2006年02月12日

喰いタン File5

『バレンタインチョコを食う』

バレンタインデーが近い横浜市内で、連続女性パティシエ殺人事件が発生。

現場にやって来た聖也(東山紀之)は、残されたケーキに事件解決の手掛かりが
あるとにらむ。
このケーキの背の部分には、“4”が裏返しになったような字と何本もの横線が
組み合わさった模様があるのだ。

2人の被害者が同じ製菓専門学校の卒業生だと知った桃(京野ことみ)は、
残されたケーキを作ったパティシエが次の殺人のターゲットになると推理し、
警戒を強める。

そんな中、京子(市川実日子)が手作りチョコを作っているのを見ていた聖也は、
現場にあったケーキの秘密に気付いて――。
公式HPより=体調不良なためサラっと復習していきます。

バレンタインなんて所詮イベント。
興味を持てる女の子がいない。
そう言いきる金田少年、依頼にやって来た同級生・黎ちゃんに
実は片思い。
彼女の依頼は、好きな男の子に彼女がいるかどうか調べてほしいとのことでした。

事件現場に訪れる聖也。
『つまみ食い阻止隊』につまみ食いを阻止され「ぷんぷん!」

桃に「桃と呼ぶな」と注意される聖也、
「ぶっ飛ばす・・・っていうのはちょっと乱暴。
 イガラシーっていうのも・・・」と控えめに注意する五十嵐(佐野史郎)。
よく言えました。(笑)

桃と五十嵐が見つめる中、現場に残されたケーキを箸で食す聖也。
「うーん!美味い!」

黎の意中の人、藤原君を尾行する涼介(森田剛)と金田少年。
二人の尾行に気付いた藤原は警察に連絡、二人は警察に取り囲まれる。
結局署で事情を話すと、藤原は彼女はいないが迷惑なので近づくなと言う。
「ママが男女交際は早いって言うんだもん!」

殺された二人の同期は20人。
パティシエは半分の10人。
その中に次のターゲットが必ずいる。
桃と五十嵐の捜査は続く。

黎は調査失敗のお詫びに、手作りチョコレートの作り方を教えてほしいと
京子に頼む。
さっきの学生は本命じゃなかったらしい。
「もしかしたら金田一なんじゃ?」
涼介の言葉に俄然張り切りだす金田少年。

金田少年から京子が最近よく花屋のイケメン店員と楽しそうに話をしていると
聞き、二人はチョコを買出しに行く京子と黎を尾行。
街中で聖也と五十嵐と偶然会う京子と黎。
「パパ・・・」
黎は五十嵐の娘だった!
黎に何も答えずその場を立ち去る五十嵐。

「パパとママは、3年前に離婚しました。
 離婚の時の条件で、2ヶ月に1度、会うようになっています。
 でも・・・去年の12月、すっぽかされて・・・
 明日会う約束だったのに、もう、会わないって・・・。」
そう言い泣き出す黎。

五十嵐を招待し、お茶を振舞う聖也たち。
五十嵐も美しい作法でお茶をいただきます。
「あの中学生の調査を頼んだのはレイだったのか。
 あーいうのがタイプなのか!」
一時の気の迷いだったと京子が言う。
「心配なんかしてない!」
「もう私の子供じゃない!再婚するんだ!」
という言葉に、まさか桃子と!?
二人の新婚家庭を想像する一同。

「桃ちゃん、あーん!」
「美味しいー!
 じゃあ、今度は、ダーリン!」
「いいよ。」
「五十嵐ぃ!あーん、は!?」

パティシエ連続殺人の予定日。
ここまで絞り込まれているのに、捜査は難航。
ケーキを作った人が次の犠牲者。
だけど誰もそのケーキを作ったパティシエがいない。
誰がケーキを作ったのか。

学校の帰り道、黎と金田少年に声をかける聖也。
再婚するのは、黎の母親の方だった。
「五十嵐さん、黎ちゃんに新しいパパと、
 早く家族になって欲しいんじゃないですかね。」
「パパの気持ち、わかんない。」
「黎ちゃんの気持ち、ちゃんと伝えた方がいいんじゃないですか?」

黎は聖也の言葉に、父の職場を訪ねていく。
「今日夕方、パパと会いたいんですけど、忙しいですか?」
「まだわかりません。」桃が答える。
「これ、パパに渡して下さい。」
「わかりました。」桃は黎からメモを預かる。

チョコレートケーキ、25個食べても、もちもち感にたどり着けない聖也。
そこへレイがやって来た。
一度はやめようと思ったチョコ作りを京子に教わる黎。
湯せんの温度は60度。
金田少年も張り切って手伝う。

甘い匂いに、パソコンに突っ伏して眠っていた涼介も起きてきた。
おでこにはキーボードのあとがくっきり付いている。
それを見た聖也は、最初のケーキに付いていた数字のようなものが
炊飯器のメモリだと気付く。

聖也は京子に頼み、炊飯器でケーキを焼いてもらう。
「ケーキ屋さんにあったので、パティシエが作ったものだと
 思い込んでいました。」
そう言い炊き上がったケーキを食す聖也。
「うーん。もちもち〜!」
そしてそのケーキの背の部分には、あのケーキと同じ模様が付いた。
「今日殺されるのは、パティシエじゃなくて主婦!」

バイクに跨る涼介、金田少年、そして聖也。
「降りろよ!」
涼介と金田少年はすでにいいペアですね。聖也がバイクを降りることに。

主婦の家の前で五十嵐を降ろし、終わったらすぐにここに行けと
黎のメモを渡す桃。
メモには
『忙しいパパへ 今日の5時、いつもの店で待っています 黎より』
と書いてあった。
桃は犯人の元へと車を飛ばす。

容疑者の前に立ちはだかる桃。
逃走する犯人を追いかける。

主婦の家から桃の元へと車を走らせる五十嵐。
犯人はとあるビルに逃げ込んだ。

犯人と格闘する桃。
犯人が桃のポケットから銃を抜き取り桃に向ける。
「緒方警部!」
五十嵐の叫び声に、犯人は桃を人質に取り銃を発砲。
「五十嵐、来るな!娘のところに行け!」
「しかし・・・」
少しためらいながら、自分の銃を取り出す五十嵐。

「銃の玉を抜きこちらへ投げろ。でなければ女刑事の頭が飛ぶよ。」
「五十嵐・・・撃て!」
「撃てって、犯人をですか?」
「私を撃ってどうするんだ!
 こいつはもう二人も人を殺してる。」
「今日もう一人殺す予定でしたが、生意気な女刑事を殺せて嬉しいです。」
と犯人。
「やめろよ!何で二人も殺したんだ!?」涼介が問う。
「同じクラスで1年間も勉強したのに、たった3年しか経ってないのに、
 3人とも僕のことを覚えていなかったー!」
「そんなことで人を殺したのか!?」と桃。
「僕には重要なことだー!」
犯人がまた発砲する。

「五十嵐ー!
 私の拳銃で犠牲者を出すわけにはいかない。
 早くコイツを撃て!」
「いやしかし!」
「いいから撃て!
 黎ちゃんとの約束に間に合わなくなるぞ!」
五十嵐が犯人に銃を向け、目を閉じて発砲する。

聖也が現場に自転車でたどり着いた時、ビル内から発砲の音が鳴り響く。
緊迫する中、犯人に語りかける聖也。
「あの、すみません。
 そんな物騒なものしまって、一緒にチョコレート食べませんか?」
ポケットからチェロ型チョコを取り出す聖也。
犯人、チェロ型チョコに向けて発砲。
残りの弾は一発。

「チョコレート撃ちましたね! 
 京子ちゃんと黎ちゃんが心を込めて作ってくれたチョコレート!
 あなた、打ちましたね!
 あとでゆっくり食べようと思ってたのに・・・許さん!」
箸を構える聖也。
犯人が発砲した弾をマトリックスのようにかわし、箸で弾を掴む!
・・・つもりが、弾は箸にはじかれ、五十嵐の体内に。
「五十嵐ー!!!」桃の叫び声が響き渡る。

待ち合わせ場所で父を待つ黎を、聖也が迎えに行く。

幸い、足に弾がかすっただけ。五十嵐は駆けつけた黎を抱きしめた。
「黎ちゃん。お父さんの活躍で、連続殺人犯を逮捕することが出来ました。
 五十嵐警部補、ありがとう!」
桃が敬礼する。
「喰いタン、箸は無事か?」
「無事であります。」敬礼して答える聖也。
「そうか。ご苦労。」
桃はそう言い病室を出ていった。

黎が五十嵐にチョコをプレゼントする。
「もう、パパと会うのは・・・」
「ママの再婚相手に、遠慮しているって、ほんと?
 気を使ってくれなくても、ママの再婚相手と、
 ちゃんと、新しい家族になるわ。
 でも、パパは、ずっと私のパパでしょう?」
『パパ大好き』と書かれた似顔絵つきのチョコを嬉しそうに食べる
五十嵐だった。

そっと病室を出ていこうとした金田少年が足を止める。
「あの、お父さん。
 僕と黎さんを、お付き合いさせて下さい!」
「きさまーーーっ!!」

その叫び方が桃ちゃんそっくりでした。(笑)

京子から3人へのチョコレート。
涼介にはハート型にLOVEの文字。
「ノリで」ということでしたが、はたして!?
金田少年には、猫型。「これ、ミユキ?」
聖也には、箸型、金箔付き。「うーん。ゴールド!」

花屋の店員は、二人の子持ちだったそうです。

桃ちゃんと五十嵐さん、最後にはくっつく!?
なかなかお似合いの二人です。

公式HPより、聖也のマイ箸チョコの作り方
1:細いスティック状のビスケット(15cm以上が最適)を2本用意
2:1にテンパリングしたチョコレートをまんべんなくかける
3:2のチョコレートが固まらないうちに食用金箔を豪快にまぶす
4:金箔をまぶしたらすぐに冷蔵庫で冷やし固める
  (金箔はとてもはがれやすいので丁寧に扱いましょう)
5:できあがり!シャキーンとやって食べてください!!

あさっては、バレンタインデーですね。^^


ランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いいたします。
人気blogランキング    TV Drama Ranking



喰いタン remix:soundtrack喰いタン remix:soundtrack


喰いタン 4 (4)
喰いタン 4 (4)寺沢 大介 講談社 2005-09-21売り上げランキング : 26,095Amazonで詳しく見るby G-Tools
喰いタン 3 (3) 喰いタン 2 (2) 喰いタン 1 (1) ミスター味っ子2 3 (3) ミスター味っ子2 4 (4)


13:39 | CM(9) | TB(0) | 喰いタン | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
いらないお世話かもしれませんが、涼介くんのおでこについていたのは、ソファーの跡ではなく突っ伏していたPCのキーボードのあとです。

いつもドラマの詳細を読ませてもらっています。
凄くて尊敬してしまいます。
お身体のほう大丈夫ですか?
あまり無理をせず頑張ってください!
あれ、矛盾してますね(^^;
Posted by もも at 2006年02月12日 14:41
ももさん、こんにちは。
おぉ!彼はPCに突っ伏して眠っていたのですね。
見過ごしていました。
どうもありがとうございます!早速訂正させていただきました。

お心遣い、ありがとうございます。
昨日39度の熱が出て、夜間診療所へ行ってきました。
どうやらインフルエンザではなかったようで、ほっとしています。

また遊びにいらして下さいね。
Posted by ちーず at 2006年02月12日 15:40
ちーずさん、こんばんわ。
大丈夫ですか?39℃から出ると、大人は大変ですよ。体中ばらばら見たいに痛みますから。
お大事になさってください。

今回は、各人のキャラがかみ合って楽しかったですね。
Posted by mari at 2006年02月13日 03:38
ちーずさん、こんにちは。
小ネタ、かなり見漏らしてたようで、
ありがとうございます。

今回、たまたまですが、家族揃って見てしまいました。
お笑い大好きの姉妹なので、
コントの乗りでそれなりに楽しんでたようです。

私的には、やっぱり十文字のなりきりぶりが
一番のツボでした。
次回の予告で、三日月ちゃんがピンクヘアだったのも
すご〜っく、気になってます。

今朝、キネマ旬報の表彰式をテレビで紹介してたのですが、
オダギリさんの衣装、シャツにもネクタイにも☆があって、
おしゃれというより、お茶目に見えてしまいました。
きっと、霧山のイメージのせいですね。
Posted by のんのん at 2006年02月13日 10:08
こんにちは!「チョコを打ちましたね……」というセリフがなんとも可笑しかったです。みんなでチョコをつくるのは楽しそうなのでいちどやってみたくなりました。
Posted by ドラマの視点 at 2006年02月13日 11:14
インフルエンザでは無かったとしても、
39度もの発熱は相当ツラいではないですかっ!!!
関節痛とか大丈夫ですか?(-_-;)
お大事に&早期回復を願ってます♪

ノリとは言え、涼にはハートにLOVE。
そして聖也には丁寧なラッピング。
う〜ん、京子ちゃんの気持ちはどちらに向いているのだろう?それとも二人とも眼中に無し?(笑)
Posted by まこ at 2006年02月13日 11:29
こんにちは。コメントありがとうございます!

mariさん。
ありがとうございます。
汗が出始めるまで、体の節々が痛くてつらかったです。
幸い熱は初日だけで、今は咳がつらいです!!

のんのんさん。
時効警察の感想ですね。^^
あのドラマは本当にネタを拾うのが楽しい。
拾いきれずにみなさまのブログで発見するのも楽しい!
十文字さんって単純な人なんだろうな〜。
来週はそんな彼の恋バナ!?楽しみですね。

ドラマの視点さん。
喰いタンらしい一言でしたね。(笑)
食べ物の恨み・・・怖そう(笑)
あんな風にみんなでお菓子作りするのも楽しいですよね。ぜひ挑戦してみてください!

まこさん。
ありがとうございます。
なるべく睡眠取るようにしています。
京子ちゃんの気持ち、どうなんでしょうね。なぞっ!!
Posted by ちーず at 2006年02月14日 12:20
ちーずさんこんばんは
お体大丈夫ですか?
ドラマにお休みないんですよね(>_<)
ご無理なさらないように!!

チョコレートケーキおいしそうでした^^
炊飯ジャーで作るケーキというのも
ふっくらできそうな気がしますね。
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年02月14日 20:11
まりこさん、こんばんは。
心配してくださりありがとうございます!
おかげさまで熱は引きましたが、咳がちょっと辛いです。
ドラマに休みはない!まさにその通りですね!

チョコレートケーキ、炊飯器で炊くとモチっとなるのかな?
おいしそうでしたね〜!
今日はバレンタインです。^^
Posted by ちーず at 2006年02月14日 21:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。