2009年09月28日

2009年07月期 どらま・のーと杯

今クールは以下ドラマを視聴orレビューしていました。

★(月21・フジ)【ブザー・ビート】
◎(火21・フジ)救命病棟24時
△(火22・フジ)恋して悪魔
◎(水21・TBS)となりの芝生
◎(水22・日テレ)赤鼻のセンセイ
★(木22・フジ)【任侠ヘルパー】
△(金21・テレ朝)コールセンターの恋人
◎(金22・TBS)オルトロスの犬
★(土21・NHK)【リミット〜刑事の現場2】
☆(土21・日テレ)華麗なるスパイ

★=レビュー ◎=視聴のみ △=見られるときに続きを読む

2009年09月23日

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 最終話

『旅立ち』

直輝(山下智久)は、オーケストラのバイオリニストになるチャンスを
諦めようとしていた莉子(北川景子)に、最後まで夢を追ってほしい、
と助言する。
莉子は、音楽財団の理事長・八尾(升毅)に認められ、軽井沢で活動する
オーケストラに誘われていたが、直輝と離れたくないという思いから
その話を断ろうとしていた。
直輝の思いを受け止めた莉子は、軽井沢に行くことを決意し、
別れが辛くなるからもう会わない、と彼に告げてその場を後にした。

「あれから、2週間が経っていた。」
 
直輝は、チームメイトの秀治(溝端淳平)から、莉子が明日軽井沢に
出発することを教えられる。
「明日からか・・・。」直輝が呟く。

一方、莉子は、音楽だけに集中するために携帯電話も解約していた。
莉子の行動に驚く麻衣(貫地谷しほり)に、
「中途半端な気持ちだったら音楽なんかやるなって、
 八尾さんに何回も言われたんだ。
 その通りだと思う。
 私、多分今までどこか自分に甘かったんだよ。」
「何よそれ・・。
 私莉子と一緒に試合の応援行こうと思って、
 Tシャツとスティックまで買ったんだよ・・・。」
「ごめんね。一緒に試合行けなくなって・・・。」
「・・・莉子とこうやってバイトするのも・・・今日が最後か・・・。」




B002G9T5EKブザー・ビート ~崖っぷちのヒーロー~ DVD-BOX
ポニーキャニオン 2010-01-06

by G-Tools
続きを読む

2009年09月20日

任侠ヘルパー 最終話

『最後の手段』

翼彦一(草g剛)、四方木りこ(黒木メイサ)、鷹山三樹矢(薮宏太)、
黒沢五郎(五十嵐隼士)、二本橋賢吾(宇梶剛士)は、
「タイヨウ」が閉鎖に追い込まれたことを鷹山源助(松平健)に報告する。
「この研修も、そろそろ終わりってこったな。」と鷹山。
「カシラ。幹部はこの中の誰がなるんですか?」とりこ。
「そいつを決めるのは、まだ先だ。
 タイヨウの火が、完全に消えちまってからだ。」
「ふざけないで下さいよお頭!」
「いい加減にしろ!」零次(山本裕典)がりこを止める。
「いつまで待たせれば気が済むんですか?
 もったいぶらないで教えて下さいよ、今ここで!」とりこ。
「おぅ、足崩せ。」
「勝負ついてるんじゃねーんすか?・・このメンツじゃ。」とりこ。
「どう思おうと勝手だが、1つだけ教えといてやる。
 最初から諦めているようなヤツは選ばねーよ。」
「・・・」

タイヨウ
火元が2階だったため、ベッドを居間に運び、
任侠ヘルパーたちはそこで利用者の世話をすることに。
晴菜(仲里依紗)や園崎は利用者たちの受け入れ先を探していた。


B0036ABH1M「任侠ヘルパー」DVD BOX
アニプレックス 2010-03-31

by G-Tools


続きを読む
18:54 | CM(4) | TB(3) | 任侠ヘルパー | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 第10話

『最終章・別れ』

直輝(山下智久)は、莉子(北川景子)のために生花店で
一輪のヒマワリを買い求め、彼女のアパートへと急いでいた。
 
そのころ莉子は、出張先のボストンから1日早く帰国し、
約束どおり、真っ先にアパートまで訪ねてきた川崎(伊藤英明)と
一緒だった。
莉子は、川崎にもらった指輪を返すと、直輝のことが好きだと告げた。
莉子の気持ちを知り、幸せならそれでいい、と理解を示す川崎。
しかし、直輝とケンカし、バイオリニストになるという夢も
諦めようとしていた莉子は、幸せだと答えながらも、
涙をこらえることができない。
川崎は、そんな莉子を優しく抱きしめた。

直輝が莉子のアパートに到着すると、彼女の部屋からちょうど
川崎が出てくる。
「よう、直輝。」
「・・・」続きを読む

2009年09月13日

任侠ヘルパー 第十話

『正体がバレ、告白・自殺そして火災発生』

「タイヨウ」に、彦一(草g剛)たちが倉庫で暴れている時の
写真と、『タイヨウには暴力団構成員がいる』と書かれた密告書が
送りつけられる。

「ハートフルバード」から日野弥生(中別府葵)が駆けつけ、
任侠ヘルパーたちを集める。

その頃彦一は、羽鳥涼太(加藤清史郎)と羽鳥晶(夏川結衣)の
マンションにいた。
晶が撮影したビデオレターを再生する涼太と彦一。

「涼太。今日から毎日、涼太に向けて、このビデオメッセージを
 残す事にしました。
 ママは病気で、いつかは、自分のことも、涼太のことも、
 大切な思い出も、忘れていってしまいます。
 だから・・・ママがママであるうちに・・
 未来の涼太に、話しかけておこうと思います。」

晶は、堀井皐月(安田美沙子)に付き添われベッドルームにいた。
「遊園地?」
「ええ。涼太君と一緒にいて、突然取り乱されたと。」
「・・涼太君?」
涼太との2ショット写真を見つめながら頭を抱える晶。
「大丈夫ですか?」
心配して寄り添おうとする皐月の手を振り払ってしまう。
「ごめんなさい・・。」
晶は皐月に謝ると、床に落ちたカッターナイフを見つめ・・。続きを読む
16:42 | CM(1) | TB(5) | 任侠ヘルパー | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 第9話

『引き裂かれた絆』

直輝(山下智久)は、深夜バスで帰省する予定の莉子(北川景子)と、
出発前に会う約束をしていた。
練習を終え、莉子のもとへと急いだ直輝は、その途中で、
雨宿りをしている菜月(相武紗季)に出会った。
直輝は、持っていた傘を菜月に手渡して立ち去ろうとした。
そんな直輝に、ひとりにしないでほしい、と言って抱きつく菜月。
「行かないで・・お願い。一人にしないで。」
「・・・菜月・・どうした?」
「・・・」
「俺・・用事あるんだ。」
「・・そうなんだ。ごめん。」
「どうしたんだよ。」
「ううん。何でもないの。
 ・・・何でもない。
 待ち合わせ?」
「うん。・・友達と。」
「・・・」
「だから・・もう行かないと。」
「そうか・・。もうホント大丈夫だから。行って。」
「風邪引くなよ。」
直輝は傘とタオルを菜月に渡し、歩き出す。
立ち去る直輝の後姿を見つめる菜月。
ふと、直輝が振り返る。
菜月は寂しそうに微笑むと、直輝から借りた傘をさして歩きだす。続きを読む

2009年09月06日

任侠ヘルパー 第九話

『愛の討ち入り!!任侠おくりびと』

翼彦一(草g剛)は、車椅子の鷲津莞爾(竜雷太)めがけて
ナイフを構え飛び込んできた四方木りこ(黒木メイサ)の腕を
素早く掴んだ。
エレベーターが1階に到着し、鷲津が車椅子で脱出。
襲い掛かるりこの腹を蹴る彦一。
「やめろって!やめろ!」
「放せって!
 うちの組やられて、黙ってられっか!」
「コイツは関わってねー!」
彦一はナイフを持つりこの手を掴みながら、鷲津の車椅子を蹴飛ばし
遠ざける。
「敵のカシラだろうが!鷲津!テメーが指示したんだろう!」
「落ち着けって!
 抗争を起こす気か、テメーは!」
「売られたケンカだろうが!」
「タダじゃ済まねーぞ!」
「・・・施設に迷惑が掛かるとでも言いたいのか?」
「・・・」
「あんたもう・・極道でも何でもねーよ。」
りこは彦一を蹴り飛ばし、再び鷲津に襲い掛かる。
するとそこへ、和泉零次(山本裕典)が駆け込んできて、
りこの腕、腹を蹴り上げる。
「・・テメー!」
その場を走り去るりこ。
彦一は鷲津を零次に託し走り去ったりこを追う。

「・・そういうことかよ。」
鷲津はそう呟き、険しい表情を浮かべ・・。続きを読む
23:00 | CM(1) | TB(5) | 任侠ヘルパー | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 第8話

『行かないで』

練習帰りにいつもの公園を訪れた直輝(山下智久)は、
誕生日を迎えた莉子(北川景子)に電話する。
莉子は、誕生日のお祝いにボールをドリブルする音を
聴かせてほしい、と直輝に頼んだ。

その音で、直輝が隣りの公園にいることに気づいた莉子は、
窓を開けると、もうキスをしたりしないから会わないなんて
言わないでほしい、と叫んだ。
その言葉を聞いた直輝は、莉子の部屋に駆けあがると、
彼女を強く抱きしめてキスをする。

土足のまま部屋に入り、莉子をお姫様抱っこする直輝。
「ごめん。
 俺白河さんのこと好きになった。」
「私も。私も好き。もう離れたくない。」
二人はぎゅっと抱きしめあい・・そして又キスを交わす。
「ん・・・聞こえる!」
「うん?」
「麻衣の足音が聞こえる!」
「え・・まずい!」
「上がってきてる!
 マズイ!帰ってきた!」続きを読む