2005年09月12日

はるか17 Act.9

『復帰絶望!?さよなら芸能界』

 夏祭りを楽しんだ後、森山にふいにキスされてしまった遥は、動揺してその場から逃げるように走り去る。翌日、忘れたポーチを届けに来てくれた森山に遥は再び動揺するが、理沙の茶々が入ったことで、結局駅まで送ることに。その道すがら、遥はタレント活動の件で森山から優しく励まされ、元の笑顔を取り戻す。そんな中、数日ぶりに福原と連絡を取った遥は、「早く戻っておいで」という言葉を受け、晴れ晴れとした気持ちで尾倉や桃田が待つ童夢企画へと戻る。

 東京に戻った遥は、以前と同じように事務所の面々ににぎやかに迎えられる。そんな折、遥のスキャンダルを握る小林という男が福原の元を訪れ、週刊誌への掲載を報告。それを見送る代わりにファインのネタを売るように揺さぶりをかけてくる。 その晩、福原は遥を事務所に呼び出し、週刊誌の件が問題になっていることを告げる。そして、勢いからつい「商品としての価値がなくなる」という言葉をぶつけてしまう。それを聞いた遥は、自分がタレントを続ける意味を見失い、その場を飛び出す。

 次の日、CMの制作発表の件で帝通を訪れた遥だったが、迷いは拭い切れない。そんな時、森山から電話を受けた遥は、複雑な心境のまま再び顔を合わせる。そこで、嘘をつき続ける事に耐えられなくなった遥は、年齢を偽っている件を正直に告白してしまう。しかし、その現場にも小林が目を光らせていて、年齢詐称の事実が崎谷の知るところに…。

 最高の切り札を握った崎谷は、今度は遥に直接アプローチを。スキャンダルのネタを持ち出し、「ファインプロに来ればそれを揉み消すことが出来る」と、言葉巧みに揺さぶりをかけてくる。そして、週刊誌の件は抑える代わり、事務所の移籍を考えておくよう遥に告げる。

 いっぽう、返答を聞くために再びやってきた小林に、福原は記事の差し止めを懇願。しかし、小林は傲慢な態度で取り付く島もなく…。さらにその晩、森山と会っていた遥は促されるままビールを口にするが、またも張り込んでいた小林にその様子を撮られてしまう。

 しかし数日後、週刊誌にスキャンダルの件は報道されていなかった。それもそのはず、遥のスキャンダルをめぐる一件は全て、小林と森山を使って崎谷が仕組んだ遥の引き抜き工作だったのだ。それに気づいた福原だったが、今となっては手の打ちようもない。その頃、遥は崎谷の名刺を手に迷いを深めていて…。
公式HPより。


今回のはるかのトレーニングメニューは、ロデオ!!
おぐちゃん曰く、馬は人の心を敏感に感じ取る。
周りの人間の本心に気づけってこと!?
JARのCMとかけてのことか。(笑)
おぐちゃん&幸子さんの
"Good morning, Charlie!"
チャーリーズ・エンジェルス風なセリフも笑えました。
あのチャーリー役はどなた!?


ー本日の韓国ドラマー(元ネタはわかりません)
銃撃戦の中、倉庫を逃げ回るカップル。
その状況の中、なぜか男は女にプロポーズ。
婚約指輪を取り出し女性の指にはめようとする。
だが女性は指輪のサイズを5号もサバを読み、そして年も5歳サバ読んでいた。
「今まで、俺を騙してたんだなー!!
 最初に話してくれればこんなに傷つかなくてすまなかったのにー。
 君の顔なんてもう二度と見たくない!!」

主人公を自分と森山に置き換え妄想するはるか。

元々真っ直ぐな子だから、嘘をついていることに耐えられなくなり
後日、森山に告白してしまうんですね。
そして、社長の言った「商品」という言葉にも反発。


「何なんですか、アイドルって。イメージなんてどうでもいいです!
 サイズごまかして、年齢ごまかして、自分の気持ちにまで嘘ついて・・・
 好きな人に好きって言っちゃいけないんですか!?
 嘘つかなきゃ、夢を与えられないなんて。
 私、もうわかりません!!」
と言い捨て飛び出してしまう。

夜の街を見上げるはるか。
『ゴンドラ桜』という看板が!(笑)

年齢詐称のことを知り、ますます面白くなってきた、とはるかに近づく崎谷。
スキャンダルはタレントを起用した企業のイメージダウンにもつながると聞き、
戸惑うはるか。
「ファインプロならもみ消すのは簡単だ。
 あなたがうちに来ればいい。
 私はあなたに可能性を感じています。
 奈々子に負けない魅力があなたにある。
 あなたを買っているという証拠に、週刊誌の件抑えておきましょう。
 ファインの力を、確かめるといい。はるかさん自信の目で。
 気持ちが決まったら、いつでも連絡下さい。いい返事を待っています。」

崎谷の狙いははるかの獲得!?もっと根深いような気がします。

女子社員(幸子さん風!)に変装し、ファイン社長室に忍び込む福原。
そこで視聴されるファインの会社案内ビデオでは、
タレントよりも社長が目立ちまくり!!
福原社長、登場していませんでした!?
社長のプロモとしてはなかなかカッコ良かったです。(笑)
忍び込んだ福原がどこに隠れたのかと思ったら、兜着てました!!


迷うはるかに、おぐちゃん、一喝!
「このCMは、あなたが自分の力で勝ち取ったものなのよ!
 逃げるなんて、私が許さないから!
 男の子に夢中になるのはわかる。女としてトキメキを忘れないのは大事だもん。
 でもそれで、自分を見失ったら意味ないじゃない!
 あなたは、何も考えなくていい。黙って制作発表に備えなさい。」
そう励ます。

『週刊アサメ』にはるか恋人発覚!?という記事が掲載。
この週刊誌の見出しには、
・オースギレンジャーが出稼ぎに出る理由・・・
この記事、気になります。(笑)


崎谷の元へ森山と一緒にビールを飲む写真を持っていく小林。
「ほーんと手の込んだことやるよねー。
 ただの引き抜きなのにさ。」
そう言い振り返ったのは森山だった。
「わからせてやりたいんだよ、福原に。
 私の方が正しいってことをね。」
森山は崎谷と役者デビューを約束していたのだ!

森山の裏切りに、怒!!
実はこの変のストーリーは漫画で読んでいました。(でもうろ覚え)
だからこういう展開かな、とは思っていたんだけど、それでも怒!!
一番酷いのは崎谷ですね。

崎谷がそこまで福原を恨む理由は!?
小林によると、社長の福原はファインにいた頃敏腕マネージャーだったそう。
はるかを商品扱いして傷つけたことをひどく後悔する福原。
そのことが原因でファインを辞めたのか!?

ユリもそんな崎谷に不信感を持ち始めたようです。

なにはともあれ、崎谷演じる杉本哲太さんはもちろん、森山演じる載寧龍二さんの
熱演に拍手!!

次週、『エースを狙え!』のパロディーらしきものが予告にながれました。
あれはきっとお蝶婦人!!期待しちゃいます!!
宗方コーチを演じているのは誰!?内野さんに似ていましたが・・・。本物!?

こちらも次回、最終回です!!



ランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いいたします。
人気blogランキング    TV Drama Ranking



アオバ
B000AA2B8Eメレンゲ クボケンジ ワーナーミュージック・ジャパン 2005-08-24売り上げランキング : 1,786Amazonで詳しく見るby G-Tools
君に春を思う サーチライト 初恋サンセット 少女プラシーボ 月と手のひら


イメージDVD
はるか 17歳はるか 17歳


「はるか17」オリジナル・サウンドトラック「はるか17」オリジナル・サウンドトラック


はるか17 1 (1)
406328932X山崎 さやか講談社 2004-02-23売り上げランキング : 1,039Amazonで詳しく見るby G-Tools
はるか17 3 (3) はるか17 4 (4) はるか17 5 (5) はるか17 6 (6) はるか17 7 (7)


12:32 | CM(4) | TB(0) | はるか17 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちーずさん、
ファインプロ社長熱演でしたね〜
韓国ドラマもきてました。
来週もちゃんと韓国ドラマやってくれるかな・・・
Posted by きこり at 2005年09月12日 15:36
きこりさん。
ファインプロ社長のあの真剣さが笑わせてくれますぅ!!
韓国ドラマも今まで欠かしたことなかったですよね!?
はるかの涙も気になります!
Posted by ちーず at 2005年09月12日 20:10
もしかしたら、森山君は刺客かも…なんてことを前回のコメントで書きましたが、やっぱり刺客だったんですね(^^;)。

どう考えても、はるかを応援する人の行動としては非常識でしたからね。
眼鏡顔の遥とならともかく、化粧したはるかと歩いていたら、中には気付く人がいるかも知れない。
門限が近づいているのに、花火をやろうと呼び止めたのも何か変。どうしてもやりたいのなら、はるかの家でもできるのだから。あれは、そろそろ行くぞというサインだったのかな?
人が少なくなったとはいえ、人目につくところでキスするのは、応援している人の行動としておかしい。

はるかは、ファイン・プロへ行く道は選ばないと思います。ファイン・プロへ行っても、年齢詐称のアイドルのまま生きなければならないのですから。かといって、女優の魅力も知ってしまったはるかは、芸能界から足を洗う道も選ばないと思います。
アイドルの殻を脱ぎ捨てて、嘘・偽りのないタレントとして歩む道を選ぶと思いますし、福原社長も、はるかの考えを理解してくれると思います。案外、全てが吹っ切れたはるかは、天然さや真摯な気持ちが際立って、受け入れられるんじゃないでしょうかね。
Posted by おりくん at 2005年09月14日 21:05
おりくんさん、こんにちは。
既に最終回を見終わってからのレスです。(汗)
おりくんさんが書かれたとおり、はるかはファインへは行きませんでした!
案外続編に期待出来るんじゃないかな!?
Posted by ちーず at 2005年09月18日 16:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。