2005年09月04日

はるか17 Act.8

『ドラマ降板・・・さらなる悲劇』

崎谷の策略で、東和テレビのスペシャルドラマ「お父と…」を降板させられた遥は、
やり切れない思いを抱えたまま帰省する。
その頃ファインプロでは、崎谷がユリに脅迫まがいの圧力をかけ、遥の代役として
ドラマに出演することを命じてしていた。
いっぽう、童夢企画の面々は、遥の活動自粛を受けて一向に士気が上がらない。

実家に戻った遥は、降板の一件を知った家族に励まされ、少しずつ張り詰めた
気持ちを解かしていく。そんな折、東京では崎谷が突然、童夢企画を訪問。
降板の真相を福原に聞かせた上、遥をファインプロに引き抜きたいという提案を
持ち出す。
しかも、もしそれに従わないようなら、今度は本気で遥を潰すと言い出したのだった。
それを聞いた福原は激怒して追い返すが、崎谷はさらなる謀略をめぐらせていて…。

ミドリに頼まれた買い物の帰り道、遥は偶然にも「お父と…」の助監督・森山と
再会し、そのまま実家に招いて食卓を共にする。
その頃、福原は帝通からJARのCMを大々的にお披露目するという連絡を
受けるが、崎谷との一件もあって浮かない表情。

その晩、森山を駅まで送る間、遥は自分はこの仕事に向いていないんじゃないかと
いう悩みを告白。
それを聞いた森山は力強く遥を励まし、数日後に行われる夏祭りに一緒に行こうと
誘う。
最初こそ戸惑った遥だが、森山の優しさに後押しされるように約束を交わす。

同じ夜、崎谷は怪しげな男・小林に遥の写真を渡し、スキャンダルを掴むよう
裏工作を始めていた。

夏祭り当日、遥は浴衣を着て森山と待ち合わせ。
心配して遥の様子を見に来た桃田は、偶然にもその場面を目撃するが、
驚きと戸惑いで声すらかけずに東京に戻る。
さらに、2人の周囲を崎谷の依頼を受けた小林が抜け目なくうかがっていた。
そんなことなど露知らない遥は、森山に巧みにリードされ、手をつないだり
2人きりで花火をしたりとすっかりいいムード。
そして、森山がふいに遥にキスを。その様子を、小林が写真に撮っていて…。


あらすじは公式HPを引用させていただきました。

崎谷の恐ろしさがだんだんと見えてきました。
今まではユリには優しかった崎谷が、自分の意見を言い出すユリに
「私の顔に泥を塗って、ただで済むと思うなよ。
 大根女優のくせに。潰すぞ!」とまで言う。

それと全く同じセリフをユリに言う社長。
覗いていたのは知っているけど、まさかカンペまで用意しているとは!
その後の『少林サッカー』もどきも笑えました。
ユリがカッコ良かった!

雪乃がはるかを指名する時点から、仕組まれていたとは!!
そして、はるかをファインに引き抜こうとまでしているとは!!

今日の韓国ドラマは、看護士とゴースト。
(元ネタ、わかりません。)(汗)
はるかの空想では、相手は森山。
はるかちゃん、恋モードです。
指きりした指を見つめて微笑むハルカが可愛かった!

幸子から、崎谷と福原の確執の原因は尾倉を奪い合ったことと聞き、
桃田が想像するシーン。
崎谷と尾倉の結婚式に、福原が奪いに行く!
尾倉のウエディング姿が意外に可愛かった。
オグちゃん、フクちゃんコンビが楽しい!

時折登場する戦隊ヒーロー、オースギレンジャーは、
デカレンジャーのパロディー!?

キスシーンを撮られてしまったはるか。これでもかと潰しにかかる崎谷。
はるか、どうなる!?



ランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いいたします。
人気blogランキング    TV Drama Ranking



主題歌はメレンゲ「アオバ」

アオバ
B000AA2B8Eメレンゲ クボケンジ ワーナーミュージック・ジャパン 2005-08-24売り上げランキング : 1,786Amazonで詳しく見るby G-Tools
君に春を思う サーチライト 初恋サンセット 少女プラシーボ 月と手のひら


イメージDVD
はるか 17歳はるか 17歳


「はるか17」オリジナル・サウンドトラック「はるか17」オリジナル・サウンドトラック


はるか17 1 (1)
406328932X山崎 さやか講談社 2004-02-23売り上げランキング : 1,039Amazonで詳しく見るby G-Tools
はるか17 3 (3) はるか17 4 (4) はるか17 5 (5) はるか17 6 (6) はるか17 7 (7)


20:56 | CM(5) | TB(0) | はるか17 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
森山く〜ん、はるかの将来を考えるのなら、キスはいけないでしょう…はるかがアイドルから大女優に脱皮するまでは、耐えて待つべきだと思うんですけれどね。森山君は、どう責任を取るんでしょうか(森山君が監督になって、はるか主演のドラマを撮りまくるとか?)。

ただ、森山君が、実は崎谷と手を組んで仕掛け人を請け負っていたのだとしたら、これ以上望めないほど最強の刺客です(^^;)。いくらなんでも、それはないだろうとは思いますけれどね…。
Posted by おりくん at 2005年09月04日 22:13
いつもお世話になってます。
私の記事の方が早かったので「とりあえずお知らせトラバ」つけさせてもらったのですよ。(迷惑かとは思ったのですが・・・一言残せばよかったですね)
私は全然(ちーずさんだけに・笑)気にしていませんので、こちらの分(電車男分)はもう削除していただいて結構です。(すいません・・)
「女王・・・」の方には1番!?(笑)でつけさせてもらっていると思いますが・・・
ではまた・押忍!
Posted by サムライ魂 at 2005年09月05日 01:27
こんばんは。コメントありがとうございます!

おりくんさん。
上手い具合に写真撮られちゃいましたね!
あのシーン、漫画で読んだような気がします。
(おぼろげな記憶)(笑)

サムライ魂さん。
そうでしたか!
私自身、他の方のブログに間違った記事の
TBを送ってしまうことがあるので。(笑)
またよろしくお願いします♪
Posted by ちーず at 2005年09月06日 22:42
こんばんわ。
オースギレンジャーがまだ出てくるとは!しつこいな!(笑)
いいネタは続けてほしいですね。
オグちゃん、フクちゃんコンビは最高です!
Posted by demasse at 2005年09月10日 20:53
demasseさん、こんにちは。
第9話(まだアップしてませんが)も終わり、
残りあと1話。はるか、どうなる!?
コミック版の方のストーリーも久しぶりに見たら
おぉ!そういう展開に!?
面白くなりそうですよ。
Posted by ちーず at 2005年09月11日 16:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。