2006年02月20日

西遊記 第七巻

『幽霊の国』

孫悟空(香取慎吾)、沙悟浄(内村光良)、猪八戒(伊藤淳史)、
三蔵法師(深津絵里)がたどり着いたのは、身の毛もよだつような廃寺。
ともかく日も暮れ、他に宿る場所もないため一夜を明かすことに。
ところが、案の定、寺には幽霊が出没。
慌てふためく一行の前に、凛凛(水川あさみ)を抱いた幽霊が現れた。
幽霊は、凛凛が自分の閉じ込められた井戸の封印を解いたため、
呪われてしまったと言う。

幽霊は福永国の王妃、蓮歌(手塚理美)と名乗り、自分が死んでしまったことを
国王と2人の息子に伝えて欲しいと悟空たちに頼む。
仕方なく 宮廷に赴く悟空たち。だが、話を聞いた大福は怪訝な様子。
それもそのはず、宮廷の中から蓮歌と瓜二つの女性が現れて…。
公式HPより=じゃんけんで、分割したお饅頭を勝った順に取っていく一行。
みんな、大きいのから取っていく。しかも法師様まで!!
そのことで悟空と凛凛は大喧嘩!凛凛は一行を離れて行ってしまう。

夜道にたどり着いたお寺。薄気味悪いと一行。
「バチ当たりなことを言うんじゃありません!」
「じゃあ、お師匠さんからどうぞ!」
久々の、「うぅッ!」に笑!

「妖怪の癖に、何幽霊怖がってるんだよ。」と悟浄。
同じことを思いましたよ。(笑)
そこで、幽霊となった蓮歌と出会う。

夫と息子たちに会いに悟空と共に城へ行った蓮歌。
だが夫や子供には彼女の姿が見えず。
蓮歌、悟空の身体に乗り移る!

化粧をしても踊っても、猿としてしかみてもらえず。
尻をかく癖で、「お前なのか!?」「お母さん!?」
慎吾君の一人芝居、笑いました!夫にチューまでしちゃうし!!

ところが夫は、本物の妻よりも今の妻の方が綺麗だし、
料理も美味しいし、と受け入れない。
ただ料理は豪華に見えても身体に悪そうなものばかり。
夫も子供たちも、見るからに不健康な姿となっていた。

「わかっていると思ってた。 
 私がどれだけ、あの人のことを、あの子達のことを、
 愛しているか。」

消えかける蓮歌の掌。魂があの世に帰りかけている。
まるで『黄泉がえり』のシーンみたい。

絶望する蓮歌。そこへ息子一人が助けを求めてやってきた。
悟空たちは城から重態の夫と息子を連れ戻る。

みんなを助けるには、黄泉の国(井戸の底)に行き、魂を洗う。
ただし、黄泉の国にいけるのは、死んだ者だけ。
「悟空。死んでくれませんいか?」と法師。
「いいよ。それぐらい朝飯前だ。」
「たとえ一度死んでも、黄泉の国の断りさえ守れば、
 何があっても、決して振り返らないこと。
 それさえ守れば、強い気持ちさえあれば、
 必ず生きて帰ってこれます。」
悟空は凛凛と国王たちを助ける為に、死ぬことを承諾する。
悟浄の一撃で、悟空は蓮歌と共にあの世へ。
明るく、何事もないように引き受ける悟空は素敵でした。

二人は妖怪に会うこともなく泉に到着。
「なんか、芋洗ってるみたいだな。」
「私はあの人の背中を流している気分よー。」
みんなの魂を泉で洗う二人。魂が美しい光を放ち出す。
「よし。さっさと戻るぞ。」
「ただし・・・」
「振り返ってはいけない。」

「誰かに呼ばれた気がして。」振り返りそうになる蓮歌を止める悟空。
すると今度は悟空に魔物がささやく。
「ねえねえ悟空。そっちじゃありません。」八戒の声で。
「そうだ悟空。旅はこっちだ。」悟浄の声で。
「天竺なんてない。」
魔物たちが繰り返しながら悟空を追うが、
悟空は強い気持ちで振り返らずに走り続ける。
すると・・・
「天竺なんてないのですよ。
 こんな辛くて厳しいだけの旅なんて、続けるだけ無駄。
 生きていることそのものが無駄。
 さあ、一緒に楽になりましょう。」今度は三蔵法師の声。
これには悟空も負けそうに・・・その時!
「悟空!」本物の声が届く。
「悟空!こっちですよ。」
「今参ります。お師匠さん。」
魔物に打ち勝ち、この世に戻れた!

助かった夫と子供たちを優しい眼差しで見つめる蓮歌。
「入りねぇ。家族に別れを言いたいんだろ。
 俺の身体を使えばいいじゃん。」
悟空が自分の身体を差し出す。

「お前。」「母さん!」
「すまん。すまなかった!」
「もういいの。あなたたちが元気になってくれて、
 私はもう、何も思い残すことなんてないわ。
 少しばかし先に行くけど、家の事、頼むわね。」
蓮歌は一緒に死ぬと言う夫を一喝する。
「あなたは大黒柱。しっかりして頂戴。
 大丈夫。あなたなら、大丈夫。」
妻の言葉に頷く夫。
だんだんと蓮歌の身体が消えていく。
「あなた・・・元気で・・」
そして蓮歌は、いつも家族に声をかけてきた母として、妻としての
言葉を繰り返しながら消えていく。
最後の言葉は、「おかえり、みんな、おかえり。」
母の愛を見た思いです。

「ゆるせーーん!!」悟空の妖怪への怒り。

鈴の音を鳴らし、城を訪れる一行。
「何の用です?」
宝を箱に積め、逃げようとしていた偽蓮歌が微笑む。
「おい妖怪!おめー、本当は何歳だ!?」
「ワタクシ!?ほんの300と、25歳よ。」
「ごまかすな!300と40は過ぎてるだろ!」
むっとする妖怪。
「人間の命はな、それよりずーっとずーっと短い。
 だけどな、オメーなんかよりも、ずーっとずーっと大切なことを
 知ってるよ。
 命の価値は長さじゃねー!!
 いつかさよならを言う時に、泣いてくれるヤツがいるかどうかだ。
 いつかさよならを言う時に、残されたものたちの為に泣けるかどうかだ! 
 涙が魂を洗うんだよっ!!
 たとえ100年生きようと1000年生きようと、
 心を知らねー魂は、ドロドロに腐ってんだよっ!!」
「はっ!」
「オメーのような悪いヤツは、例え神様仏様が許したって、
 この俺様が許さねーっ!!
 さぁ答えろ!天国に行きてーか、地獄に行きてーか!?」
「はぁぁぁ!?」
「地獄かぁ!よし来い!いっぺん死んだ俺は100倍強いぞ!」
慎吾君、汗かきながら頑張りました。(笑)

妖怪は、まずは八戒の身体に進入。ナマカ同士の戦い!
不利になると八戒から抜け出した妖怪。
「どこにいるんだ!まさかお前!?」
「いやいやいや、俺じゃない。」と悟空。
「いやいや、俺じゃあない!」と悟浄。
今度は悟空VS悟浄。
悟浄は如意棒に頭巾が引っかかり取られると
「ちょっとやめてー!恥ずかしいー!」
その一言で悟浄が本物だとわかる一行。

妖怪は悟空の隙を見て彼の身体に入り込む。
三蔵がお経を唱え、金の輪が頭を締め付けると、妖怪もたまらず
悟空の身体から抜け出します。

妖怪の正体は、国々を渡り歩いては盗みを働くお尋ね者。
老子が連行していった。
「妖怪も天国に行けるの?」悟空が聞く。
「死んだ妖怪が行く場所には2種類。
 地獄か・・・もっとすごい地獄だ。
 なーんて、うっそー!そんなこと知るかぁ!」

「あなたが助けてくれたんだってね。命がけで!」
「ついでだよ、ついで!」
「私の為にねー!ふーん、あっそう。
 そんなに私のことが心配!?」
凛凛にからかわれる悟空。

今度は饅頭を均等な大きさで分け合う。
「俺の分がないぞ!」と悟空。
「何を言う。ちゃんと五等分したぞ!」
「1」「2」「3」「4」「5(ナゾの声)」「6」
・・・
「で」「で」「で」「で」「出たー!!」



手塚理美さんはさすがでしたね!
とくに妖怪の時の怪しい笑み、美しさ、声のハリ!
もっと見ていたかったです。

「命の価値は長さじゃねー!!
 いつかさよならを言う時に、泣いてくれるヤツがいるかどうかだ。
 いつかさよならを言う時に、残されたものたちの為に泣けるかどうかだ! 
 涙が魂を洗うんだよっ!!
 たとえ100年生きようと1000年生きようと、
 心を知らねー魂は、ドロドロに腐ってんだよっ!!」

今回も最後の悟空の言葉が素敵でした。



ランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いいたします。
人気blogランキング    TV Drama Ranking



主題歌はこちら。今風なアレンジですね!
B000E0VPJQAround The WorldMONKEY MAJIK エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2006-02-22by G-Tools



元祖・MAGIC MONKEY。

B00005ELVK西遊記ゴダイゴ GODIEGO ミッキー吉野 コロムビアミュージックエンタテインメント 1993-10-21by G-Tools


saiyuki.jpg

1978年に放映された『西遊記』の主題歌。
ゴダイゴもこのドラマも大好きでした。
(孫悟空=堺正章 三蔵法師=夏目雅子 猪八戒=西田敏行 沙悟浄=岸部シロー)


こちらはサウンドトラック。
B000E0VPJG西遊記オリジナルサウンドトラックTVサントラ エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2006-03-01by G-Tools



慎吾君が読んでいた孫悟空の漫画。コロコロコミック連載中!
西遊記ヒーローGo空伝!


こちらは中国のテレビシリーズ。
B000B84Q3S西遊記 スペシャル DVD-BOXビデオメーカー 2005-10-21by G-Tools



西遊記オリジナルサウンドトラック西遊記オリジナルサウンドトラック


西遊記〈3〉
西遊記〈3〉中野 美代子 岩波書店 2005-03-16売り上げランキング : 39,659Amazonで詳しく見るby G-Tools
西遊記解体新書 孫悟空の誕生―サルの民話学と「西遊記」 西遊記〈4〉 太平洋探検 (6) 西遊記の秘密―タオと煉丹術のシンボリズム


西遊記 (4)
西遊記 (4)藤原 カムイ 日本放送出版協会 2005-10売り上げランキング : Amazonで詳しく見るby G-Tools
西遊記 (3) 西遊記 (地の巻) 西遊記 (天の巻) ドラゴンクエストエデンの戦士たち 13 (13) ロトの紋章~紋章を継ぐ者たちへ 1 (1)


香取慎吾さん過去の作品


22:25 | CM(7) | TB(0) | 西遊記 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
悟空が三蔵に膝カックンをすると番宣でよく言っていたのですが、そのシーンはまだですか
Posted by zunzun at 2006年02月21日 12:43
zunzunさん、こんばんは。
その番宣を見ていないのでよくわからないのですが、
どうなのでしょう!?
Posted by ちーず at 2006年02月21日 18:51
だんだんと慎吾ちゃんの言葉が気になるように
なってきましたね。最初の頃はちょっと
張り切りすぎててちょっと聞きにくかったですけど・・
最近オリンピックにはまっていてこちらにも
あまりこられなくてごめんなさい。
Posted by みのむし at 2006年02月22日 18:04
ちーずさん、ありがとうございます。
今までの放送の中に膝カックンのシーンがなかったんならいいんです。これからも楽しみに見させていただきます。
Posted by zunzun at 2006年02月23日 12:11
こんにちは。コメントありがとうございます!
慎吾悟空、毎回いいコト言ってるんですよね〜!
みのむしさん、オリンピックにハマっていらっしゃるんですね。
見出すとついとまらなくなっちゃいますよね。
遅くなっても構わないのでまたTBで更新お知らせくださいね!

zunzunさん。
私はひざかっくん、今のところまだ見ていません。
でも見逃している可能性はあるかも!?
果たして本当にやってくれるのか!ちょっと楽しみ。^^
Posted by ちーず at 2006年02月23日 14:08
さくらです。

涙が魂を洗うかぁ・・。泣けない私はどうすればいいんだかって感じですが・・。今回の放送を見て感じたことは、人にしか無い心こそ人の最大の弱点・・みたいなことだったりします。ナマカの為に笑って死ねて、黄泉の国の誘惑にも負けず無事に帰ってきた悟空は、人間よりずっと強い心持ってるんじゃないかな??悟空が人間のことを美化するたびに、ちょっと本当の人間はそんないいもんじゃないよ??とか思っちゃったりします・・。

悟空と凛凛が喧嘩して、凛凛が1人ピンチに襲われてそれを悟空が身を呈して助ける・・展開はやっといつもの月9ドラマっぽくなってきたかなって感じがしますが、これから悟空と凛凛の仲は深まっていくんでしょうか。それとも、最後までナマカどまり??悟空と凛凛のキスシーンとか・・・あるわけないですよね・・。
Posted by さくら at 2006年02月25日 16:30
さくらさん、こんばんは。
悟空は人間に憧れているんですよね。
心を欲しがる悟空。
「きれいごと」なのかもしれないけれど、悟空の言葉には
はっとさせられます。
凛凛と悟空のキスシーン!!考えたことがなかった!!
凛凛の正体が気になりますね。
Posted by ちーず at 2006年02月28日 23:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。