2006年02月22日

アンフェア VII

『急転!恐怖の銃弾が刑事を襲う!』 

雪平(篠原涼子)の娘・美央(向井地美音)と家政婦・牧村(木村多江)が
誘拐され、身代金として国民全員が10円ずつ、雪平の口座に
募金を振り込めという“募金型身代金要求事件”。
当初、募金の集まりは悪かったが、牧村の夫と娘が犠牲になった事件に
ついての記事を新聞に載せたところ続々と集まり、要求額の12億円を
突破してしまう。

すると、今度はその金で、牧村の事件の加害者である広田(伊藤洋三郎)が
社長を務める「広真建設」の株を買えとの指示が。

「まず14時30分に4億円を。
 それから明日の10時に4億円。14時に残りの4億円だ。」
犯人からの電話はそこで切れた。「そんな評判の悪い株を買ってどうするんだ!?」
広真建設の株の値段は42円。
「最近の風評で、かなり下がっているようです。」
「これってどうなんでしょう?」と安藤。
「さあ。株のことはさっぱりだ。」と安本。
犯人の狙いは!?

テレビでは町田南署はもみ消しを全面否定と伝える。
「内部調査の結果では、そのような事実は一切ありません。」
高野署長が記者会見で答えていた。

前にパソコンのことはさっぱりだ、と安藤に言っていた安本。
株についてもさっぱりと発言。怪しい!!
記者会見で答える高野署長は要注意人物!?


山路管理官(寺島進)に捜査に戻して欲しいと訴える雪平。
「僕からもお願いします。
 こうしている間にも、美央ちゃんがどんな目に合っているか
 わからないんですよ!
 雪平さんの気持ちにもなってあげて下さい!」
安藤(瑛太)の言葉に驚く雪平。
「謹慎処分は10日と決まっている。」
「それなら、私は私のやり方で犯人を捕まえます。」
「・・・何があっても知らないぞ。」
「覚悟の上です。」

多分雪平の父親も、同じことを言ったのでしょう。
そして殺された。
雪平が同じような目に合わなければいいのですが・・・。


美央に菓子パンを差し出す紀世子(木村多江)。
そこへ黒ずくめの犯人がやってきて、紀世子を連れ出す。
「美央ちゃん大丈夫よ。待っててね。」

「広真建設の株は?」
紀世子に問われ、犯人が無言のままパソコンを見せる。
「順調に下がっているわね。」

=捜査会議=
「株で、何をしようとしているんでしょう。」と安本。
「身代金を増やす目的だろう。
 安い時に買い占めて、高い時に売る。」と小久保(阿部サダヲ )。

=川沿いの歩道=
佐藤(香川照之)と同じことを話していた雪平。
「そんなに単純?
 だって私の口座のお金よ。
 株を買って儲かるのは犯人ではなく私の方。
 誘拐事件で一番厄介なのは身代金の受け渡しなの。
 その大金をどうやって受け渡しするの?」

=捜査会議室=
「雪平が、広真建設の株を買うことで、儲かる人間は誰だ?」
「もし、株価が上がれば、現在株を持っている人間ですかね。
 株詳しいので、何でも聞いて下さい。」と三上(加藤雅也)。
山路がライターをカチカチさせながら三上の見解を尋ねる。
「私の見解によりますと、犯人はズバリ仕手戦!」

=川沿いの歩道=
「仕手戦だ。
 仲間内で一気に株を買って株価を吊り上げるつもりだ。」
「私は犯人の仲間ってこと?」

=捜査会議室=
『三上流だれでもわかる仕手戦ゼミ』
図式入りのプリントを手に
「気に入らねーな。」山路管理官が呟く。

人は上がっている株だと、もっと上がるのではと思い、買いたくなる。
上昇した株価を見て、仲間以外の第三者が買いたいと思うと、
仕手戦を仕掛けた犯人が高値で売って利益を得る。
株価がピークを通り越せば物凄い勢いで元の値に近づく。
仲間以外の第三者は大損するというわけだ。

「明日の15時には、あなたは大金を手にして
 私と美央ちゃんは、この牢獄から解放されるっていうわけね。」
紀世子が言う。
『完全犯罪の成立だ』
「それで、広田の方はどうなってるの?
 警察は、再調査するって?謝罪するって?」
少しの間の後『問題ない』とパソコンに打つ犯人。
「本当に?」
犯人はそれ以上は何も言わずに足早に立ち去った。
「ちょっと待ってよ。」

「株より広田の事故の方がひっかかるんだけど。」
雪平が佐藤に言う。
「あれは、世間の同情を引いて金集めるための手段だろ。」と佐藤。
「犯人の本当の目的が、金じゃなくてそっちってこと、ない?」
「それどういうことだ。」
「警察への恨み。加害者への復讐。
 そうすると・・・本当に牧村さんが犯人・・・かもしれないわよ。」
「お前本気で言ってるのか!?」
「・・・ええ。」

「世の中には、フェアなことなんて何もない。
 目には目を。復讐には復讐を。
 アンフェアには、アンフェアを。」


第7話のこのセリフは山路管理官?

安藤の車に乗り込み、彼の携帯を借りる雪平。
「確か演劇部にいたんだよね?
 お願いがあるんだけど。
 あなたにしか出来ない特殊任務。」

「山路管理官。署長が探していましたよ。」
三上がそう伝えると、山路はライターを置いて部屋を出ていった。
すかさず、電話を手に取る三上。
「どっこいしょ。おー、ラッキー。特殊任務特殊任務!」
そう呟き、山路の忘れていったライターをカチカチさせながら電話をかける。
「あー、本庁の山路だ。」
「はい!松本であります!」
「あー、君か。
 あー。今からうちの若いもんが二人、調書を見に行くから、
 よろしく頼むな。」
「以前、閲覧禁止が出ていた調書ですか?」
「(閲覧禁止・・・)
 あー、それだ。え?そんなことはどうでもいいんだよ!
 言われたことをやればいいんだお前は。」
「了解しました!」
そこへ山路が戻ってきた。慌てて電話を切る三上。
「署長、不在じゃないか!」
「おかしいですねー。さっきまでいたんですけど。」
「お前、何やってるんだ、それ。」
山路は三上がライターをカチカチやっているのを指差す。
「カッコいいですね。」そう言いライターを返し、三上は部屋を出ていった。

三上の山路管理官のモノマネ!!似てたかなぁ!?(笑)
特殊任務と言えば彼は喜んで何でもやってくれそうですね。(笑)


雪平と安藤は見事、広田の事件を管轄した調書を見ることに成功。
「山路管理官はお元気でいらっしゃいますか?
 最近はお電話ばっかりで。」と言う署員に
「ええ。とっても!」にっこり笑顔で答える二人。

「お待ちどうさまでした。」
蓮見(濱田マリ)が山路にタバコを渡す。
不審そうな面持ちで電話を見つめる山路、受話器を取り電話をする。

調書は一見、問題のないものだったが、安藤は
「調書自体が丸ごと書き換えられている可能性がある」と疑問を持ち、
警察幹部レベルが関わった不条理なナゾを解き明かそうとする。

山路からの電話を受け取る松本。
その時雪平の携帯が鳴り、山路が受話器を置く。
雪平への電話は、日報新聞の今井記者。
佐藤が過労で倒れ入院したことを知らせる電話だった。
雪平と安藤はその電話のおかげで山路にバレることはなかった。

安藤は雪平は佐藤に付き添い少し休むように言い、自分が町田南署で調べ
証拠を持ち帰ると約束する。
「雪平さんの・・・美央ちゃんの為にも!」

「雪平の12億円は、最終的に40億近くになる見込みです。
 まず4億円、購入します。」
蓮見が株購入ボタンをクリックする。

その頃、大量の株注文が入ったと役員が広田に知らせにいく。
広田もその画面を食い入るように見つめていた。

町田南署交通課。
安藤はパソコンをケーブルでつなぎ、データをコピー。
自分が持ってきたパソコンにシールを張替えオリジナルを持ち帰る。

三上が作業する部屋に行くと、三上は美央の写真が貼られていた水門の
監視カメラをチェックしていた。今のところ何も見つかっていない。
安藤はその部屋を借りて作業を始める。
「2年前のデータを復元するんです。
 コンピューターって、削除されたデータ、実は残っているんですよね。
 オリジナルのハードディスクなら、復活させられますから。」

「どうしたの?たそがれちゃって。
 ね、ちょっと相談があるんだけど。」蓮見が山路に声をかける。
「仕事場でそんな口の利き方するんじゃねーよ、お前。」

怪しい!この二人の関係は!?

雪平に惚れたのかと安藤をからかう三上。
「三上さんこそ惚れてるんじゃないんですか?」
「うん。惚れてるよ。
 ま、刑事としてだけどね。」

元夫に付き添う雪平。
「美央が笑ってた。」
「夢?」
「あの頃みんなでメリーゴーランド乗って、
 美央、楽しそうに、大きな声で歌ってた。」
「そう・・・。大きな声でね・・・。」
夫の幸せそうな顔を見つめ、雪平がそう呟いた。

夫の寝顔を見つめながらキラキラ星をハミングする雪平。
父に肩車されながら歌った歌だった。

目覚めた佐藤は、ベッドに突っ伏して眠る雪平の髪を優しく撫でる。
雪平が目を覚まし、慌てて手を引っ込める佐藤。
「大丈夫?」
「うん。ずいぶん楽になった。」
「良かった・・・。
 私、行かなきゃ。じゃあ。」
「ああ。あの!」
「何?」
「いや、なんでもない。」

雪平が部屋を出ていったあと、佐藤の表情が険しくなる!

何?何を言おうとしたの?
佐藤も犯罪に絡んでるの!?


『計画通り今日の15時にここから出ろ。』
「わかってるわ。」
『車は外に用意してある。』
「今日の新聞は?再調査と謝罪の方はどうなってるの?」
『・・・』
「どうして何も言わないの?
 あなた、裏切るつもり?」
立ち去ろうとする犯人にナイフを突きつける紀世子。
「ネットニュースを出しなさい!
 出して!早くっ!!」
『町田南署、疑惑への関与を前面否定』
「どういうこと?どういうことよ、これ。
 騙したの!?
 あんたは金目当てかもしれないけど、私は違うのよ!
 警察が謝罪し、再調査して、広田を死刑にするまでは、
 絶対にやめないわ!!
 パソコンと、携帯をそこに置きなさい。」
犯人が言われたとおりにする。
「他にも出すものあるでしょう!?」
犯人がポケットから銃を出した。
「行って!
 今度は、私一人でやる!」
紀世子に銃を突きつけられ、犯人はその場を去った。

黒尽くめの犯人が帽子を外す。蓮見だ!
「バカな女!」

「14時の株、頼むぞ。」小久保が蓮見に言う。
「大丈夫です。」蓮見が不敵な笑みを浮かべる。
その時、雪平の携帯が鳴る。
「蓮見!」
「はい!」

『広田の事故を再調査しなさい。
 再調査しなさい。
 そして警察は非を認めなさい。
 デッドラインは午後3時。
 それまでに警察からの謝罪がなければ』
そこでパソコンを切る紀世子。

「謝罪がなければ何!?」
電話は切れてしまった。
「美央ーーっ!」思わず叫ぶ雪平。

この声は、美央ちゃんに聞こえたようです。
やはり警察署内!?


「逆探はどうだ?」小久保が聞く。
「難しそうです。」と蓮見。
「蓮見!お前らしくないなー。」と山路。
「すみません。」
だが逆探知は完了していた。
蓮見は発信地を表示させずに着信リサーチ画面を下げる。

「私の見解によりますと、犯人は複数いるんじゃないですかね。」と三上。
「だから三上さん・・・複数!?」と小久保。
「なぜ複数犯なんだ?」と山路。
「今までの犯人と、言葉遣いが違います。
 それから、要求の内容も。」
「やっぱり雪平さんの言うとおり、犯人の目的は株だけじゃ
 なかったんですよ。」と安藤。
「雪平がそんなことを言っていたのか?」と山路。
「いずれにせよ、警察が謝ればいいだけじゃないですか!?」
「何言ってんだ!?」と小久保。
「だって事実でしょ!?
 警察が広田の事故のもみ消しに関与してるから、」
「安藤!貴様は何様のつもりだ!?」
「何様だなんて問題じゃないでしょう!?」
「安藤!」安本が一喝する。
「物的証拠もなく、そんな軽はずみなことを言うな。」
「証拠はない。
 よってこの要求に答える必要もない!」山路がそう言う。
安藤は憎々しげに部屋を出ていった。

小久保は山路をチラチラ見ながら発言しているようです。

パソコンの作業を続ける安藤。
「沈黙は金。雄弁は銀って言うんだ。知らないのか?」三上が言う。
「三上さんに言われたくありませんよ。」
「安藤君打つの早いなー。それにショートカットも。」
「学生の頃チャットで・えたんですよ。」
「へー。」
「あった、これだ!
 ・・・あれ!?」

チャットかぁ。
紀世子のキーボードを打つスピードも早いです。
紀世子たち犯人は、チャットで知り合ったのかもしれませんね。


紀世子はパソコンで『広真建設 警察謝罪記事』を検索してみる。
「謝罪のニュースがないわ。何してんのかしら・・・。」焦る紀世子。

3回分合わせて約6千万株。40億となった。
山路の携帯が鳴る。
「広真建設社長 広田裕二の事故をもみ消したのは、誰なのかわかりました。」

雪平の音声に微笑む小久保。

以前雪平がマジックミラーを破壊した取調室。
「広真建設社長 広田裕二の事故をもみ消したのは・・・
 山路管理官、あなたですよね。
 広田裕二の父親、代議士の、広田正信と好意にしていた幹部から
 頼まれたんですよね。見返りは、出世、ですか?」
「どっから掴んだ?」
「このことを世間に公表するかしないかの決定権は、
 私たちにありますよ。」
「私たち?」
佐藤が姿を現す。
「日報新聞社、社会部のデスクで、
 誘拐された佐藤美央の、父親です。
 今の会話を録音させていただきました。」
「これをそのまま、記事にすることも出来ますよ。」と雪平。
「だが、肝心の証拠がない。」
「ありますよ。
 町田南署のハードディスクから、発掘してきました。
 これが調書の原本です。
 ここにあなたの名前が入っています。
 どうなんです、山路管理官?」
雪平が書類を見せる。そこには山路交通課長と名前が入っていた。
「うっとおしいんだよ。お前のその正義感が。」
それを奪い取り破り捨てる。
「無駄ですよ。これただのプリントアウトですから。
 見て見ぬふりをしていれば、きっといろんなことが楽なんでしょうね。
 でも、誰かがそのうっとおしい正義感を持ち続けていなければ、
 世の中は、悪くなっていくだけなんじゃないでしょうか。」
「お前、死んだ親父と同じこと言うんだな。」
「犯人の要求どおり、警察さえ謝罪すれば、
 あなたの存在は一切表に出さないことも出来るんですよ。」
「俺を脅迫するのか?」
「脅迫?とんでもない。
 これは正当な取引です。
 僕はそこにいる雪平ほど、正義感強くないので。
 あなたの名に傷が残らない。
 私たちは娘を取り返す。」
「管理官。時間がないんです。」
その時雪平の携帯が鳴る。
『娘と女を解放する。』

「どうして勝手に動くの!?」焦る紀世子。

微笑む蓮見。

『場所は古川水門。』
電話はそこで切れた。

署員たちが、雪平と佐藤が、水門へ向う。

取調室の外で待っていた安藤は、蓮見の所へ行き犯人の居場所を
突き止めるよう雪平に言われる。

安藤が駆けつけると蓮見はいなかった。
蓮見のパソコンを覗き込む安藤。
ツールバーにあった『着信リサーチ』をクリックする。
逆探知を完了させ、発信地を表示させる。
「え・・・。そんなバカな・・・。」
発信元は新宿中央署を差している。
『雪平夏見』と指定し、起動してみる。
すると新宿中央署地下室 B2Fと表示した。
安藤が走り出す。

「美央ちゃん。ここから逃げるからね。
 何があっても、私がいいって言うまで、出てきちゃダメよ。
 いいわね。
 こうやって(耳を塞ぎ)何も聞かないで、大人しくしているのよ。
 ずーっと、一緒よ。」
美央は紀世子に言われると微笑みながら頷き、耳を塞ぎながら
ダンボールの中に身体を潜めた。

蓮見が黒い衣装を見に付けていると、安藤が走ってきた。蓮見は姿を隠す。
安藤は銃を構えて部屋へと進む。

銃を構えて部屋の戸を開けると、紀世子がいた。
「え・・・。牧村、紀世子さん?
 どうして・・・」
「・・・あなたは?」
「警視庁捜査一課の、安藤です。
 大丈夫ですか?」
「ええ・・・大丈夫です。」
「怪我はありませんか?」
「ありません。」
「美央ちゃんは?」
「ここには、いません。」
「とりあえずここから出ましょう。」
「え・・・安藤さん。」
「はい?」
「警察は、謝罪しましたか?広田の、事故の件。」
「いいえ、してません。」
「・・・」
「それって・・・」
その場に崩れ落ちる紀世子を安藤が支える。
「牧村さん、大丈夫ですか?」
安藤は自分の腹に当たる固い物質に気付く。銃だ!
そして、紀世子が引き金を引いた。安藤の身体を弾が突き抜けた。

水門に到着した署員たち。
「見当たりません!」「ガセか!?」
「美央・・・。」

雪平の携帯がなる。安藤からだ。
「もしもし!?」
「雪平さん・・・」
「安藤、どうした!?」
「犯人は・・・」
「安藤、今どこにいるの!?安藤!」
「捜査本部・・・地下」
「安藤!安藤!」
雪平が走る!

車を署の前で乗り捨て駆け込む雪平。
ダンボールを荷台に乗せて運ぶ捜査員とすれ違う。
それが紀世子と、美央だと気付かず・・・。

「安藤!安藤!しっかりして、安藤!」
雪平は安藤の出血に気付く。
「救急車を一台!場所は、新宿中央署地下2階。
 負傷者は20代男性!大量の出血をしている!」
「安藤!安藤しっかりして。安藤!」
安藤を抱き起こした時、雪平は驚愕する。
壁に白いペンキのようなもので
『アンフェア
  なのは誰か』
と書かれていたのだ。


=次週予告=
「誰にやられた、安藤!答えて!」
「警察舐めやがって!」
「離れろー!」爆発物から紀世子(?)を庇う三上(?)
「雪平、動き出した!」と三上
「雪平が何か掴んだらしい。」山路と蓮見の2ショット
「私のこと、覚えてる?」広田に銃を突きつける紀世子
「撃たないで!」銃を向ける雪平。
『おうちにかえりたい』車の中で紀世子にボードを見せる美央、微笑む紀世子
「安藤が死んだ!?」と山路

えーーーっ!!安藤、死んでしまうのーーー!?
嘘であってほしい!!

壁に文字を書いたのは誰でしょう。
安藤が部屋に押し入った時、紀世子は壁を見つめているようでした。
紀世子?
それとも、蓮見?
蓮見は安藤が撃たれたのに助けることもしなかったのか!?
そもそも蓮見の狙いは!?
お金が目的と見せ掛けて、愛する山路のため!?それとも他になにかある!?

国民からの善意の募金が一転、特定の会社の株購入資金になったのはなぜか?
警察がもみ消したとされる広田の事件の裏にはどんな真実が隠されているのか?
急展開する事態のなかで、予想もしていなかった悲劇が起ころうとしていた――。

(公式HPより引用)

紀世子の狙いは夫の事故の再調査と警察の謝罪。そして広田の死刑でした。
紀世子と蓮見はチャットで知り合ったのでしょうか?
紀世子の警察への不信感と犯人への憎しみを蓮見は利用した!?
おそらく、愛する山路のために。
彼女の単独行動!?それとも山路と共謀して!?
だとすると、警察の不祥事ですね。マスコミに大きく取り上げられそう。
それこそが本当の犯人の狙い!?

山路が雪平の父親のことを持ち出したのが気になります。
アンフェアな死を遂げたと思われる雪平の父。
彼の死には、警察の上のほうの人物の不正が関わっていそうです。
雪平の父は、上司に逆らい、自分の方法で突き進んだ。
山路管理官も安本刑事も、その真相を知っている。
山路をも操る人物。誰なのでしょう。
小久保の笑み、佐藤の病院で見せた険しい表情も気になります。
そして、仏のような安本も怪しい!


ランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いいたします。
人気blogランキング    TV Drama Ranking



原作は、あの秦建日子さんです!
ドラマを見終えたら読むのが楽しみ!
4309407765推理小説秦 建日子 河出書房新社 2005-12-21by G-Tools


主題歌です。
B000E1NYKIFaith伊藤由奈 ソニーミュージックエンタテインメント 2006-03-01by G-Tools



篠原涼子さん過去の作品


01:48 | CM(26) | TB(0) | アンフェア | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも拝見させて頂いています、なおと申します。
今日はアンフェアを見逃してしまったので、続きが気になってしょうがなかったのですが、無事内容を把握することができました。
本当にありがとうございます!!!
私はこういうサスペンスの裏側を説くのがへたくそなので、いつもこちらのブログを見て内容を理解しています。本当に分かりやすいし、よくそこまで読めるなぁ、と勝手に尊敬してます。笑
これからも勝手にお世話にならせていただきます♪いつもおつかれさまです!
これからも頑張ってください。

PSアンフェアと関係ないコメントですいません笑
Posted by なお at 2006年02月22日 03:48
ちーずさん、こんばんは。
推理は中々あたりません(汗)
蓮見は、動機がわからないのですよ。それと
灯台下暗しでしたね。おまけに警察内部は
ドロドロ。ドラマの中だけな事を祈ります。
Posted by mari at 2006年02月22日 04:02
ちーずさん
安藤が撃たれてしまった。まさか警察の地下に
美央たちがいたとは・・
安藤を疑っていた私。ごめんよー!!
本当に死んでしまうのか。
蓮見&監理官、怪しい。黒幕は他にもいそうですね。次回が楽しみです!!
TB送ります。
Posted by miyabi at 2006年02月22日 06:50
ちーずさん、おはようございます。
いつもながら早いアップ、ありがとうございます。
今週は怒濤の展開でしたね。
やっぱり蓮見が犯人?!
しかも、山路とできていたとは!!
そして、まさか安藤が撃たれてしまうなんて!!!
山路は雪平の父の死の真相を知っていそうですね。
雪平の父もまた正義感の強いいい刑事だったことが伺えます。
でも、きっとそのために殺されてしまったんですよね。
2人がとらわれていたのも、ちーずさんの読みどおり、警察の中!
美央ちゃんの名前を呼ぶ雪平の声が聞こえていました。
これが親子をつなぐ糸口になればいいのですけれど。
佐藤の表情の変化も気になります。
やはりどこかでかんでいるのでしょうか?

次週予告の「安藤が死んだ?!」の『?!』これ重要!
生きててほしいな〜。
恋は成就せず、「バカかお前は!」で終わりそうだけど・・・。

役者が揃ってきましたが、一番の黒幕というか、
犯行の目的がみえてきませんね。
気になる、気になる。
Posted by Juliet at 2006年02月22日 09:22
ちーずさん、智花ちゃんのてるてるあしたに福田麻由子ちゃんが出ます。ちゃんと芝居が出来る若手がこうもそろったかって感じ?!

でもって、キャラメルボックスの舞台でも雨夢があって、その雨ちゃんは原作の歳の尊重なのでしょうか、福田麻由子ちゃんだそうです!!
Posted by ぽち at 2006年02月22日 10:42
ちーずさん、こんにちは。
ますますわけがわからくなってきました。
誰が犯人でも怪しい状態ですよね。
来週はどうなるんでしょうか?
Posted by みいちゃん at 2006年02月22日 13:32
安藤の事もちょっと怪しいと疑ってたので、
この展開は大ショック!!!てか、疑ってごめんね〜と謝りたい気分に・・・で、安藤の生死はどうなんでしょ?めちゃ気になります・・・
蓮見の目的も謎のまま。早く全貌が知りた〜い!
Posted by まこ at 2006年02月22日 14:28
安藤がっっ(泣)
この回はホント安藤の動作ひとつひとつが可愛らしかったのに><

やっぱり蓮見でしたか;
でも、山路との関係にはビックリです!!

ちーずさんの推理「警察の不祥事=アンフェアをマスコミに公開する」本当の黒幕が居るとしたら、それは佐藤ですよね。

アンフェアなのは誰か?
警察、なんですかねぇ…。

ここまでハマるドラマはあんま多くないです!
アネゴ・女王の教室とアンフェアぐらいですよ。
篠原さんはやっぱ上手いです。
Posted by 夜色 at 2006年02月22日 15:13
今、HPを見たらやはり安藤は死んでしまうみたいです(泣)
Posted by 夜色 at 2006年02月22日 15:16
アンフェア 最終回(妄想)
読んでくれてありがとうございましたm(_ _)m

タイトルコール誰かわかりませんでした
薫ちゃんかな〜と思ってたんですが
山路管理官のような感じもしますね
どっちだったんでしょうか?

佐藤が雪平に何か言おうとしたのは
「また一緒に暮らさないか」
見たいな事を想像してました。
Posted by くぶくりん at 2006年02月22日 19:04
ライブドアへのやっかみなのだろうか!?(爆)
特殊任務って言葉に弱いのねぇ・・・
Posted by あんぱんち at 2006年02月23日 00:34
いつもありがとうございます!
しかし更新早いですね、神業です。不思議で仕方ないです。本当に助かってます。
山路と雪平父の間柄、気になりますね。雪平はどこまで迫れるのか。
あと、安藤の死?も気になります。死なれたら困ります!このドラマでファンになったのに(私情バリバリ)
Posted by DIN at 2006年02月23日 02:55
ちーずサン、はじめまして♪
仮名と申します。

楽しみにしていた「アンフェア」第7回の予約録画を失敗してしまい、公式ページであらすじを読んで、なんとか脳内補完をして次回に臨もうと思っていました。そんなとき、こちらのサイトを紹介していただき、お邪魔いたしました。

公式ページよりも詳細なあらすじに、驚きと共に感動いたしました。ちーずサンのこの記事で、見てもいないのに、見たような気になっちゃいました。とても感謝しています。
「アンフェア」だけではなくほかのたくさんのドラマも詳細レビューなさっているんですね。ホントにスゴイことだと思います。
私もドラマの中の気に入った台詞を書き起こしたりしているんですが、1シーンの台詞を書き出すのも、何度か巻き戻して書いているので、ここまで書くのは大変なことだと思います。ちーずサンを見習いたくても、とてもマネできないことだと思っています。私もドラマの感想を書いているんですが、足下にも及びません。ホントに感動しました。

とりとめのないことを書き連ねてしまって申し訳ありません。「アンフェア」を見逃してしまって落胆していたんですが、これでなんとか次回の展開にもついてけるかなと感謝しています。

大変だとは思いますが、これからも楽しんでレビューしてください。私も楽しみながら感想を書いていきたいと思っています。

このコメントが不適切だったら削除してください。
Posted by 仮名 at 2006年02月23日 05:27
こんにちは。コメントありがとうございます!

なおさん。
お役に立てて光栄です。
推理ですが、外れてばかりだけどそれもまた楽しくて、
ついいろいろ考えてしまいます。(笑)
更新の励みになるコメントをありがとうございます!
また遊びにいらして下さい。

mariさん。
なかなか簡単に当てさせてくれないドラマですね!
蓮見の狙いは私もさっぱり。
まだ描かれていない部分で何かあるんでしょうね。
雪平への恨みじゃないといいなー。
居酒屋で楽しそうに飲んでいたあの姿が偽りでないと
思いたい!

miyabiさん。
私も彼が撃たれて倒れた姿に、疑ってごめんよぉぉ!と
思いました。
何とか助かってほしいですね。
TBもありがとうございます!

Julietさん。
今回は自分の頭の中を整理するために、見終わってすぐに
取り掛かりました。
安藤が撃たれるとは!!しかも次回予告にえーーーっ!!って感じです。
恋は成就しなくていいので、いい上司と部下でいてほしい!
「美央ーーーっ!」と叫んだ雪平の声は、美央に
聞こえていましたよね。
Julietさんのおっしゃるように、これが母へのわだかまりが
消えるきっかけとなってくれれば・・・。
佐藤もちょっと怪しいですね。

ぽちさん。
てるてるあしたに福田麻由子ちゃん!
そして舞台雨夢!!見たいなぁ。調べておこうっと。
ちなみに私は《地球ゴージャス》5月に見にいきます。^^楽しみ〜!!

みいちゃんさん。
本当にますますわからなくなってきました。
第2部は次週まで!?
最後にどうつながっていくのか、楽しみです!

まこさん。
同じく、安藤に「ごめんねーーー!!」と謝りました。
生還してくれるといいのだけれど・・・
でも生還したらしたらで、また疑っちゃいそう。(笑)
蓮見の目的、気になりますね!

夜色さん。
今回、安藤大活躍でしたもんね。
データ盗むシーンにはドキドキもんでした。
アンフェアなのは誰か・・・。
警察?政治家?
最終話まで釘付けとなりそうです。
HP予告、これからチェックします。
どうか死なないでほしい!!

くぷくりんさん。
タイトルコール、山路さんのように聞こえました。
でももしかして薫ちゃん!?
私も自信がありません。

あの言いかけて止めた言葉、
「やり直さないか」だったら素敵ですね。
そうですよね、もしも佐藤が事件に絡んでいたとしても
あの場で自分からは告白しないか。
彼がシロであってほしい!

あんぱんちさん。
株売買のシーンには、ライブドアを思いました。(笑)
三上さん、特殊任務と言えばなんでもやってくれそうですね。(笑)

DINさん。
キーボード、バシバシ叩いて更新しています。(笑)
7話を見た後、興奮冷めやらぬうちにと、がんばっちゃいました。
それぐらい安藤のラストは衝撃的!
安藤にはラストに向けて、雪平を支えてあげてほしいですね。
死ぬなーーっ!!

仮名さん。
はじめまして!
お役に立てて光栄です。
セリフおこし、結構大変ですよね。
覚える人はもっと大変だろうな。(笑)
不適切だなんてとんでもない!
とてもうれしいコメントに感謝です。
お互い楽しみながら更新がんばりましょうね。
また遊びに来ていただけるとうれしいです!
Posted by ちーず at 2006年02月23日 14:02
いやぁ、こういう展開になるとは・・・
正直予想もしませんでした。

「アンフェアなのは誰か?」の意味するものは???

人間誰もが人生で「アンフェア」さを感じて生きている。そんな中で「アンフェア」を見ない振りして正義感をなくしたら終わり。。。雪村親子の信念と、各犯人の動機に通じてる気がします。

瀬崎は「マスコミ」に対するアンフェアを。
牧村は「警察」に対するアンフェアを。

蓮見はいったい何に対するアンフェアなのでしょう?流れ的には「お金」、「政治」と思うのですが、過去に何があったのでしょうか・・・

牧村と蓮見が繋がったのって、牧村の家から押収したPCを蓮見が調べた時でしょうか。
蓮見は「何も見つからなかった」といって雪平にPC返してましたけど、本当はそこに過去の事件もみ消しの事があったとか・・・

最後に美央ちゃん、言葉を取り戻す気がします・・・

「白夜行」、「輪舞曲」、「アンフェア」、今私の職場で話題の3本ですが、現時点での個人的順位は「アンフェア」>「白夜行」>「輪舞曲」です(笑)
Posted by うみんちゅ at 2006年02月23日 14:37
こんな推理してみました?

一話めを消去それから録画しなかったので助かりますこれからもお願いします

 木村弘務と龍居まどかは公園をたまたま通りかかっただけで犯人は誰でもよかった
これはニュースをみて書き換えているので確実 凶器はナイフ
 この犯行によって利益を得るのは瀬崎と平井だがどちらかは断定できない、またはどちらかの共犯者のセンも
 編集者野口はパーティー会場で殺される、瀬崎は松本と一緒だったのと返り血の問題でクリアー、二階に上がる男これが平井か?野口との怨恨もあり久留米と繋がっていたので会場に居てもおかしくい。また美樹の犯行もありえる 凶器はナイフ
 愛するもの松本は平井のアパートで殺される、平井は泥酔、瀬崎は雪平と原稿探し
瀬崎と松本の話を聞いていた美樹、平井のアパートでシャワーを浴びるシーンあり
 この殺人だけはロープで絞殺 美樹の犯行では?このドラマの特徴であるシーンが次々に変わる手法だと昼と夜という大きな違い以外はタイムラグが判りにくいので瀬崎の犯行も可能性は大
 以上のことを踏まえると瀬崎が小説を書き木村、龍居、野口は平井の犯行で松本は美樹の犯行であろう平井と松本が戻るまえに部屋に潜んで居られた人物としては妥当だろう、しかし男一人を連れ出すには女ひとりでは難しいので美樹が松本を殺害し後、瀬崎が平井を連れ出したのだろう、又二人が帰るまえに、パソコンのデータをコピーし消去したのも美樹であろう。ここで久留米のゴーストライターになったのもうなずける、
 瀬崎は森川の理不尽な要求に小説の完成をすすめ雪平を待ち銃弾に倒れる。
 ここまでの事件はここで終わりだとおもいます、次の事件は小説殺人につながっているようで別の話ただし瀬崎はしっていたと思います、雪平がアンフェアを憎む同胞だということを〜ここからは自分の推理というより憶測です、誘拐事件は雪平たちの仕組んだ、父親の復讐ではないでしょうか牧村さんの過去を知っているのも警察でなければ行き着かないし、前の家政婦がだめになったのも仕組まれているような?ただし公式HPにかきこんだら掲載されませんでした、スタッフが設定を変えたかも?蓮見がもっていた拳銃はどこから入手したのか安藤が撃たれたのは誤算で済みそうですがツジツマが合わなくなるのでは?スタッフさん達との知恵比べですね!
こんなに面白いドラマは初めてです スタッフさん
達に感謝  又思いついたら書き込みます
Posted by けた at 2006年02月23日 17:35
小林麻央さんの携帯に犯人から届いたメールのアドレスが
MASAEKNZIDAMOKUHIRA@ezweb.ne.jpだったそう。
この中に瀬崎と牧村の名前があります。
そして、残るひとりは・・・
えええ〜〜〜〜っ!!

↑友達から聞いたのですが、どうなんでしょう?
これって、犯人?
(でもそれってばれる可能性のあるようなアドレスにしないですね?)
それとも、殺される人?
(とすると、スタッフの遊び心?でも、犯人のアドレスって重要なポイントだろうし、そんなところで製作者側が遊べる?)

このドラマは3つの事件から成り立っていて、
その裏に雪平の父親殺しがあると思うので、
やっぱり犯人説が私の中でむくむくとしているのですが、
そんなの、いやだーーー!!!
Posted by Juliet at 2006年02月23日 23:50
さくらです♪

とりあえず、牧村&蓮見が今回の誘拐事件に関わってるというのは当たってましたね。動機は、牧村は旦那さんと子供を殺した犯人とそれをもみ消した警察全体への復讐。蓮見は、お金もあるのでしょうが、雪平が山路達にとってやっかいものでしかなくなってしまっているので、雪平を警察から追い出すのが目的?みたく感じます。蓮見は山路のために動いてるのかも・・。安藤は山路に食ってかかって、雪平に似てきたなとか言われてたんで、やはり邪魔になると感じたから消された?わざと監禁場所がわかるようにして、安藤をおびき寄せて、牧村に撃たせたのかな。そのために、雪平達が署内にいてはだめなんで、美央を解放するといって雪平達を外におびきだしたってとこでしょう。牧村が銃を撃つように仕向けたのは、万が一安藤が生き残ってしまっても、牧村1人に犯行を押し付けられるから。そして、雪平の父親を殺したのは、山路・・・ってことかもしれません。でも、今の状態だと完全に山路と蓮見側が味方も多くそれだけ有利なわけで、雪平の味方は後は元夫の佐藤と鑑識の三上くらいですよね。圧倒的に状況が不利な中、雪平がどういう手に出てくるのか、楽しみです。

以下・・自分なりの推理
木村弘務&龍居まどか殺人事件:多分これは平井が実行犯。瀬崎が小説を書き始める。瀬崎は殺人事件のシナリオを書き平井がそれに従って直接には殺したって感じだと。

編集長殺人事件:これも平井が実行犯。瀬崎のシナリオに従って平井が実行。

愛する者殺人事件:美紀が犯人という説もあるけど、それだと・・美紀が人を殺しながら堂々とゴーストライターとして生き延びてしまったことになり、雪平も理恵子の敵を取っていないことになってしまうので、PCのデータを消したのは美紀だけど、殺したのは瀬崎かな。殺し方が違ったのは、下品なことを嫌う瀬崎は、平井のよ
うな下品な殺し方も嫌ったせいではないでしょうか。

平井殺人事件:これは瀬崎の犯行ですね。確かこれも絞殺みたいな感じだったと思います。理恵子の殺し方と同じなので、理恵子殺しも犯人はやはり瀬崎??

美央誘拐事件:牧村&蓮見の共犯。蓮見が山路のために警察に恨みをもつ牧村を利用し、山路にとって邪魔になってきた雪平を警察から追い出そうと計画した。雪平の口座に身代金を振り込ませ、株を買わせたのも・・雪平達家族の狂言誘拐と思わせ、世論の批判を煽るため?

この後の展開予想:9話目からいよいよ、新たな事件突入?雪平の父親殺しの真相が明らかになる。殺したのは山路??それとも・・安本か?最後は、美央に言葉が戻って、雪平のことを「ママ」と呼ぶ。

最後の事件はなんなんでしょう。また、世間をあっと言わせるような事件がおこりそう・・。雪平が殺した5年前の少年の関係者とかは出てこないのかなぁ?
Posted by さくら at 2006年02月25日 17:49
ちーずさんこんにちは
安藤の生死が心配です。
私も生きていて欲しい!
蓮見の狙いがわからないんですけど
警察の不祥事を隠すためという理由が
ありそうですね。
山路に小久保も怪しい?
雪平の父の死のことも絡んでくるのかな?
ここまで複雑になるとは思いませんでした(苦笑)
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年02月26日 15:25
 政治経済に、うとい自分ですが〜
 
 広田の父親が事件の発端と仮定してみました。
本人は既に死亡 息子は広真建設の社長 業績不振
牧村の事件で株価暴落 警察からの入金で株価急騰
 利益を得るものは?
 口座名義人の雪平 もし雪平が株を売っても元の口座(警察が管理)に戻ってくるので意味がない
 第三者が、急騰している株をかって、雪平よりさきに売りぬけば利益は少ないが、換金できる、だが
少人数が儲けたら、疑惑をかけられる
 雪平同様、蓮見や牧村も現金で受け取るのは難しい
 広田は株価が急騰すれば、倒産を免れ、売りに出されることのない株の分、経営資金がうくのでは

ココまで書いたが、まったくもって株取引には自信がない!だれかこの株を安全に自分のものに、する
方法を教えてください
 
 もし広田の父親(大物政治家)が警察上層部や裏社会に繋がっていたら、また雪平の父親がそれを調査していて殺害されたのなら、広田もその事実を知っていたのでは、牧村の事件を政治的にもみけしたのだから、その事実を突きつければ警察上層部も協力せざるをえない
 蓮見だが、雪平の協力者と思いたいが拳銃を所持したことで望みはない、情報処理の婦警が銃を持つこと無さそうだし銃は牧村を車に乗せる時から使っている すると彼女は雪平の行動を監視するために上層部に指令され、それなりの備品として支給されたと考えたい しかし拳銃を牧村に奪われたことによって、雪平の父の死に繋がっていくのでは?
 三上はビデオを調査しているとき、編集しているのかも?と疑ったが来週の予告で牧村を爆発から助けていたので雪平の味方だろう
 
  自分の展望では
 あの居酒屋で安本が「夏見ちゃん、よかったな!お父さんのことも、世間がわかってくれて未央ちゃんが心を開きはじめて」雪平「ありがとう、安本さん薫ちゃん」  「でもふに落ちないないところがあるんですよねなんで僕は撃たれたのでしょうかね?」カメラが左にパーン安藤がキャベツをかじる 「バカかおまえは」と雪平

 これじゃアンフェアじゃ、ないか!
 
ながなが書いてすみません、来週のアップもお願いします 

 
 
 
Posted by けた at 2006年02月26日 16:02
初めまして。
今までの内容を保存していなかったので、
このサイトを読み返して参考しさせてもらっています。
観察力、すごいですね。
私も、一点気になったことがあります。
警察の地下の壁に書かれていた「アンフェアなのは誰か?」という文字は、
いったい誰が書いたのか?

普通に考えれば、地下にいた牧村、蓮見、安藤の誰かということになるけど、
水門にみんな一斉に出かけた時、三上の姿がありませんでした。
牧村は、その言葉が重要な意味を持つことを知らないと思うし、
安藤が書いたのであれば、床に血痕が残るのでは?
何となく、三上が絡んでいるような気がしてなりません。どう思いますか?
Posted by Lammy at 2006年02月26日 16:57
 Lammyさんへ

 自分も何度かあのシーンを見直しましたが安藤が撃たれてドアの外にでるまでは、書かれていなかったので、最初に駆けつけた雪平か階段下に潜んでいた蓮見だと思います、どこのサイトで見たのか判りませんが、安藤が地下へ走るとき男性の姿が写ったとありましたが自分は見つけられませんでした

 でも書いてある場所がたしかに壁の上のほうで、
女性がかいたわりに高すぎるような気がします
Posted by けた at 2006年02月26日 18:06
こんばんは。コメントありがとうございます!

うみんちゅさん。
そうですね。雪平親子の信念と、犯人のアンフェアへのこだわり。
そこに何かがあるような気がします。
>瀬崎は「マスコミ」に対するアンフェアを。
>牧村は「警察」に対するアンフェアを。
>蓮見はいったい・・・
わかりやすいまとめをありがとうございます。
こうして見ると、蓮見は牧村を利用しているようで、
実は真犯人に使われているだけなのかなーという気もしてきました。
今のところ、彼女の動機が見えてきませんよね。
紀世子のパソコンに何が残っていたのか。気になりますね。
美央ちゃんには声を取り戻してほしいです。
また色々と教えてください!

Julietさん。
びっくりしました!
あのメールアドレス、変だなぁとは思っていたんですよ。
だって、平井の名前でも、最愛の人の名前でもないし。
そこに隠された名前、その意図は!?
瀬崎、牧村、そしてもう一人。
話の軸になる人ってこと!?だとすると、彼の命は!?
あと少しでその謎は解けるかな!?

けたさん&さくらさん。
興味深い推理をありがとうございます!

木村弘務&龍居まどか=刺殺。
編集長=刺殺。
『犯人は右利き。 凶器も三件とも同じ。
 刃渡り9.5センチ、ノック型の登山ナイフと思われる。』

愛する者(松本)=絞殺

か弱き者(平井)=刺殺 凶器は木村&龍居&編集著と同じものと思われる。

殺害方法が気になりますね。
今日の放送を見て、私もまた推理してみたいと思います!

まりこさん。
蓮見が何を思って雪平を裏切る行為をしているのか、私にもさっぱりわかりません。
誰が味方で誰が敵なのか、さっぱりわかりませんね。
とりあえず、今夜の放送で何かわかればなー!

けたさん。
私も株はさっぱり・・・なのでストーリーがますますわからなくなりました!!
でも最後には、雪平の父の死につながっていきそうですよね。
今回多忙でゆっくりお返事出来なくてごめんなさい。
また、けたさんの推理を聞かせてください!お待ちしています。

Lammyさん。
そうそう!誰があの文字を書いたか。
そこ、大きなポイントですよね。
安藤でないとすると、彼は真犯人を見ている!?
彼の命が助かれば、意識が戻れば、犯人にたどりつける!?
安藤がキーになるかもしれませんね。
あの位置・・・今になって三上を怪しんでいます。
Posted by ちーず at 2006年02月28日 21:01
 あなたこそアンフェアなのでは?あまりに早いアップと洞察力、いつもありがとうございます、オンエアでは解らないことが、文章だと見えてきます
 前回と違った目線で見ました、母性に勝てるものは、ないのでは?    先日タイトルバックのトンネルへ行ってきました映像と違い、落書きだらけ
でした、その中に自分の卒業した、中学と高校の
名前があってはずかしかったです。
Posted by けた at 2006年03月01日 22:21
けたさん、こんにちは!
アンフェアと褒めていただき光栄です。^^
私もあの時どうだったかなーと、よく振り返るのに
利用しています。

おぉ!あのトンネルに行ってらしたのですね。
中学、高校、ということは、地元なのかな。
ドラマ内でも登場するんでしょうか。
雪平の追われるような様子、いつも気になります。
Posted by ちーず at 2006年03月02日 13:49
アンフェア最高!!安藤が犯人とかあせったぁ(汗) でも、雪平さんかっこ良かったなぁ(*▽*)★★★☆再放送してほしぃなぁ(●>A<●)みたァイ!!  アンフェアの歌もめちゃくちゃ大好き!★★★★★★★カラオケ♪も必ず歌ってまぁす♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
Posted by アンフェア大好き★ at 2006年07月18日 14:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。