2006年03月11日

小早川伸木の恋 第9話

『絶対に別れない!』

作田カナ(紺野まひる)と結婚すると宣言した仁志恭介(藤木直人)から
「カナに会いに行ってくれ」と請われた小早川伸木(唐沢寿明)は、
京都の盆栽園を訪ねた。
伸木は仁志との結婚を祝い、自分の結婚生活の終焉をカナに伝えて、
帰路に着く。
だが、帰りの車中で二人の愛を象徴する曲を聴き、自分の心が大いにカナに
残っていることを伸木は確信。
その後も、盆栽の育て方にことよせ、匿名メールをカナのホームページに
送り続ける。

一方、病院ではさまざまなことが起こる。
添田さより(市毛良枝)は末期の癌だった。
伸木は手術を勧めたが、若い看護師と結婚したばかりの美村教授(古谷一行)は
「余命半年、手術の必要なし」と言い放つ。添田も手術を拒むものの、別れた娘に思いを募らせる。
それを知った伸木は、自分とみすず(北村一葉)の運命を重ね合わせ、
添田の娘を探し出し、母娘を引き合わせた。

また、竹林隼人(谷原章介)は鹿浜匠子(原田夏希)にプロポーズし、
沼津壮太(大泉洋))も千夏(桜井千寿)との結婚を決心する。

ホームページを読む伸木の目に、カナの文面が飛び込んできた。
その内容から伸木は、カナが自分と同じ気持ちだったと知る。

ところが、婚姻届を手に、カナの部屋を訪ねた仁志も、
そのページを読んでしまった。
仁志は、ネットの向こう側にいる男が伸木であると直感。
仁志はカナを、本当の愛情を抱いている伸木に託すことを決心する。

仁志に誘われた伸木は事務所を訪ねた。
そこに仁志の姿はなく、カナがいる。仁志の策略だ。
カナもメールの主が伸木であることに気付き、二人は改めて愛を確かめる。

だが、その様子を、伸木をつけていた金井潤(山口翔悟)が妙子(片瀬那奈)に報告。
妙子は憎悪を胸に仁志を訪ねる。
公式HPより=

離婚届に記入し、妙子に届ける伸木。
カギを使わずにインターホンを鳴らし呼び出すところに、
伸木の気持ちが現れています。
その場で破り捨て、
「何度持ってきても同じよ。離婚はしない。」
妙子のその時の表情。もう何枚も破りすてたのでしょうね。


匠子の退院の日、花束を渡す竹林。
会話が見つからないのか、コンサートのことばかり話す竹林。
母に呼ばれ、急ぐ匠子に、
「俺と・・・結婚して下さい!」
「・・・はい。」
あのプレイボーイの純情が、微笑ましい!
まず、竹林先生が一件落着。


師長がガンだと知る美村教授。
一瞬顔色を変えたものの、化学療法をと言い放ち、
レントゲン写真を床に放る冷たさ!

大阪での学会に出席する機会があり、京都に立ち寄る伸木。
お互いの思いを隠しての、ほんの少しの再会の時間・・・。

師長が診察室に忘れていった手帳の中には、娘が幼い頃の写真。
20年間愛人関係を続けてきたのに、美村から出た言葉は、
「治療費は、俺が面倒をみよう。」
そんな言葉が欲しかったんじゃないとでも言うように、
一人になると涙を流す師長。

美村と不倫の関係にあったことで、離婚裁判に負けた師長は
子供の親権を取られ、会うことを許されなかった。
「娘は私に捨てられたと思っているはず。
 小早川先生も、気をつけた方がいいわよ。」
そう忠告する。

師長の言葉に、みすずのことを思う伸木・・・。

伸木のおかげで娘と再会出来た師長。
「お母さん会いたかった!
 私ずっとお母さんのこと思ってたよ。
 お母さん。生んでくれてありがとう。
 自分が親になって、ようやくわかったの。」
夫と子供を紹介する。
孫を抱きしめる師長。
「早く退院して、一緒に暮らそう。」
泣きながら寄り添う母と娘。
師長も、家族の幸せを取り戻せて良かった。


「うちに帰ってきなよ。みーちゃんも待ってるよ。」
手作り弁当を手に職場に現れる妙子。
「もう俺に構わないでくれ!」
「みーちゃんに会えなくてもいいの?」
「・・・たとえ遠く離れていても、みーちゃんも大人になれば、
 きっと俺のことをわかってくれるはずだ。」

自分に気持ちがないということをわかっているから、妙子は娘を
引き合いに出すのですね。嫌な感じがします。
でも師長の一件が、伸木の気持ちを後押ししたのですね。


掲示板に寄せられた女性からの恋愛相談に回答するカナ。
『実は私もつい最近代失恋した人と再会しました。
 お互い、少し言葉を交わした程度でしたが、
 会えて嬉しかったです。
 でも、私はその人への想いを封印して、前へ進もうと思います。
 こんな私でも、好きだと言ってくれる人がいるから・・・。
 みなさんはどうなんでしょうね。』
『Kです。
 僕も、花名さんと同じような経験があります。
 僕の場合、別れても、彼女への想いが日に日に増していき、
 苦しくて溜まりませんでした。
 彼女を思い出したときは、ブラームス。
 バイオリンとチェロのための2重協奏曲、第一楽章を聴いています。』
『Kさん。
 偶然ですね。私もその曲がすごく好きです。
 自分の気持ちを表現してくれているようで、
 聞いているうちに切なくなって泣いてしまいます。』
CDの解説を取り出し読む伸木。
『許されない恋に身を焦がす、
 激しく揺れる、この溢れる想い・・・』

婚姻届を手にカナの家にやって来た仁志は、
掲示板のやり取りを見てしまう。
仁志は、カナと伸木の本当の気持ちを知り・・・。

恋人の妊娠に、なかなか踏ん切りのつかなかった沼津も、
「結婚は一人でするものではなく、相手の女性と二人でするものです。
 どう責任を取ろうかではなく、
 その女性のことを本当に愛しているかどうかの方が、
 重要なんじゃないでしょうか。
 責任を感じて、取り繕うような結婚生活をしても、
 ・・・誰も、幸せにはなれませんよ。」
そんな伸木のアドバイスもあり、結婚を決意。
一件落着!
・・・と思いきや、千夏は沼津の父親に何を言われたのでしょう。


そして、仁志に呼ばれた伸木とカナが、仁志の新しい事務所で再会。

ところが、伸木を尾行していた潤が、妙子に報告。
部屋の中の物に当たり、号泣したあと妙子は・・・。

はじめはお互いの気持ちを隠して普通に話す二人。
仁志からの電話。
「そっちには行かない。
 そこへ来てもらったのは、カナさんと一緒になってもらうためだ。
 彼女の相手は俺じゃない。わかってたんだよ。
 俺の10年より、ノブさんの一瞬の方が、
 カナさんにとってよっぽど密度の濃い時間だったって。
 だけど認めたくなかった。
 彼女の背負ってきたものを知っている俺の方が、ふさわしいって
 思ってたから。
 ・・・一番大事なのは、カナさんの気持ちだ。
 彼女には、ノブさんしかいない。
 本当なら、もっと早くこの答えにたどり着くべきだった。
 ・・・ノブさんに託すよ。彼女を幸せにしてあげて。」

電話を切った後、婚姻届を破る仁志。

仁志の言葉をカナに伝える伸木。
カナを駅まで送る車の中、カナはCDの中にブラームス名曲全集を見つける。
そして、Kと名乗る書き込みが伸木だったと気付く。

「私も、この曲大好きよ。
 小早川さんも?」
「・・・ええ。」
「ブラームスの中では、そんなに有名じゃないのに。
 ・・・あなたが・・・Kさんだったんですね。
 音楽ってずるいよね・・・。」
そう言い涙するカナ。

東京駅。
「小早川さんと、会わなきゃ良かった。
 私は、あなたを忘れる為に、人生をやり直すために、
 仁志さんと一緒になろうと思ったのに・・・。」
「さっき仁志から電話があって、
 カナさんを託すと言われました。」
カナの涙を拭う伸木。
「前はあなたが、僕の涙をこうして拭ってくれた。」
伸木が、カナを抱きしめる。
「ずっと側にいて欲しい!」

仁志の事務所に妙子がやって来る。
仁志は自分が会わせた、と告げる。
「何でそんなマネするの!?
 カナさんと結婚するんじゃなかったの!?
 カナさんのこと好きじゃないの?」
「好きだよ・・・。
 好きだから、ノブさんに会わせたんだ。」
「何言ってんの!?
 伸木は!?伸木はどこ!?」
「・・・」
「仁志さん!
 私の弁護士になって。
 伸木を、訴える!」

仁志は本当に優しい男性ですね。
カナが、伸木への想いを封印し、自分と向き合おうとしていたのに、
悩んだ末、身を引きました。
愛する人の幸せを願う気持ちを選んだんですね。
そんな仁志にも、幸せな結末を!

そして、怒りにいっぱいになる妙子。仁志はこの依頼を受けるのか!?
そして、みーちゃん、行方不明!?



ランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いいたします。
人気blogランキング    TV Drama Ranking



小早川伸木の恋 (出演 唐沢寿明)小早川伸木の恋 (出演 唐沢寿明)


主題歌です。切ないメロディーが耳に残ります。
くるりくるり
くるりくるりナナムジカ ワーナーミュージック・ジャパン 2006-02-15売り上げランキング : Amazonで詳しく見るby G-Tools



You're beautiful♪挿入歌です。素敵な曲ですね。
バック・トゥ・ベッドラム(初回限定スペシャル・プライス)
バック・トゥ・ベッドラム(初回限定スペシャル・プライス)ジェイムス・ブラント ワーナーミュージック・ジャパン 2005-12-07売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools



オリジナル・TVサウンドトラック(Face 2 fAKE他)「小早川伸木の恋」オリジナル・TVサウンドトラック(Face 2 fAKE他)「小早川伸木の恋」


小早川伸木の恋 4 (4)
小早川伸木の恋 4 (4)柴門 ふみ 小学館 2006-01-10売り上げランキング : Amazonで詳しく見るby G-Tools
小早川伸木の恋 3 (3) 小早川伸木の恋 (2) 小早川伸木の恋 (1) 私を騙した男 新装版 さくらんぼ爆弾 新装版


主演・唐沢寿明さんの過去の作品


この記事へのコメント
こんばんわ。ごぶさたです。
昼ドラ顔負けのドロドロさになってきましたね。
とうとう二人が再会して、とうとう伸木もカナを抱きしめてしまった……
仁志はかわいそうですが、うまくいってほしいかな、と。
ブラームスじゃなくてヴィヴァルディの「冬」ばっかり流れてますが@金井のテーマ?
春が来てまーるくおさまってほしいもんですな(^O^)
#…今さら無理か?
Posted by demasse@宿無し at 2006年03月12日 00:21
demasseさん、こんばんは。お久しぶりです!
妙子はとうとう知ってしまいましたね。
仁志は自分が身を引くことを選んだので、
カナと伸木には幸せになってもらいたいですね。
そして、妙子にも幸せを見つけてほしいです。
また遊びに来て下さいね!
Posted by ちーず at 2006年03月12日 20:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。