2007年05月26日

帰ってきた時効警察 第七話

『ごく普通の主婦がイノシシと間違えられるには、
 それなりの理由があったのだ!』


このところ近所の窓からずっと見ている美女の影が気になった十文字(豊原功補)は勝手に犯罪の臭いを感じ、その女性が自分に助けを求めていると勘違い。家宅捜索に乗り出したところ、出てきたのは画家のおっさん(園子温)で、美女の影はただの石膏だった。その話を聞いた熊本(岩松了)は“見間違い”つながりで、霧山(オダギリ ジョー)に時効事件「イノシシ主婦見間違い事故 それとも殺人事件なのか?」のファイルを差し出す。イノシシの里とよばれる“大間下(おおまか)村”で、村の猟友会メンバーたちがイノシシと間違って、イノシシの毛皮をまとった村の主婦・一宮理恵子(宮地真緒)を射殺してしまった事件だ。当初は痛ましい事故と考えられていたが、事件当日に自宅で猟銃自殺している理恵子の夫・一路(山中崇)が発見されたため、殺人事件の可能性も浮上したという。霧山と三日月(麻生久美子)は、さっそく大間下村へ行き、一路の姉・御厨まさへ(国生さゆり)を訪ねることに。亡くなった理恵子も所属していたママさんバレーボールチームの練習に命を懸けるまさへは、大らかでいい加減な人たちが多い大間下村の中では珍しくキッパリした性格。霧山が趣味の捜査をしていると告げると、まさへは「趣味で何かをやる人間が大嫌いだ」という。そこで霧山は、趣味とは思えない気迫と本気で捜査すると約束し、村での聞き込みを開始する。村の駐在(高泉淳子)から、理恵子がママさんバレーのコーチ・関口ミッシェル(加勢大周)と浮気していたとの情報を得た霧山は、後日ミッシェルのもとへ。殺害時に理恵子が着ていたイノシシの毛皮が一路のものだったこと、理恵子を撃ったと思われる猟友会の人々は射撃が下手だったことを聞かされる。さらに奇妙なことに、ミッシェルと別れた霧山は、誰かに尾行されているような気がする…。その後、霧山はまさへが理恵子の浮気を知っていたことを確認。さらにスナックのママ・鳩子(由紀さおり)から、まさへと一路はいい加減さが祟って死んだ両親の影響で、一本槍な性格になったと教えてもらう。が、事件の真相は見えず、頭を悩ませる霧山。そこへ霧山を尾行していた男(池田鉄洋)が現れた。彼はなんと事件当日、猟友会にイノシシが出たと通報した張本人。しかも、彼が見たのは確実にまさへだったと言う。霧山は再度検証するため、三日月と共に事件現場へ。川岸で寒がる三日月を走らせた霧山は、ふざけて背後から撃つ真似をする。その時、突然3発の銃声が響き、三日月が倒れた! 霧山が慌てて駆け寄ると、三日月は転んだだけで無傷。そこへ猟友会メンバーが出現した。3発の銃声は、彼らが三日月をイノシシと間違えて放った銃弾の音だったのだ。しかも下手だったため、三日月にかすりもしなかったのである。その状況を把握した瞬間、霧山の頭に事件の真相がくっきりと浮かび上がった!

霧山と三日月は、まさへのもとへ。事件の真犯人がまさへであると言い、推理した筋書きを話し出す。一路から理恵子の浮気問題について相談を受けていたまさへが、気になって自宅を訪ねると、一路はすでに猟銃自殺を図った後。理恵子に復讐しようと考えたまさへは、猟銃を持って理恵子を追いかけた。川岸が寒かったため、まさへは理恵子に毛皮を貸したが、何らかの揉め事が起こり、理恵子は逃走。イノシシ出現の通報を受けた猟友会メンバーが、理恵子をイノシシと見間違えて発砲したが、実際に着弾したのはまさへの弾だった…。ここまでは推理できたものの、霧山にはまさへがイノシシの毛皮を着て、理恵子を追いかけた理由が分からない。すると、まさへが静かに口を開いた。毛皮は「一路に代わって成敗する」という気持ちから羽織ったもの。しかも一本気なまさへが毛皮を貸した後、「コーチと一緒に猟銃で心中しろ」と要請したところ、いい加減で罪の意識の薄い理恵子は一瞬の隙をついて逃げ出したのだった。そこで、まさへは脅すつもりで発砲。猟は単なる趣味で下手だったため、当たるはずがないと思っていたが、偶然にも理恵子に命中してしまったという。「だから趣味は危ないんだよ」――そう話すまさへに、霧山は「誰にも言いませんよカード」を差し出し、手書きで“本気”を意味する「H」を付け加えるのだった。【脚本 山田あかね / 監督 安見悟朗】

公式HPより=


・真夜中にバレーボールの練習をする御厨まさへ。
缶を置いた場所を的確に狙い撃ち!
転がったボールは?の文字に並んでる!
これは趣味じゃないですね。(笑)

・三日月、3時のおやつにゆで卵を差し入れ。
なんと時効管理課メンバーの似顔絵入り!
なぜか真加出のはウズラの卵。
サネイエのは生卵!
熊本さんはくまもとの字を使ってへのへのもへじ風。
顔を思い出せなくってって・・!
霧山君のはもちろんハート入り!
三日月が最近ハマっている趣味らしい。
「私達、警察官の卵でしょう!」
三日月ちゃん、卵なのか・・・!

・向かいのマンションから、美しい女性の視線を感じた十文字、
犯罪の匂いを感じ、踏み込むと怪しい男。
それを演じるのは園子温さん!
女の正体は、石膏。男の正体は、画家。
石膏と人間を見間違えた十文字。
真加出、黒板に書かれた十文字の手柄を一つ消す。

・人間と猪と見間違えた事件
事故なのか事件なのか。

・「良かったら、僕のポケットにどうぞ。」(霧山)
「お邪魔します!」(三日月)
でもポケットの中には食パンとちくわ。お昼とデザートらしい。

・ママさんバレー
TBSドラマ『アタックNo.1』メンバーから、
宮路さん、そして久保田磨希さん!
ママさんバレーチームにこずえという名前の選手もいるようです。

・ママさんバレーは趣味なんかじゃなくて命を懸けていると
凄むまさへ。

・霧山と三日月が立ち寄った食堂
『イノシシやっ』『イノシシ・風ステーキ』『イノシシにっ』
『イノシシ鍋っ』『イノシシかっ』『イノシシはっ』
彼らが食べた肉は何!?

・駐在所
三日月、今日ガメたものはフランスパン!
三日月が食べてたのは、今回のプレゼント、時効警察総武クッキー!
http://www.tv-asahi.co.jp/jikou/010present/main00.html

・川で溺れている男が「ブラジャー」と叫んでいたのは、
救命胴衣という意味だった。
「溺れるものはブラをも掴む」By十文字
無くなったブラのパッド、三日月ががめたのか!?
・・・と思ったら、パッドでシロクマに扮する熊本さん。

・振り返ったミッシェル、顔が真っ黒!
炭を焼いていたらしい。
顔を洗って戻るが、鼻だけは黒いまま。
「この黒い鼻は、私の気持ちなんです!」

・当時、「趣味なんだから楽しく」と気楽に楽しむ理恵子と、
バレーを生きがいのように感じていたまさへ。
メンバーも理恵子に流され、
おまけに理恵子、コーチ・ミッシェルと不倫。

・まさへの目を盗み、霧山をカラオケに連れ出すママさんバレーメンバー。
歌うのは、もちろん『アタックNo.1』主題歌。
『質問は三百円 返答は五百円』『笑顔は無料』
『スキャットはルルル「スキッ」とはビビビ』
スナックのママ役にはナレーターを勤める由紀さおりさん。
「・・・と言っても、過言ではないのだ!」
「よろしくお願いします。」そしてハト時計。
いつものセリフを披露。
前作も登場しましたよね。

・心の声

・おぉ!池田鉄洋さん登場!
事件の通報者。名乗り出なかったのは、趣味の覗きの発覚を恐れて。
そういえば、猟友会のメンバーのお一人は、
『ヒミツの花園』月刊石仏の社員さん。
ポケットに手を・・・のシーンも『ヒミツの花園』からなのかな?

・『愛のオアシス』を調べに行った三日月と霧山は、
そこにミッシェルと食堂のおばちゃんを発見!

・「バレーは本気だけど猟は趣味。」
脅かすつもりで撃ったのが、当たってしまった。
「だから趣味は危ないって言ったんだ。」

・「イタリアでは、イノシシの鼻を撫でると幸せになる。
 だから一路はいつもイノシシの鼻を撫でていた。
 だけど、幸せになれなかったね。」

・十文字、霧山と真加出が付き合っていると思い込んでいる!
まんざらでもなさそうな霧山と真加出。


趣味はほどほどにってことでしょうか?
国生さんの男勝りな女性役、ハマっていました。



ランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いいたします。
人気blogランキング    TV Drama Ranking



B000N2HF4O帰ってきた時効警察 (出演 オダギリジョー、麻生久美子) by G-Tools



4778310721クイック・ジャパン (Vol.71)太田出版 2007-04by G-Tools



三日月ちゃんの歌も入ってます♪
B000P0I7MI帰ってきた時効警察 オリジナル・サウンドトラック+三木聡×坂口修作品集TVサントラ ピーエスシー 2007-05-23by G-Tools



4778310675帰ってきた時効警察オフィシャル本オダギリジョー 麻生 久美子 三木 聡 太田出版 2007-06-09by G-Tools



4043844018時効警察三木 聡 角川書店 2007-03by G-Tools




B000ECWZ7U時効警察 DVD-BOXオダギリジョー 三木聡 麻生久美子 角川エンタテインメント 2006-06-23by G-Tools



4778310004時効警察オフィシャル本テレビ朝日『時効警察』スタッフ 太田出版 2006-05-26by G-Tools



B000EHQID2時効警察 オリジナル・サウンドトラックTVサントラ 坂口修 ピーエスシー 2006-03-01by G-Tools




第一話ゲスト

麻木久仁子
温水洋一
不破万作
蛭子能収
森下能幸
東ちづる(特別出演)

『茶はイックションですが・・・
 このドラマはフィクションであり
 登場人物・団体名等は全て
 架空のものです。』

第二話ゲスト
銀粉蝶
志賀 勝
矢沢 心
村松利史
堀部圭亮
赤星昇一郎
志賀廣太郎

市川実和子

『バッタモンはイミテーションですが・・・
 このドラマはフィクションであり
 登場人物・団体名等は全て
 架空のものです。』


第三話ゲスト
杉本彩
満島ひかり
早川実緒
不二子

『今回はソノショ〜ン監督の
 身もフタもない話でしたが・・・
 このドラマはフィクションであり
 登場人物・団体名等は全て
 架空のものです。』


第三話ゲスト
ともさかりえ 
矢崎滋
村岡希美
浅野和之
市川しんぺー
島田曜蔵
犬山イヌコ
サムエル・ポップ・エニング
廣川三憲
安藤玉恵

『センセーショナルな人々が
 巻き起こすのはセンセーションですが・・・
 このドラマはフィクションであり
 登場人物・団体名等は全て
 架空のものです。』

第五話ゲスト
鶴田真由(X5人)
三宅弘城
大村彩子
りりィ
徳井優

『千葉真一はアクションで
 箱崎はジャンクションですが・・・
 このドラマはフィクションであり
 登場人物・団体名等は全て
 架空のものです。』

第六話ゲスト
西田尚美
内田春菊
山口美也子
田井中蘭

『今回はついに最後のソノショ〜ン監督で
 本当にショ〜ンボリですが・・・
 このドラマはフィクションであり
 登場人物・団体名等は全て
 架空のものです。』

第七話ゲスト
国生さゆり
園子温
山中崇
宮地真緒
高泉淳子
加勢大周
由紀さおり
池田鉄洋
久保田磨希

『レノンと言えばジョンですが・・・
 このドラマはフィクションであり
 登場人物・団体名等は全て
 架空のものです。』



CAST

霧山修一朗 オダギリジョー
三日月しずか 麻生久美子
十文字疾風 豊原功補
又来 ふせえり
蜂須賀 緋田康人
サネイエ 江口のりこ
諸沢 光石研
熊本 岩松了
真加出 小出早織
ナレーション 由紀さおり



STAFF
脚本・演出
 三木聡 
 園子温
 ケラリーノ・サンドロヴィッチ
 麻生学
 ほか
監督
 安見 吾朗
脚本
 吉田玲子
 山田あかね
音楽
 坂口修
チーフプロデューサー
 黒田徹也
プロデューサー
 横地郁英
 遠田孝一
制作
 テレビ朝日
 MMJ




オダギリジョーさんの主な出演作品


この記事へのコメント
事件のはなしだとおもう
Posted by BlogPetのぶるーじーん at 2007年05月27日 10:32
ちーずさんこんにちは、今回ははなしが大まかだったので、かえって真相がつかめなかったです!こんなストーリーを考えるほうが、難しいですね?

最終回までに三日月の愛は霧山に届くのでしょうか?しかし上手くかわすな〜

「秘密の花園」や「アタックNo1」つながりか〜一路の自殺は「華麗なる一族」?

年代的にはエックス攻撃は「サインはV」なのですが…
Posted by けた at 2007年05月27日 12:32
>年代的にはエックス攻撃は「サインはV」なのですが…
私も同感です。

ふと手にしたテレビ雑誌に8話と9話(最終回)の予告が載ってました。
やっぱり今回も9話までのようで、寂しい限りです。
ゲストは・・・、楽しみがなくなるので、内緒にしておきます。
Posted by のんのん at 2007年05月27日 20:06
のんのんさん、ありがとうございます!少し、書き込んだあとに、引き出しからこぼれ始めた記憶に不安が…もやもや感がスッキリしました!

たちきやまとですよね?ブイワイシイティオゥアールワイ(聞こえたままに唄うのも!)の世界ですよね!稲妻落しやハンブンジャクの病気に一喜一憂しました!(いい歳して表現がなっていませんが)

うれしいです!これからも、オッサンのフォローもお願いします!
Posted by けた at 2007年05月27日 21:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。