2007年10月21日

ジョシデカ!−女子刑事− 第1話

『追突!女のバトル!最低最悪コンビ誕生!』

畑山来実(仲間由紀恵)は拳銃の腕だけが取り柄の警視庁巡査。
8年間勤めた地域課の交番勤務から、この10月に日暮署刑事課の刑事
として着任。
配属早々コンビを組むことになったのは、下につく者を「潰す」ことで
有名なベテラン女刑事・桜華子(泉ピン子)。
華子はいつもの調子で来実を鍛えようとするが、想定外を度外視する
来実の「ダメダメパワー」に苦しめられる。
車を運転すればメチャメチャ、聞き込みをすれば映画批評を始める、
犯人を追い詰めれば気づかれ逃走されたり、
と署内で検挙率ナンバーワンを誇っていた華子の足を引っ張りまくる。
しかし、華子も来実が熱い心で事件に挑み、懸命に捜査する姿に
自分がいつしか忘れてしまった刑事としての初心を思い出してゆき、
来実もまた華子に「くそばばあ」と悪態をつきながらも影響を受け、
成長してゆく。

また2人を取り巻く人物に来実が憧れる警察学校時代の教官・
岩代百枝(片平なぎさ)や、
華子が唯一心を開き、自分の息子のように可愛がって居候させている
韓国人の青年、パク・ジウォン(リュ・シウォン)、
所轄、警視庁の面々が加わって謎の連続殺人事件解決に挑んでゆく。

公式HPより=
マンデリンさんのコメントに、再放送でチェック!
面白かった〜!
『アンフェア』をコメディータッチにした感じ?
脚本家は『アンフェア』原作の秦 建日子さんです。
秦さんのブログ

毎回違う事件を追うのではなく、一つの事件をずっと追っていくようです。死体に残されたメッセージが気になる!

とはいっても、木曜日3本のドラマを全部記事にするのは無理なので、
このドラマは気になるポイントだけメモしていきます。


・川を隔てて、日暮署と曙署?
・平成12年、警視庁新人射撃大会優勝
 平成13年、東京都射撃競技大会優勝
 平成14年、関東ピストル射撃競技大会優勝
 10年に一度の逸材、といわれる来実。
・来実の衣装は雪平の黒を意識してか、上下白。
 換気扇を見ていても、的に見えてきてしまう。
 「集中して、夢中になって・・・ただ、引き金を・・」 
・つい車の後部座席に乗り込んでしまう来実。
 「どこ座ってんだ!運転だろ!!」
 「自分がですか!?
  いや・・車の運転あまり得意じゃないんですよね・・」
 「つべこべ言わずに運転しろ!!」
 署の駐車場を急発進、急ブレーキ、ものすごい運転!
・車の運転中
 華子に年を聞かれる。27歳。
 「あの、運転中あまり話しかけないでいただけますか?
  自分、二つのこと同時にするの、あんま得意じゃないんですよね。」
・遠くのネコの姿に急ブレーキ。
 「自分、目はいいんですよ。
  射的は、目が命!」
・助手席に移ると急に冗舌に。(笑)
 「自分のことは、来実って呼び捨てにして下さい。
  苗字だと5文字で呼びづらいんですよね。
  は・た・け・や・まって。ね!
  だから、来実の方が、音が3つなんで呼びやすいんですよ。  
  来実!お願いします。」
 「う・る・さ・い!4文字!」
・「あーーーっ!!
  ブッシュ大統領が、たくさん乗ってました!」
  コンビニ強盗の連絡。犯人はブッシュ大統領の格好をしている。
  追跡する華子。
 「このままいけば、子どもを巻き込む大惨事に・・」
  華子の言葉に、来実は銃を構える。
 「集中して、無心になって、ただ、引き金を、」
 「撃つなーーーっ!!」車を止める華子。
 「今度町の中で、拳銃撃ったらしめ落とすぞ!」
・雨の中、華子を迎えに来てくれたのがジウォン。
 「お母さん!」と呼ぶ。
 日本のお母さん、と慕っているよう。
 「ヘウニ?」来実を誰かと間違える。
 料理が得意。
・来実の部屋に飾られたトロフィー。
 警察学校を卒業したのは平成11年度
 隣の家と窓が密着。洗濯物丸見え(汗)
・溝之口家
 来実の家のお隣さん。
 お父さんの吾郎は脱サラして自分の発明品をセールスしている。
(公式HPより)
 子どもたちの服に数字。『4』『1』『2』『3』
 双子の姉妹、みつ子とよし子。
 双子の兄弟、一郎と次郎。
 姉妹の方が年上なのに、みつ子とよし子って面白い。
 父親は吾郎、母親は睦美。
 6、5、4、3、2、1、と下がってきているのか。
 父親は『PAPA』と入ったタンクトップ。
・溝之口の一家団欒な様子に、父と縁日に行ったときのことを思い出す
 来実。射的ゲームで父に教わる来実。見事大当たり。
 「将来立派なおまわりさんになるかもしれないな!」父の言葉。
 お母さんの姿が見当たりません。
 ジウォンも2歳の時に母親を亡くしているとか。
・パチスロ・ホクトで働く村上(いしだ壱成)。
 10年前、クリントンのマスクをかぶりコンビニ強盗をした。
 事件のあった時間のアリバイがあいまい。
 一緒に暮らす恋人・佐藤有希(入山法子)も、仕事仲間も、
 彼の過去を知らず。
 ※女性の名前は変更になったのかな。
 ドラマ、そして次週あらすじでは佐藤有希(入山法子)。
 公式HP日暮署マップでは時田梨恵子。
・村上を見張る華子と来実。
 「おい!ジロジロ見んな!」
 「はい・・じゃあスロットに集中します。」
 来実、視力がいいせいか、大当たり!
・村上に暫く休むよう告げる店長。
 「俺は信じてるよ!
 でもな、みんなが、お前に最初から嘘つかれてたって、 
 気になってるみたいで。」
 「だって・・前科があるなんて言ったらどこも雇ってくれないじゃ
 ないですか!」
 「とにかくさ、暫く休んでくれよ。
 警察にやたら店に来られても困るんだよ!」
 この店長、公式HPによると、
 "店長は村上のことが好きだったらしい"とあります。
・家を出ていこうとする有希。
 「私知ってるんだよ。あの日ケイちゃん部屋で寝てなんかいなかった。
 お昼休みに部屋に帰ったときケイちゃんいなかった。」
 「それは!」
 「ケイちゃん警察に嘘ついてた。
 私にもずっと嘘ついてた・・」
 「確かに、嘘ついてたのは謝るよ。
 だけど、俺、怖かったんだよ。有希のこと失っちゃうんじゃないかって。
 俺、勇希のこと、本気だから!
 あの日だって、俺本当は、」
 「さよなら。」
 有希を失いたくない村上は、勇希に包丁を突きつける。
 「俺、このまま、勇希を失うくらいなら、
 一緒に、死のう!」
 咄嗟に植木鉢を投げつけ、逃げ出す有希。
・「刑事になるのに一番大切な才能は、折れない心」
 岩代教官(片平なぎさ)のアドバイス。
・造船所
 有希に包丁を突きつける村上。
 有希は逃げ切れなかったんですね。
 華子の説得も受け入れず。
 そんな中、コンビニ強盗真犯人逮捕の知らせが入る。
 「真面目に生きようとしているのに、いつも事件が起きるたびに
 人のこと疑いやがって!
 俺が、そのお陰で何度仕事クビになったと思ってんだよ!
 今度こそ、今度こそって思ってたのに!
 真面目に働いて、金ためて、こいつと、結婚しようと思ってたのに!
 あの日だってな、本当は、指輪の下見に行っただけなんだよ!
 こいつに、指輪を買ってやろうと思って!
 その下見に、こっそり出かけただけなんだよ!!
 死んでやる!!
 有希を殺して、俺も死んでやる!!」
 現場に駆けつけた来実。
 華子に街中で銃を撃つなと言われたことに迷い・・・
 犯人の狂気に満ちた顔。怯える女性の顔。
 そして来実は、一点を狙い銃を構える。
 「集中して・・・無心になって・・・ただ、引き金を・・・」
 華子と吉井刑事の間を銃弾はすり抜け、村上が振りかざす包丁の刃に当たる。
 その弾みで、村上は包丁と有希を離し、海に落ちる。
 何が起きたのかわからず立ち尽くす刑事たち。
 「確保ーーー!!」と叫ぶ来実。
 吉井の頬に、銃弾が掠った後が出来ていた。
 「痛っ!痛いぞ!!」
 来実の発砲に気付いた華子が叫ぶ。「バカタレー!!」
・元々見込み捜査が原因ということもあり、本庁が下した来実の処分は、
 1週間トイレ掃除のみ。
 村上も、釈放される見込み。
 「あいつが撃ったから・・・
 あいつが撃たなかったら・・村上は傷害か、下手したら殺人犯・・。」
 ほっとする華子。
・鼻歌を歌いながらトイレ掃除をする来実。
 助けた女性・有希に
 「ありがとうございました!
 本当に、ありがとうございました!」
 と泣きながら例を言われたのが、嬉しかったのだ。
・村上の部屋に怪しい人影。
・「畑山、行くぞ。」
 華子に初めて名前を呼んでもらえて喜ぶ来実。
 向かった場所は、村上の住んでいたアパート。
 浴槽には、有希の溺死体。
 掌には13という数字。


刑事生命をかけて救った命が・・・殺されてしまいました。
犯人は!?

遺体に数字を残した殺人事件。
犯人は一人なのでしょうか!?
有希に関しては、公式HPに、パチスロ店長が村上を好きらしい、と
書いてあったので、彼が怪しい気がします。
ミスリードの可能性もありますが。
犯人がサインペンで残すこの数字の意味は?
来実のキャラに好感を持ちました。
泉ピン子さんの先輩刑事役も、いい感じ!



【今までの事件】
・第1の殺人現場
被害者は会社員の小高嘉弘さん。
アイスピックで胸部を刺されて殺されていた。
手のひらにあった謎の番号は22。

・第2の殺人現場
被害者は大学生の倉本道夫さん。
ロープで絞殺された模様。
手のひらにあった謎の番号は15。

・第3の殺人
被害者は会社員の小田島勝さん。
果物ナイフで胸部を刺されて殺されていた。
手のひらにあった謎の番号は07。

・第4の殺人
村上のアパート
時田梨恵子が風呂場で溺死体で発見。
手のひらには謎の番号13が。
(公式HPより)
※佐藤有希に名前が変わった?



見る予定のドラマ全ての初回を見終えました。
【10月21日】現在のお気に入りランキング
1.医龍2(◎)
2.ガリレオ(◎)
3.歌姫(◎)
3.3年B組金八先生(◎)
5.ジャッジ〜島の裁判官奮闘記〜(○)
6.ジョシデカ!(○)
7.死化粧師(△)
8.スワンの馬鹿!(○)
9.ドリーム☆アゲイン(△)
10.モップガール(○)
10.暴れん坊ママ(△)
12.浅草ふくまる旅館(△)
13.働きマン(△)
13.ハタチの恋人(△)
13.有閑倶楽部(−)

=未視聴=
おいしいごはん(−)
相棒6(−)
オトコの子育て(−)
ハリ系(−)

上位4本の『医龍2』『ガリレオ』『歌姫』『3年B組金八先生』は
あらすじ付きでレビューをしていく予定です。
『ジャッジ』『ジョシデカ!』『スワン』『モップ』は感想、
又はメモ形式で記事にしていく予定です。
ただ、全てのドラマを見る時間を作るのも大変そう!
またレビュー変更するかもしれません。


ランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いいたします。
人気blogランキング    TV Drama Ranking



B000VJD4B2小さな掌Aqua Timez 太志 エピックレコードジャパン 2007-10-31by G-Tools



B000X4FHCETBS系ドラマ「ジョシデカ!-女子刑事-」オリジナルサウンドトラックTVサントラ ERJ 2007-12-12by G-Tools


キャスト

畑山来実 … 仲間由紀恵
桜華子 … 泉ピン子

パク・ジウォン … リュ・シウォン

青山光一郎 … 益岡徹
吉井耕介 … 大倉孝二
本田聡史 … 袴田吉彦
高木潤 … 鈴木浩介
塩瀬努 … 入江慎也(カラテカ)

柳田隆弘 … 田中哲司
木崎匡 … 大浦龍宇一
川口卓也 … 金子昇

岩代百枝 … 片平なぎさ


スタッフ

脚本 … 秦 建日子
プロデューサー … 鈴木早苗
武藤 淳
演出 … 平野俊一
清弘 誠
主題歌 … AquaTimez「小さな掌」
製作 … TBS
制作 … TBSテレビ


仲間由紀恵さんの主な出演作品


この記事へのコメント
基本的には二時間ドラマが拭いきれない!ピン子さんと片平さんが馴染めないです!仲間さんの作品は好きですが以外とキツイキャラに共感できないかも!

なぜか発砲を許してしまう上司の方々最近みた「踊る捜査線」を観たあとでは説得力がないかも!

射的のエピだけでは来実の警察への憧れが弱いかな!

本線である連続殺人事件は興味が湧きます!手のひらに書いた数字は何!わざわざ07と書いているのが気になりますね7ではなく07が気になります!自分のなかではロト6や新人作家の小説しか浮かばないです、07と書いているので三桁はないのかな?
Posted by けた at 2007年10月22日 22:12
面白いと言ってもらえて幸いです、ちーずさん。

エンドロールが流れるなか、トイレ掃除をする畑山で第一話どんど晴れ・・・と思いきやですよ!「こんな感じの刑事ドラマね、ふむふむ・・・」と油断したラスト2分弱の超展開!びっくりしました。面白い。これは期待大でしょ。続きが気になるベストワンですよ。
入山法子はいいですね〜。もこみちと共演したダイハツCMの泣きの演技からお気に入りなんです。「マイボスマイヒーロー」や「ハケンの品格」のような役柄よりは今回のような薄幸な役が合ってると思います。奥貫薫とか西田尚美の系譜を受け継いでほしい逸材だと確信してます。彼女にはどんどん不幸になってほしいという欲求があったので、ラスト浴槽の中で死んでいる彼女を見たときは望外の喜びでした、狂喜乱舞と言ってもいいw スタイルも良く美人ですから、使い道は多岐に及ぶことでしょう、彼女の飛躍に期待します。
Posted by マンデリン at 2007年10月22日 22:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ジョシデカ 第一話
Excerpt: 「激突!女のバトル!最低最悪コンビ誕生!」
Weblog: 特に個性の無いブログ
Tracked: 2007-10-22 00:01

ジョシデカ!〜第1話・射撃しかできない刑事!
Excerpt: ジョシデカ!ですが、思った以上に面白かったです。巷では被害者の手の平にナンバーをつける奇妙な連続殺人が起こっていますが、所轄署では「川の向こう側でよかった」などのんきにお茶をすすっています。そこの敏腕..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2007-10-22 16:24

ジョシデカ! 初回
Excerpt: 「ジョシデカ!」は、秦建日子が全話の脚本を各作品としては 2005年1月クールの「87%-私の5年生存率-」以来。 期待大である。 「ジョシデカ!」初回は「筑紫哲也News23」が23:00から開始..
Weblog: ドラマ!テレビ!言いたい放題
Tracked: 2007-10-24 22:35
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。