2006年02月27日

西遊記 第八巻

『時の国』

暴れん坊でいたずら大好きの孫悟空(香取慎吾)が、優しくてひ弱な男に大変身!?
 
天竺への旅の途中、悟空一行は紅孩児(石井正則)という時間を行き来出来る妖怪と遭遇。過去に戻った紅孩児の手により、悟空は肝っ玉を抜かれ、すっかり良いサルに。今までの悟空の気質に散々な目に遭ってきた沙悟浄(内村光良)と猪八戒(伊藤淳史)はこのままでもいいと、言うのだが、三蔵法師(深津絵里)と凛凛(水川あさみ)が大反対。凛凛は老子(大倉孝二)を呼び出し、時の旅を可能にするキトキトの壷を手に入れる。。

三蔵に危険なことはさせられないと、悟浄と八戒が壷の力で過去に行き、悟空の肝っ玉を取り返すことになった。
 
悟浄と八戒は、時間の旅で何を見るのか?そして、悟空の肝っ玉を取り返せるのか?
公式HPより=冒頭、帽子を崖っぷちに落としてしまった八戒を悟浄が押さえ、
悟浄を法師が抑え。
そんな3人を驚かす悟空。如意棒を振り回して悪ふざけ。
バランスを崩した法師を押さえる悟浄、そして八戒。
そんな3人に悟空、膝かっくん!
3人は悪ふざけばかりの悟空を木に縛りつけ、とある町に。
そこが、時の国。
人々は動きは止まってしまっている。
悟浄はキューリを、八戒がパン(?)を食べようとしたときに、
二人が固まってしまう。そして、法師も。

「つまみ食いせずに、持って帰ります!」
現れたのは、紅孩児。
「一口くらいなら、ね!」
紅孩児の口が大きく広がる!
そこへ凛凛に助けられた悟空登場。
「まだ手下がいたんだ!」
悟空に言われ3人の魔法を解く紅孩児。
その直前、悟空は悟浄に皿を、八戒に豚肉を持ちかえさせる。
二人は激怒!
その間に紅孩児が姿を消してしまう。

「やめて下さい!暴力反対ですぅ。」
紅孩児が過去へ戻り、悟空の肝っ玉を抜いてしまった。
悟空はまるで電車男!!
「お師匠さま、悟浄さん、八戒さん、凛凛さん!
 お花を見ていると、心が和みますね。
 お花って、どうしてこんなに美しいんでしょう!」
「あ、木漏れ日だ。お空って、何でこんなに青いんでしょうか。ハハハハハ。」

悪い悟空から、いい悟空になった。
悟浄と八戒は大喜び。
「こんな悟空じゃ妖怪とだって戦えないし、第一ぶきみ!」と凛凛。
「元の悟空に戻しましょう。
 元の悟空にだって、いいところはあったでしょう?」と法師。
「ありません!全くありません!」声を揃える悟浄と八戒。
「沢山あります!」と法師。
「どこですか!?3、2、1、どうぞ!」と二人。
「・・・」
「やっぱりないんじゃないですか!」と二人。
「うぅ。わかりました。私と凛凛さんと二人でなんとかします!」
法師に危険なことはさせられない。
二人は壷を手に過去へ。

第一話の、岩の牢獄。そして牛魔王に焼かれていた町。
悟空は勇敢に戦っていた。

第七話の、黄泉の国。
悟空の肝っ玉は抜かれてしまっていた。

第四話の、砂の国まで戻ってみると、悟空の肝っ玉はまだ取られていない。
「悟浄は帰ってくる!俺は信じる。悟浄はナマカだ!」
「悟空・・・いいところもあるんだよなー。」と悟浄。
「金魚・・・」「まだ未練あるんですね!」
そこへ、紅孩児の姿発見!一度は捕らえるも、
紅孩児は二人から逃げ、悟空の肝っ玉を盗み、消えかける。
悟浄が紅孩児にタックルし、一緒に消えてしまった。

八戒は第二話の温泉の国。春麗(酒井若菜)の姿に再びときめく!?
悟浄は第五話の子供の国。牢獄に閉じ込められてしまう。

三蔵が、まじめな悟空より暴れん坊の悟空がいいと言ったのが意外だと凛凛。
「自分に、自信がないのかもしれません。
 悟空の力がなければここに来られなかったかもしれません。」

楽しそうに勉学に励む悟空の姿に法師の心は揺れ動く。
「私は、あなたの力に頼りすぎているのかもしれませんね。
 私がもっと、しっかりすればよいのですね。
 悟空、あなたさえよければ、このまま・・・」
悟空は悲鳴を上げて隅っこに小さく丸まってしまう。
勇気を振り絞り棒を手に取る法師。だが簡単に紅孩児に奪われてしまう。
「あんた何やってんのー!」凛凛が持っていた皿を投げつける。
「あんたどこかで・・・」
「うるさーい!」
凛凛のおかげで紅孩児は法師を捕らえるのを諦め逃げ出した。

八戒は温泉の国で温泉に飛び込み火傷を負ったのに、悟空と悟浄は二人で
こそこそ遊んでいる。
「酷い・・・。もう、どうでもいいや。」ふてくされて横になる八戒。
だが、悟空の
「俺は一番嫌いなのは、自分に嘘をつくヤツだ!
 あの子のことが好きなんだろ!?今更逃げるんじゃねーよ!」
そう真剣に叱り飛ばす悟空の言葉に
「悟空・・・いいとこもあるんだよなー。」
布団で不貞寝する自分に「おいこら、寝てる場合じゃないだろう。」
そして悟空に捨てるように言った春麗の手紙を拾いにいく。
そこへやって来た凛凛に
「これを、僕に渡したまえ!」
「はい、どうぞ。」一度受け取った手紙をまた返す凛凛。
「そうじゃない。これを、部屋の中にいる僕に渡したまえ。」
八戒は手紙を渡し、その場を去る。
そして、春麗を助けに走り出す自分の後姿に
「頑張れよ、僕。
 僕も頑張る!
 みんな、待ってて下さい。
 今僕が助けに行きます!」

八戒は子供の国の牢獄に囚われた悟浄と合流。
その前に夢が叶う寺へ行きおなか一杯にしてきたらしい。
「夢の中でもう一回あのお姉さんに会いに!
 金魚のところへ行く!」
壷を取り合う二人。

子供たちの為に刺繍をする悟空。
「いいところあるんだよなぁ・・・」悟浄と八戒が呟く。
眠ってしまった悟空の為に、悟浄と八戒が変わりに刺繍を終わらせる。

二人は悟浄を牢獄に閉じ込め大喜びする紅孩児を確保しようとその時間に
向う。

二人が紅孩児を捕らえ、現在に戻ってきた。
悟空にナイフを突きつけ「法師をよこせ!」と言う紅孩児。
「あの頃の悟空の方が良かった。
 あの頃の悟空に戻ってー。」

悟浄が壷を振る。「時よ、戻れ!」
「三蔵法師をよこせ!
 もう待てない!
 このバカ猿の命がありませんよ!」
ナイフを振り上げる紅孩児が突然倒れる。
「誰がバカ猿だと!!」悟空が如意棒で倒したのだ。
「過去から暴れん坊の悟空をつれてきた!」と悟浄。
「俺か!?」「私!?」
まったく別の自分に驚き合う二人の悟空。
悟浄は肝っ玉を拾い上げ、弱虫悟空に投げつける。
怯えて交わす悟空。
暴れん坊悟空がそれを拾い上げる。
「いやお前じゃないお前じゃない!
 お前が食うと2倍暴れる。そっち!」
暴れん坊悟空が弱虫悟空の口に肝っ玉をねじ込む。
「だーれがバカ猿だってぇ!?」
悟空、復活!
「もう一度言ってみろ!」二人の悟空が紅孩児に凄む。
「いや・・・それは・・・」
「誰の命がねーって!?」と二人の悟空。
二人の悟空の迫力に、紅孩児は姿を消した。
町の人々も元に戻った。
「良かった良かった!」と胸を撫で下ろす一行。
「よくないわよ。暴れん坊の悟空が二人になっちゃったじゃない!」と凛凛。
悟空x2がはしゃぎまわっている。

老子が紅孩児を連行する。
「あの・・・もしかして、お姉さんは、」
「早くつれていって下さい!」と凛凛。

旅立とうとする一行、だが法師がいない。
「何をちんたらしておる!!早くしろ!!」
三蔵法師の言葉に驚く悟空たち。
「お前は師匠の名を忘れたのか!この、バカ猿!!
 行くぞ!カッパに子豚。
 私について参れ!」
そう勇ましく歩き出す法師。
「多分、歴史のひずみが、ここに。」と凛凛。
「あんな頼もしい人、お師匠さんじゃありません!」
「また過去に戻って、一つ一つ、修正してくるしかないわね。」と凛凛。
「えーーー。」
「コラッ!何をしておる!早くしろ!」
「はい。ただいま!!」


総集編のようだったけれど、こんな形で過去を振り返るのも
面白いですね。(第六話の森の国だけ出てきませんでしたが。)

過去を訪ねていくことで、悟浄と八戒は悟空が大切なナマカだと
気付いていくんですね。
そして悟空がいなければ、ここまでたどり着くことが出来なかった
ことを。

真面目にお経の勉強をする悟空、弱虫悟空、ダブル勇ましい悟空、
そして勇ましいお師匠さん!
単純に面白かったです。
三蔵法師のこのキャラ、維持してほしいかも。(笑)
いや、メソメソしてた方がかわいいか。
勇気を振り絞り紅孩児に立ち向かおうとする法師の姿も素敵でした。

紅孩児は凛凛のことを知っているようでしたね。もしかして、菩薩様!?

以前コメント欄で膝カックンのことを聞かれましたが、
このことだったのかな!?



ランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いいたします。
人気blogランキング    TV Drama Ranking




主題歌はこちら。今風なアレンジですね!
B000E0VPJQAround The WorldMONKEY MAJIK エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2006-02-22by G-Tools



元祖・MAGIC MONKEY。

B00005ELVK西遊記ゴダイゴ GODIEGO ミッキー吉野 コロムビアミュージックエンタテインメント 1993-10-21by G-Tools


saiyuki.jpg

1978年に放映された『西遊記』の主題歌。
ゴダイゴもこのドラマも大好きでした。
(孫悟空=堺正章 三蔵法師=夏目雅子 猪八戒=西田敏行 沙悟浄=岸部シロー)


こちらはサウンドトラック。
B000E0VPJG西遊記オリジナルサウンドトラックTVサントラ エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2006-03-01by G-Tools



慎吾君が読んでいた孫悟空の漫画。コロコロコミック連載中!
西遊記ヒーローGo空伝!


こちらは中国のテレビシリーズ。
B000B84Q3S西遊記 スペシャル DVD-BOXビデオメーカー 2005-10-21by G-Tools



西遊記オリジナルサウンドトラック西遊記オリジナルサウンドトラック


西遊記〈3〉
西遊記〈3〉中野 美代子 岩波書店 2005-03-16売り上げランキング : 39,659Amazonで詳しく見るby G-Tools
西遊記解体新書 孫悟空の誕生―サルの民話学と「西遊記」 西遊記〈4〉 太平洋探検 (6) 西遊記の秘密―タオと煉丹術のシンボリズム


西遊記 (4)
西遊記 (4)藤原 カムイ 日本放送出版協会 2005-10売り上げランキング : Amazonで詳しく見るby G-Tools
西遊記 (3) 西遊記 (地の巻) 西遊記 (天の巻) ドラゴンクエストエデンの戦士たち 13 (13) ロトの紋章~紋章を継ぐ者たちへ 1 (1)


香取慎吾さん過去の作品


23:26 | CM(6) | TB(0) | 西遊記 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なかなか面白かったですね。
膝カックンやっとでてきましたね。
ここでコメント読んでいたので
ああ!キタ!って思いました。
それにしても最後の三蔵さんの勇ましさは
ちょっとかっこよかったですね。
私もあのままがいいかも・・と思ってしまいました。(笑)
Posted by みのむし at 2006年02月28日 18:11
みのむしさん、こんばんは。
コメントありがとうございます!
みのむしさんも膝かっくんに反応を(笑)
勇ましい法師さま、もうちょっと見ていたかったですね。(笑)
Posted by ちーず at 2006年02月28日 22:08
ちーずさん、こんばんは!

私は凛凛の正体が気になって仕方ないです。
今回登場の妖怪が彼女の事を知っているようでしたね。
凛凛は妖怪なんでしょうかね?それとも三蔵法師一行を
サポートする為に誰かが使わせた使者かな?
悪い方に考えると、三蔵法師を狙っている妖怪の一人
なのかもなんて。勝手な想像が膨らみます。
Posted by otyaken at 2006年03月02日 00:05
otyakenさん、こんにちは。
凛凛の正体、気になりますね。
最初はただの泥棒と思っていましたが、
いつもタイミングよく登場しています。
悪いほうに考えてみるのも面白いですね。
誰かが三蔵法師を付けねらっているようですし!
Posted by ちーず at 2006年03月02日 13:40
さくらです♪

悟空を元に戻すために、時をさかのぼりこれまでの自分達の冒険をふりかえることになった悟浄と八戒。最初に悟空と出合ったところまで飛んで、そっから物語をなぞるように、1話の火の国でのシーンが数シーン続いたんで、ずっとこんな感じで、悟空を追っかけながら話を順にふりかえるのかな?とか思いましたが、他の回は出てきたの一部分だけでしたねwなんで、最初の回だけあんなに詳しかったんでしょう?視聴率が一番良かったから?w余りにコメディー色が強すぎるのか、オリコンの満足度ランクでは10位に沈んだ西遊記ですが、今回の話しは結構面白かったかもです。もっと色んな回の名場面見たかったなぁ・・。

今後ですが、芭蕉扇をもつ羅刹女が悟空達の最後の敵になるそうですね。大地真央さんが演じるようです。羅刹女といえば、ドラえもんの映画では紅孩児をスパイとして使った、紅孩児の母親さんでした。ということは、今回紅孩児に三蔵を捕らえるように命令を出していたのが、羅刹女かな。凛凛の正体は、紅孩児が見かけたことあるとこをみると、羅刹女が送り込んだスパイってことになるんでしょうか。10話&11話(最終回)に、羅刹女役の大地真央さんが出てくるようなので、やはり凛凛は羅刹女に関係してる人間か妖怪だと思います。

後・・気になった間違いを何個かあげておきます。

1、西遊記 第7章
タイトルですが・・第8章の誤りです。
7章は前回の黄泉の国ですね。

2、悟空に言われ3人の魔法を説く紅孩児。
魔法を解除するわけなので・・解くが正しいのでは?

3、八戒に豚肉を持ちかえさえる。
持ちかえさせる・・が正しいのかと思います。

4、そして竜魔王に焼かれていた町。
竜魔王ではなく・・牛魔王です。

5、凛凛が、まじめな悟空より暴れん坊の悟空がいいと言ったのが意外だと凛凛。
このままでは意味不明なので、三蔵が・・だと思います。

6、悟空の力がなければここに凝られなかったかもしれません。
ここに来られなかったかもしれません・・が正しいです。

7、そして悟空に捨てるように行った春麗の手紙を拾いにいく。
捨てるように言った・・ですね。

なんか細かい部分もありますが、おかしいと思ったとこ指摘しておきます・・。
Posted by さくら at 2006年03月06日 06:13
さくらさん、こんにちは。
ドラえもんの映画では、羅刹女と紅孩児は親子なのですね!
9話には紅孩児は登場しませんでしたが、次につながると
楽しいですね!
凛凛は、どうなのでしょうね。
10話は彼女がメインのようなので、その秘密に
迫れるか!?

訂正ありがとうございます。
見直しが追いつかなくて、とても助かります。
また気づかれたことがありましたらお知らせください。
Posted by ちーず at 2006年03月07日 11:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。