2007年05月22日

冗談じゃない! 第6話

『浮気!?ハンカチおやじ大ピンチ』

圭太(織田裕二)が理衣(大竹しのぶ)の元カレなのではと
絵恋(上野樹里)たち姉妹は疑いを持つが、理衣のウソで
何とか切り抜ける。

その後、理衣はスポーツバーで冴子(飯島直子)とばったり会う。
意気投合する2人だったが、冴子は理衣が圭太の義母だという事は
知らない。もちろん元カノだということも…。

そんな状況の中、冴子は妻がいる人(圭太)の事ことが気になって
いると理衣に打ち明ける。
理衣は冴子に
「人生何があるか判らない、大事なのはその時の自分の気持ちに
従うことだ」
とその人(圭太)に気持ちをぶつけるよう勧めてしまう。

一方、圭太はファミレスの常連客・石野(内海桂子)からライスに
髪の毛が入っているというクレームを受け、言い合いになってしまう。

冴子に店を潰す気かと怒鳴られる圭太だったが納得がいかない。

そんな中、理衣が大切なお客を圭太に会わせたいからと言い、
家に戻ってくる圭太。そして家にやってきたのは…冴子だった!

公式HPより=
今回は簡単なあらすじと感想のみアップさせていただきます。

"日本の文化"を勉強する為に、暫く日本に滞在することになった
三姉妹。
圭太は仕事場まで入られてしまい、気持ちが休まりません。

ベルファミーユに元上司・元部下が来てしまい、
ここでも居心地の悪い思いをしてしまう圭太。

家でも職場でも気の休まる場所がない圭太ですが、
それでも絵恋と二人っきりになると寄り添ったりして。
圭太は絵恋が大好きなんですよね。

離婚も考えているのに、夫のワインを宣伝して回る理衣。
こちらも、やはり愛があるからなのでしょう。

さて、常連客・石野に髪の毛が入っているとクレームを
付けられた圭太は、
「そんなはずはない」と言ってしまいました。
あけみが迷惑な常連客だと話したせいもあるかもしれません。

そのことを冴子に厳しく叱られ、まっすぐ帰る気がせず、
圭太はバーに立ち寄ります。
すると、圭太の頼んだウーロン茶に、金髪の髪の毛が。
店員の態度に、
「客をなんだと思ってるんだ!
 ・・・」
初めて自分の失敗に気付きました。

その店で冴子と偶然会う圭太。
圭太の「好きなんです」発言が自分ではなくスポーツ選手と
知ると、自分の誤解が恥ずかしくなって外に飛び出してしまう
冴子。そんな冴子を追いかける圭太。
友田がその2ショットを目撃し、写真を絵恋に送ってしまう。

その写真を見た理衣は、冴子の好きな相手は圭太なのだと
初めて知り、自分が冴子をけしかけてしまったと絵恋に告白。
怒る絵恋!
「セブリーヌを応援するのと同じこと!」と言われると、
理衣も怒りだし、言い合いに。
こういうシーンは見ていてちょっと疲れます。
病み上がりだからか!?

ベルファミーユに、常連客・石野が又やってきました。
店長が、お詫びの品を手に、石野宅へ謝りに行っていたことを
知らされる圭太。
石野は自分のいたずらだったと正直に告白。
寂しさを紛らわせていたんでしょうね。
圭太に「ごめんよ」と謝って帰っていきます。

圭太もうれしかったようで、絵恋を夕食に誘おうと電話を
しますが、絵恋に客が来るからと断られる。
仕方なく家に帰ると、やって来たのは、冴子!

「マモン!私とケンカっせるつもりなの?」と絵恋。
「違う!けしかけた罪滅ぼしよ
 家族で仲良くなれば 深入りできないでしょ」
フランス語で話す絵恋と理衣。
「そういう事ですか
 3年間ボルドーに住んでいました
 ワインの勉強をするために」
話の流れがわからない圭太に、
冴子は「ワインの勉強をしていたんです」と話して安心させ、
「高村さんは、私の理想です
 奥さんを大切にしている人
 だから、私には振り向いてくれません
 私の理想は
 妻以外に目移りしない人ですから」
と冴子さん、フランス語で。カッコイイ!
お陰でみんな和やかな雰囲気に。

冴子さんはワインの仕事がしたくてSGフーズに入社
したんですね。
なかなか希望の仕事につけずに、ベルファミーユを任された。
まるで圭太のよう。
そして冴子は、自分も最初は嫌々仕事をしていたと言います。

店の名前を付けたのも冴子。
ベルファミーユ。
いい家族。義理の家族、という意味もある。
「お客様のことをそう思いたいと思って。」
冴子さん、接客業のプロですね。
「最近、やっと思えるようになったんです。
 家族の笑顔が見たいって。
 美味しいものを食べると、みんな笑顔になります。
 話も弾みます。
 みなさんのような、ベルファミーユのように。
 そんな時間と空間を提供できるのが楽しくて。」
冴子の言葉に涙する山田さん。

理衣の作戦のお陰で、冴子さんも吹っ切れたかな。
これから、いい恋をしてほしいです。
あ、山田さんなんて、どうでしょう!?

・・・と思ったら、マンション出たら冴子さん号泣。
辛い気持ちを我慢して明るく振舞っていたんですね。
健気・・・。
ますます幸せになってほしい。

理衣も冴子の言葉に、何か感じるところがあったのか、
家族の写真をじっと見つめていました。

そして絵恋も、枕を持って、圭太が眠る仕事部屋へ。
やっと二人だけの時間を持つことが出来ました。
「ほんと言うと、ベルファミーユ辞めようかと思ってたんだ。
 サービス業、それも接客業なんて向いてないなーって
 思うことがいくつかあったんだ。
 向いてないなんて思ってて、上手くいくわけないだろ?
 もし僕の部下にいたら、怒鳴ってた。
 ファミレスの仕事の本当の楽しさも、わかってなかった。」
「ベルファミーユって、いいよね!」
「うん。
 東京にさ、大学生ではじめて出てきて、
 それでずっと一人暮らしだっただろ?
 絵恋とであって、結婚して、いきなり家族が沢山出来ちゃって、
 まだちょっと慣れないんだ。」
「私は、大勢だったから、全然平気。
 でも、なんとなくわかるよ。」
「なるべく早く慣れるよ。」

翌日、気持ちを入れ替えてファミレスで仕事をする圭太が
いました。
又やって来た元上司、部下にも笑顔で応対していました。
5人の女たちの扱い方も、ちょっと慣れてきたようで!

理衣と冴子の2ショットが楽しかった。
ファミレスにいる時、酔って泣いている時以外の、
イキイキとした冴子が可愛かった。

それから、お客さんの赤ちゃんを抱っこする織田さん、
似合ってました。(笑)


※おかげさまで元気になりました!
心配してくださった皆様、コメントくださった皆様、
ありがとうございます。感謝しています!



ランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いいたします。
人気blogランキング    TV Drama Ranking



TBS ishop


B000O78Y98日曜劇場「冗談じゃない!」オリジナルサウンドトラックTVサントラ ユニバーサル・シグマ 2007-05-23by G-Tools



B000O78A88Hug,Hug(初回盤)(DVD付)織田裕二 ユニバーサル・シグマ 2007-04-25by G-Tools



キャスト

高村圭太 (たかむら けいた) : 織田裕二
高村絵恋 (たかむら えれん) : 上野樹里
友田 聡 (ともだ さとし) : 田中 圭
広瀬香恋 (ひろせ かれん) : 仲 里依紗
広瀬世恋 (ひろせ せれん) : 菅野莉央
広瀬未恋 (ひろせ みれん) : 森迫永依
山田 朗 (やまだ あきら) : 荒井健太郎
大西さん (おおにしさん) : 梅沢昌代
あけみ : 高畠華澄
岩崎 舞 (いわさき まい) : 立川絵理
山田元雄 (やまだ もとお) : 田口浩正
杉田修造 (すぎた しゅうぞう) : 高田純次
佐々木 (ささき) : 小林すすむ
広瀬壮平 (ひろせ そうへい) : 草刈正雄
野々村冴子 (ののむら さえこ) : 飯島直子(特別出演) ベルファミーユの店長
広瀬理衣 (ひろせ りえ) : 大竹しのぶ


スタッフ

製作 : TBS
制作 : TBSテレビ
脚本 : 伴 一彦
音楽 : 佐藤直紀
主題歌 : 織田裕二『Hug, Hug』(ユニバーサル・シグマ)
プロデューサー : 伊與田英徳
演出 : 土井裕泰  石井康晴  川嶋龍太郎


織田裕二さんの主な出演作品



上野樹里さんの主な出演作品



大竹しのぶさんの主な出演作品


この記事へのコメント
ちーずさんこんばんは、元気になられて、なによりです!

今回方向性が変わったような気がしました!冴子との絡みがあっけなかったですね!オンとオフを使い分ける冴子は嫉妬からだけで圭太をいびっていた訳ではなかったのですね!いやいや仕事をしている姿を客前で見せたくないとかプライドを持てとか勘違いしていました!山田との恋が上手くいくといいですね!

朗の目当ては世恋のほうかい!とツッコミを入れてしまいました、すでに尻にしかれてますが〜

圭太が皆のいない隙に絵恋に甘える姿がかわいいですね!こう見ると歳の差なんて関係ないのかも知れませんね。

来週は香恋と友田が急接近みたいです!ひとり残った理依が周りの影響をうけて壮平のもとに戻るのを描きたいのかな?
Posted by けた at 2007年05月23日 19:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。