくれました!
三日月の歌は今でも耳に残っています。


【優秀助演男優賞】
☆三上博史『プロポーズ大作戦』

☆冨浦智嗣『わたしたちの教科書』

☆松田翔太『ライアーゲーム』

☆鈴木浩介『ライアーゲーム』

☆岡田義徳 『セクシーボイスアンドロボ』


【優秀助演女優賞】
☆大後寿々花『セクシーボイスアンドロボ』

☆志田未来『わたしたちの教科書』


『わたしたちの教科書』冨浦君は今まで可愛い役ばかり
見てきたので、今回の舌出しは強烈な印象を受けました。
涙の演技も良かったです。

志田さんは出番は少なかったけれど、彼女の目力は
やっぱりすごいな、と思いました。

『ライアーゲーム』松田さんも、『花より男子』からの連投でしたが、
イメージ払拭!ハマっていたし、彼の"演技"に騙された!

『セクシーボイスアンドロボ』の岡田さん、
「プロフェッショナルな〜♪」カッコ良かったです!


【作品賞】
☆『わたしたちの教科書』

☆『夫婦道』

☆『セクシーボイスアンドロボ』

☆『バンビ〜ノ!』

『夫婦道』は全て見ることは出来なかったのですが、
高鍋家の夫婦、親子の会話が微笑ましく、絆が深まっていく様子を
楽しみに見ていました。

『バンビ〜ノ!』個性豊かなメンバーは、みんな温かくて、
主人公が成長していくのも見ていて嬉しかったです。


【主題歌賞】
☆「明日晴れるかな」桑田佳祐『プロポーズ大作戦』

☆「Water Me」BONNIE PINK『わたしたちの教科書』


【特別賞】
☆バッカナーレの仲間たち 『バンビ〜ノ!』
 北村一輝さん、佐藤隆太さん、佐々木蔵之介さん、向井理さん、
 ほっしゃんたちの演技から目が離せなかった!
 全員助演にノミネートしたいくらいです。
 とくに佐藤さんは、今までの後輩キャラを払拭なさいました。

☆時効警察の仲間たち 『時効警察』
 こちらも個性豊かなメンバーの行動、言動に釘付けでした!続きを読む

わたしたちの教科書 最終話

『感動へのラスト!!希望の明日へ』

喜里丘中学校の職員室では、音也(五十嵐隼士)が
兼良陸(冨浦智嗣)にナイフを突きつけたまま、教師たちと対峙していた。
陸を助けようとして背中を刺された耕平(伊藤淳史)。
早紀(真木よう子)が悲痛な悲鳴を上げる。
「みなさん!落ち着いて!
 ちょっと冷静になって下さい!
 いいですか?これから僕がこの学校のイジメを解決します!」
「音也!バカな真似はやめなさい!」雨木(風吹ジュン)が叫ぶ。
「何も出来なかったアンタに、僕を否定する資格はないよ!」
「・・・」悲しそうに首を横に振る雨木。
「この世界を支配しているのは暴力だ!
 世界は怒りと憎しみに満ち溢れている!!
 僕がそれを証明する!!
 こいつを殺して!この世界の真実を証明する!!」続きを読む

2007年06月28日

バンビ〜ノ! 最終話

『涙の別れ・・・・さよならバッカナーレ』

「休みなのにごめん。緊急事態なの。
 すぐに店に集合して。」
美幸(内田有紀)からの電話に飛び起きる伴(松本潤)。

ラットリア ッカナーレ

香取(佐藤隆太)はバイクで、
美幸は自分の運転する車で店に向かう。
市場を走る桑原(佐々木蔵之介)。
地下鉄の階段を駆け上がるあすか(香里奈)。
自転車で店へと急ぐ織田(ほっしゃん。)。
そして、外国人女性にスポーツカーで店まで送ってもらった
与那嶺(北村一輝)。続きを読む
21:37 | CM(2) | TB(0) | バンビ〜ノ! | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

プロポーズ大作戦 最終回

『涙の告白は奇跡を呼びますか』

「奇跡の扉を探し続けるんだよ!
 どうしても運命を変えたい!
 そう願い続けることしか、奇跡の扉は開かないように
 出来ている!
 奇跡の扉を開ける鍵は、お前の心の中にしかないんだよ!
 お前はそれに気付いていないだけだ。」

妖精の言葉を思い返しながら、健(山下智久)が、
強引に礼(長澤まさみ)を連れて来たのは、
二人が出会った、小金井市立花岡小学校だった。

「どういうつもり!?」
タクシーを降りると、礼は怒ったように聞く。
それには答えず、校舎へと歩き出す件。
「ねー!聞いてんの!?」
礼が後を付いていく。


プロポーズ大作戦 DVD-BOX
プロポーズ大作戦 DVD-BOX山下智久; 長澤まさみ Victor Entertainment,Inc.(V)(D) 2007-12-07売り上げランキング : 2Amazonで詳しく見るby G-Tools
続きを読む

2007年06月25日

冗談じゃない! 最終話

『君のいない人生は、ありえない』

圭太(織田裕二)と理衣(大竹しのぶ)が一緒にいるところを目撃し、
2人の関係が続いていると思った絵恋(上野樹里)は、
「さようなら」
という置き手紙と結婚指輪を置いて家を飛び出してしまった!

ホテルの部屋で父が帰るのを待つ絵恋。
そこへ、理衣と広瀬(草刈正雄)が一緒に戻ってくる。
「絵恋!どうしてここに?」
「マモンこそどうしてパパといるの!?」
「どうしてって・・・」
「パパとマモンは、ちゃんとやり直すことにしたんだよ。」
「だってマモン・・圭太とタクシーに乗って・・・」
「え!?」
「パパが東京タワーで待っていたの?」
「そうよ。
 圭太さんは、迷っているマモンを連れて行ってくれたの。」
「私の為にね。」
「私たちの為にね。」
広瀬と理衣が微笑み合う。続きを読む

2007年06月24日

ライアーゲーム 最終回スペシャル

『最後にとっておきのゲームをご用意致しました・・・・
 絶望・・・・狡猾・・・・裏切り・・・・嘘そして希望・・・・
 今宵、皆様は人間の本性を目撃、
 ライアーゲームの全ての謎が明かになる場面に
 遭遇するでしょう・・・・
 ご堪能下さい・・・・
 レロニラより』


「神崎・・・直。
 私はこの子の涙を、何度見てきただろう。」


とある療養所で、密輸ゲームでの秋山(松田翔太)、直(戸田恵梨香)らの
途中経過を、エリー(吉瀬美智子)はライアーゲーム主催者・ハセガワ
(北大路欣也)に報告に行く。

レコードを聴き終わるまで待つよう指で合図するハセガワ。
「弟アベルを殺したカインは、神にアベルの居場所を尋ねられ
 こう答えた。
 "知りません。私は自分の弟の番人なのでしょうか。"
 これが人類が初めて吐いたとされる、嘘だ。
 あれから数千年、人間の本質は何も変わっていない。
 そう思わないか?」
「意外です。まさかあなたが、神を信じていらっしゃったとは。」
「フフフ。物のたとえだ。
 聞こう。」続きを読む

2007年06月23日

わたしたちの教科書 第十一話

『激震!!最後の証人』

珠子(菅野美穂)は、法廷の場で、遂に喜里丘中学校の副校長・
雨木(風吹ジュン)と対峙する。

まずは被告代理人である直之(谷原章介)が、明日香(志田未来)との
思い出について質問する。
「あなたと明日香さんは、どのような関係だったのですか?」
「明日香さんと私は、たわいもない話をしながらよく一緒に、
 下校しました。」
「とくに、記憶に残る会話はございますか?」
「10月のある日、明日香さんはいいました。
 先生、一緒に寄り道しない?
 私が頷くと、彼女は嬉しそうに、裏道へと入っていきました。
 私の手を引きながら、こっち、こっちよ。
 狭い空き地は、むせ返るような金木犀の香りがしていました。
 金色の絨毯を敷き詰めたように、花が散っていました。
 私たちは、大きな木の根本に腰をおろし、
 彼女は、夢の話をしてくれました。
 うつむき加減に・・すこし恥ずかしそうに・・・
 学校の先生になりたいの・・・」
涙ぐむ雨木。
「申し訳ありません。
 私はあの子が大好きでした。
 希望を胸に抱き、将来を夢見るあの子が大好きでした。」続きを読む

2007年06月21日

バンビ〜ノ! 第10話

『料理が作れる!』

誰もがバンビーノ

1年ぶりに厨房に戻れることになった伴(松本潤)。
その日、朝起きた伴は、嬉しそうにスクワットで準備体操。
「よし、今日から厨房や!
 来たーって感じやね!」
と張り切り、予定よりも早く家を出る。
妹尾(向井 理)の部屋の前を通る時、
「まだ寝とるやろうね。妹尾雅司君は。
 お先!」
と嬉しそうに呟き、バッカナーレに向かう。

厨房の制服に着替えた伴、
「くぅーーっ!やっぱ伴ちゃんにはこれが似合うね!
 やっぱ料理人やね!」
鏡に向かってそう呟く。
「よし!一番乗りや!」

張り切って厨房に向かった伴だが、既にスタッフが揃っていた。
「あ・・・」
「伴、遅かったな。」と桑原(佐々木蔵之介)。
「あ・・はい。・・すみません。」続きを読む
21:18 | CM(1) | TB(0) | バンビ〜ノ! | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

セクシーボイスアンドロボ Voice 11

『ロボ』

冷蔵庫にホールケーキ。

「お父さんの誕生日。
 お父さんの可愛がっていたルミちゃんが、戻ってきた。」


庭の洗濯物干しにセキセイインコが止まっていることに気付いた
ニコ(大後寿々花)。
そっと手を伸ばし、ルミちゃんをキャッチ。
「ルミちゃん!家帰ってきたんだ!
 偉いね〜!
 お父さん喜ぶよ〜!絶対!
 あ・・・プレゼントルミちゃんにしよう。
 やった〜!買わないで済んだ。」

その頃、ロボ(松山ケンイチ)は家で一人カレーを食べていた。
「・・・誰だ!?誰だ!誰だ!!
 ・・・あ、気のせいか。
 ・・・」
なにやら気配を感じたらしい。続きを読む

2007年06月19日

プロポーズ大作戦 第10話

『ラスト・ハレルヤチャンス』

「幸せは、どこに転がっているかわからない。
 思いがけない幸運は、
 思っている以上に身の回りで起こっているのかもしれない。
 予期せぬ幸運を掴むには一つだけ条件がある。
 どんなに不運を嘆いても、全く気分が乗らなくても構わない。
 とにかく、その場に参加する。
 それこそが、幸せの扉を開ける第一歩である。

 男の名前は岩瀬健。
 最後のタイムスリップを終えたと思いきや、
 友達の計らいで、もう1度過去に戻るチャンスを得た
 幸運な男である。
 果たして、この男に、奇跡の扉は開かれるのであろうか。」
続きを読む