2007年10月26日

3年B組金八先生 第3話

『広がる私服登校』

転校生の美香(草刈麻有)に影響され、3年B組では日ごとに私服で
登校する生徒が増えていった。
金八(武田鉄矢)は、私服組の生徒たちに「なぜ制服を着てこないのか」
を問い、“規則について”の授業を展開。

「どうしてみんな制服着ているの?」美香の質問に、
「みんなと同じ格好だと安心出来るから」とニコラス。
「私はそういうの大嫌い!
 私はスーパーに並んだ野菜じゃないんだから。
 みんな同じ袋に入れられて、同じレッテルを貼られる。
 そんなの嫌!」
「それって個性を大事にしたいってこと?」
「自分らしくしてたい。」と美香。
「でも自分らしくの前に中学生らしくしなきゃいけないじゃん。」
「その中学生らしくっていうのが気に食わねーんだよ。
 俺髪型のことでいつも副校長に、中学生らしくしろ、それが規則って
 言われてるけどさ、そもそも中学生らしくってなんだよ。
 あいつの理屈だと全員丸刈りだぜ!」と大将。
「先生たちはよく、女子は女らしくって言いますけど、
 その女らしいっていうのは何なのかなーって思います。
 女だからって、どうしてみんながみんなスカート履かなきゃ 
 いけないのかなって。」と彩華。
「でも、規則なんだから仕方ないじゃない。」と順子。
「規則規則っていうけど、何でも規則が正しいとは
 限らないでしょ。」と美香。
「確かに変な規則って沢山あるよな。」
「だったら、その規則を変えればいいんじゃない?」
「どうやって?」
「わかんないけど・・」「俺この間聞いた話なんだけどさ、昔サッカーの試合で、
 ボロボロに負けてたチームの選手がさ、ムキになって、
 ボール持って走り出しちゃったんだって!
 で、相手のチームの選手も、頑張ってそいつを追いかけたんだけど、
 結局そいつは逃げ切って、ボール投げてゴールさせたんだって。
 そしたら、周りがこれは面白いって盛り上がって、
 ラグビーっていうスポーツが生まれたんだって!」と悠司。
「規則を破ることで生まれることもあるってことだよ。」
「そう!そういうこと!」
「僕は規則を守るべきだと思う。
 規則のお陰で、自分が守られてるってこともあるよ。
 みんなが交通ルール破ったら、大勢の人が死ぬことに
 なるんじゃないか!?」と紋土。

金八先生は生徒たちから意見を引き出しながら、
規則で守られた生活と、規則を変えることの権利を説明します。

「サッカーからラグビーが生まれたように、
 規則を変えるということは決して悪いことじゃない。
 規則は破られることによって新しい規則を作っている。
 一番大事なことは、その規則を守れない人は、
 サッカーにもラグビーにも参加できないということ。
 そのことをまず抑えておきましょう。
 次に二点目です。美香が言った、自分らしく。
 さて、自分らしくとは何でしょう。
 美香、答えて下さい。」
「自分の個性を大事にするということ。」
「うーん、個性を大事にする、素晴らしいことですね。
 個性とは一体何でしょう。
 それは持って生まれた、ありのままの私ということ。
 みんなとは絶対違う私。それが個性。
 その個性が、人に迷惑をかけることがあります。
 例えば、紋土の言ったとおり、交通ルールですね。
 時速40kmで走るところを100kmでぶっ飛ばす。
 この個性は認められません。
 沢山の人が迷惑しますし、大きな事故に繋がる可能性もあります。」
「私は誰も傷つけてません。」
「そう。
 君は、誰も傷つけてない。
 でも、君の真似をしてこのクラス、100kmで飛ばす人が
 増えてきたんですよね。
 新しい規則が出来るまで、みんなと私の間に折り合いを見つけた方が
 いいと思うんです。
 その折り合いを見つけるためにも必要なのが君たちの感受性。
 規則とは一体何か。それを考える感受性が問われているんです。
 なあ美香。」
「親でもないのに呼び捨てしないで下さい。」
「・・・どうもすみません。
 ね、森月美香さん。
 君がね、個性をとても大事にしたいと思っている気持ちはよくわかります。
 でも、その前に、君が君の個性を大事にするんだったら、
 このクラスのみんなを、もっと知った方がいいんじゃないのかな。
 個性とはそうでしょう。みんなと違う私なんでしょう。
 みんなのことをよく知らないと、君の個性は見つからないと思います。
 自分の感受性を大切にして個性を見つける為に、
 みんなとまず仲良くしたら。
 そうだ、先生本貸してあげるよ。
 茨木のり子さん。
 この詩集の中に、自分の感受性ぐらいっていう詩がありますんで、
 これを是非読んで見て下さい。
 貸してあげるからね。
 議論は一旦ここでお休みにします。
 今日から万葉集に入るから、万葉集開いて待ってて下さい。
 はい、貸してあげるから。
 自分の感受性ぐらい、自分で守れ、ばかものよ。」
「・・・」
「いやいや、そんな意味じゃないんだ。
 この詩の中に出てくる文句に、そういうのがあるんだ。
 自分の感受性ぐらい、自分で守れ、ばかものよ。
 これから君たち生きていく中で、変だな、おかしいなと思う感受性。
 これを先生は大事にしてほしいと思うんだ。
 なぜならば、その感受性から、サッカーからラグビーが生まれた
 ように、新しい何かが生まれるかもしれない。
 いつもは何気なく見過ごしているもの、当たり前のものを、
 改めて見つめると、当たり前じゃないものが、見つかることが
 あるんです。
 いずれにしても、自分の感受性を、大事にして下さい。
 一人一人の感受性で、規則とは何か、考えてきて下さい。

そんな中、サッカー部にある異変が起こっていた。
桜中学への入学希望者を増やすための手段として、校長(浅野和之)が
元Jリーガーの関口(島崎俊郎)を新コーチとして連れてきたのだ。
関口は、「桜中学を日本一強いチームにする」と、声高らかに宣言。
その一方で、受験を控えながらも後輩たちを心配して練習に参加していた
元キャプテン・悠司(布川隼汰)らに対し、
「お前らのはただの球蹴り遊びだ。
 はっきり言って、小学生以下だな。」と暴言をはく。
自分たちのチームに強い愛着を持つ悠司は、関口の発言に強く反発。
そんな悠司に関口は、「自分が教えている小学生チームと対戦してみろ」と
言いだす。

金八は美香の転校の理由を知るため聖ミカエル女学園に赴き、
美香の元担任教師と話し合いの場をもつ。

部活を引退したサトケンは、一人で壁に向かってキャッチボール。
サッカー部の悠司に声をかけられ、サッカーを続けられる悠司が
羨ましいと寂しそうに呟く。

サトケンが帰宅すると、父や母に塾を勝手に休んだことを咎められる。
「夏休みが終わったら、受験勉強に専念する、
 そう約束したんじゃなかったのか!
 そんなことじゃ青嵐落ちるぞ。後悔しても遅いんだぞ!」

自分の部屋に戻ったサトケンは、携帯で裏サイトを閲覧。

ファーストフード店で金八に渡された本を読む美香。

美香の転校の理由は、前の学校でも教師に反抗的な態度を取ったためだった。

翌日、美香を真似た生徒たちが制服で登校。
内申書に書かれる、という噂が出回ったためだ。
私服で登校してしまい慌てるニコラス。
サトケンも私服で登校。
美香は制服で登場。

職員室
「私は内申書に書かれるのが怖くて制服を着てきたんじゃありません。
 みんなが真似するから、なんか私がリーダーみたいで。
 でもそういうつもりなかったし、
 そういうのニガテだから。
 制服を着なくちゃいけないっていう規則、私疑ってるから。」
そう言い金八に本を返す美香。
「読んだか?」
「美香って呼んでいい。」

「あれだけ自分の気持ちをはっきり言える子、久し振りに見ましたね。
 今の子は何考えているかわかんない子、多いですからね。
 あんな風に、自分の気持ちを言葉に出来るっていうのは
 むしろ健全に感じますね。
 昔はいましたよねー、面と向かって教師には向かってくるやつら。
 あれはあれで歯ごたえがあって、こっちも張り合いがあったもんです。」と乾。

サッカー試合の日
桜中のサッカー部は小学生チームに完敗。
「どうだ。自分たちの力というものがわかったか。
 落ち込むことはないぞ。
 あいつらに勝てる中学生は全国クラスだ。
 ま、お前たちのような、ゴミでは絶対に勝てないけどね。」
「ゴミ!?」と悠司。
「今日の子たちはみんな学区外だが、私を慕って来年桜中学に
 入学するそうだ。
 来年は、あいつらで全国を目指す。
 今からはっきり言っておく。
 来年お前たちは試合に出ることはない!」
悠司は後輩たちを思い、関口を殴ってしまう。

職員室
悠司と一緒に関口にまず謝る金八。
「サッカーはスポーツだ!勝たなきゃ意味がない!
 こいつらでは逆立ちしたって勝てるはずがない。
 そんなもの、認めるわけにはいかない。
 負けたけど、頑張ったなんていうのは、
 負け犬の遠吠えです。」と言い切る関口に、
「ほぅ、負け犬ですか。」
「今回だけは多めに見てやる。
 その代わり、二度と部活に来るな!それが条件だ!」
「関口さん、もう少し話を。
 部活というのは学校で、教育の一環でしてね、
 ただ、勝てばいいというもんじゃないんです。
 もちろん、勝った方がうれしいには間違いないでしょうが。
 学校では、勝つことを目標にしません。
 関口さん・・オシムご存知ですか?」
「・・知ってるよ。」
「話したことは?」
「・・ない。」
「あー、元Jリーガーで、話したことないですか、オシムと!
 彼がよく言う言葉なんですがね、
 敗北から学ばぬものは失敗の証である、
 なんてことを彼よく、話すもんですから。
 あーそう、ご存知なかった、Jリーガーでね。元ね。
 あっとそしたらば、俊輔とか高原とかは、ご存知でしょ、もちろん。」
「知ってるよ・・」
「あー、話したことは?」
「ない!」
「ないんですか!元Jリーガーで、話したことない!
 へー、そうですか。
 あのね、俊輔なんかよく、話してましたねー。
 アジアカップにおける、オーストラリア戦。
 ゴール手前の直線コース、彼があそこまでまくれたのは、
 先年ワールドカップで、敗れたお陰だって。
 負けたことによって勝ち方を覚えた、なんて俊輔話しておりまして。
 高原がそうですよ。天皇賞取った時、あいつカップ抱きしめて。
 私に向かって言いましたよね。
 全てのJリーガーは、敗北を最高の教科書にするってね。
 一流Jリーガーっていうのはかくのごとく敗北、負けることから
 沢山のことを学ぶんですな。
 悠司にしてからが、そうですよ。
 悠司は部員数が少なくて、練習試合も満足に出来ない後輩たちの為に
 自分のことを棚にあげて一生懸命面倒見ております。
 こいつが持っているサッカーに対する情熱ってのは
 私は常々、一流だなーと思っておったんですよ。
 それに比べて・・関口さん、
 あなた、敗れた選手に向かって、負け犬、ゴミと、
 こう呼ばれた。
 言葉で深く生徒を傷つけられた。
 この一点に関し、あなたは悠司に謝るべきだ。」
「・・・」
「謝れ!!
 あんたの指導法に関しては、少し、問題があるような気がして
 なりませんな。
 関口さん、この話、オシムに聞いてもらおうか。
 いや、俊輔、高原に聞いてもらおうか!
 あんたを、指導方法を!」受話器を手に金八が言う。
「あ・・ちょっと待って・・」

屋台のおでん屋
「先生があんなにサッカーに詳しいなんて知らなかったよ。」と悠司。
「いやぁ、息子からの受け売りと、ヤキトリ屋で聞いた競馬の話
 混ぜただけだよ。」
「でも俺うれしかった。先生が、味方してくれて。」
「教え子守るためだったら嘘でもはったりでも何でもついてやらぁ。
 なあ悠司。せっかくのいい機会だ。
 これを機にお前、高校受験、ちょっと身入れて頑張れよ。
 それだけが俺の心配なんだ。な。
 サッカーは高校に行って思いっきりやれ。
 頑張って、花園に行ってあのコーチぎゃふんって言わせてやれ。」
「先生、花園はラグビー!」
「あ・・あっちがラグビーか。」
「あっちがって、どっちもないんだけどさ。」
楽しそうに笑いあう二人。
「いずれにしてもお前は手を使っちゃいけないサッカーで、
 手を使ったんだ。ラグビーと同じ様に、新しいルールを、
 自分で決めないとな。」
「うん。」

塾帰りのサトケンが屋台に並ぶ二人に気付く。
サトケンは楽しそうな二人の様子を暫く見つめ、
そして家へと自転車を走らせる。

家に帰ると、部屋に飾ってあった野球関係のものが全てなくなっていた。
「僕の野球道具は!?」
「全部捨てたよ。」と父。
「捨てた!?」
「あんなものいつまでも持ってるから、勉強に身が入らないんだ。
 だから捨てたんだ!」
「・・・」
「塾の模試はどうだった?」
「・・・」
「なんだ出来なかったのか!?
 だから野球なんかいつまでもやってるから、」
そばにあった花瓶をガラス戸に投げつけ、サトケンは部屋に篭ってしまう。

翌日、サトケンは学校を休んだ。
職員室の金八の机の上には、悠司のノートが置いてあった。
サッカー部の1、2年生が全員退部したと落ち込む体育の木村。

『俺は、部活を絶対に止めない。
 校則を読んだら、3年の夏で部活を引退しなきゃいけないとは
 どこにも書いてなかった。
 だから、部活を続けるのは、校則違反じゃない。
 俺は、この学校を卒業するまで、部活を続けるつもりだ。
 それで、あのクソコーチと勝負してやる!
 もちろん、受験勉強も、頑張るぞ!』

誰もいないグラウンドを、悠司は一人で整備し、そしてランニングを
するのだった。
「君が決心したこと。
 それが君の、新しいルールです。」
金八がその様子を見守っていた。


※一部公式HPあらすじを引用しました。


今シリーズは一人一人にスポットライトを当てていくのですね。
大きな事件が無い分、地味に感じるかもしれませんが、
私にはどの生徒も自分の息子の友達のように感じて、
とても好感を持てます。
金八先生のような先生がいても、闇サイトは簡単にはなくならない。
全員のノートが先生の机に揃う頃には、何かが変わっていますように。



4652038410落ちこぼれ―茨木のり子詩集 (詩と歩こう)茨木 のり子 水内 喜久雄 理論社 2004-01by G-Tools




B000197IUK生きとし生ける物へ中村太知 森山直太朗 御徒町凧 ユニバーサルJ 2004-03-17by G-Tools



3年B組のホームページ
第一話:江藤清花
『私は何を言われても別にいいって行ったけど、それはウソです。
 私は人一倍周りのことが気になってしまいます。
 誰かに何かを言われるたびに、平気な顔をしてても
 本当はすごく傷ついています。
 それは私が弱いからです。
 弱いから、母から逃げ出していたんだと思います。
 私は強くなりたいです。
 誰に何を言われても、どんな仕打ちに合っても、
 傷つかない強い心が欲しいです。
 私は本当に生きてみたいです。』

第二話:長谷川孝志
『立花先生は自画像を描くのは自分を見つめる作業だと
 言いました。 
 金八先生は自分の知らない自分、本当の自分が見えてくると
 言ってました。
 僕は、自分の顔を描くのがすごく怖かった。
 何度描いても、まるでおばけの顔みたいになってしまって、
 何度も何度も描き直したけど、描けませんでした。
 それはどうしてか、自分でわかっています。
 だから昨日、僕は親に本当のことを言いました。
 何が変わったかわからないけど、
 とにかく僕は、本当のことを言えました。』

第二話:大西悠司
『俺は、部活を絶対に止めない。
 校則を読んだら、3年の夏で部活を引退しなきゃいけないとは
 どこにも書いてなかった。
 だから、部活を続けるのは、校則違反じゃない。
 俺は、この学校を卒業するまで、部活を続けるつもりだ。
 それで、あのクソコーチと勝負してやる!
 もちろん、受験勉強も、頑張るぞ!』


ランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いいたします。
人気blogランキング    TV Drama Ranking



488747010X見えない配達夫―茨木のり子詩集茨木 のり子 童話屋 2001-02by G-Tools



桜中学音楽大全集(限定盤)(DVD付)友川かずき 永井龍雲 オフコース B000IJ7KT2




3年B組 金八先生 オリジナル・サウンド・トラック城之内ミサ TVサントラ ボールヴェルレーヌ 3年B組 金八先生 オリジナル・サウンド・トラック3年B組 金八先生 ― TV オリジナル・サウンドトラック 3年B組金八先生 光陰矢のごとし-3年B組金八先生主題歌集- 3年B組金八先生第7シリーズ 「未来へつなげ 3B友情のタスキ」 by G-Tools




キャスト

坂本金八 : 武田鉄矢
坂本乙女 : 星野真里
立花かおり : 藤澤恵麻 (美術)
坂本幸作 : 佐野泰臣
木村 正 : 瀬川 亮 (体育)
矢沢 亮 : 山田純大 (英語)
川口菫子 : 明星真由美 (社会)
大森巡査 : 鈴木正幸
遠藤達也 : 山崎銀之丞 (理科・3年A組担任)
鹿島田浩二 : 浅野和之 (校長)
乾 友彦 : 森田順平 (学年主任・数学)
北 尚明 : 金田明夫 (副校長・社会)
本田知美 : 高畑淳子 (養護)

《 3B生徒(出席番号順) 》

安藤みゆき : 梶尾 舞
五十嵐雅迪 : 田辺修斗 (イガピー)
岩崎浩一 : 真田佑馬 (チャラ)
漆田 駿 : 坂井太陽
江藤清花 : 水沢奈子 エコノミー症候群
大西悠司 : 布川隼汰
金井亮子 : 忽那汐里 帰国子女
金輪祐樹 : 植草裕太
川上詩織 : 牛山みすず
川瀬光也 : 高橋伯明  父、入院中
北山大将 : 亀井 拓 (タイショウ)
佐藤千尋 : 森部万友佳
里中憲太郎 : 廣瀬真平 (サトケン)
諏訪部裕美 : 山田 麗  寿司屋の娘
田口彩華 : 高畑充希
玉田 透 : 米光隆翔  (タマちゃん)
茅ヶ崎紋土 : カミュー・ケイド
塚田りな : 萩谷うてな
中村美恵子 : 藤井真世 (みーちゃん)
長谷川孝志 : 坂本優太
平野みなみ : 菅澤美月 ナルシスト、顔が命
廣野智春 : 菅野隼人
森月美香 : 草刈麻有 転校生
渡部剛史 : 岩方時郎 (ニコラス)いつもニコニコニコラス
和田順子 : 井本杏子


スタッフ
製作 : TBS
制作 : TBSテレビ
原作 : 小山内美江子
脚本 : 清水有生
音楽 : 城之内ミサ
主題歌 : 「いつか見た青い空」海援隊
(NAYUTAWAVE RECORDS)
プロデューサー : 柳井満
演出 : 今井夏木、加藤新、生野慈朗、大岡進





この記事へのコメント
まあ・・お早いUPで・・
制服問題、どう解決するのかと思ったら、なかなかの手並みで、久しぶりに真剣に見ました。
でも飲み屋で得た知識であそこまでしゃべれませんよね。
また、駄菓子屋のオバちゃん(上村依子さん)がレギュラーなのか、気になってます。

では・・
「♪♪待たしゃんせ、ゲ・ン・タ・サ・ン…」
Posted by シャブリ at 2007年10月26日 10:27
今までのシリーズは番宣とかでしか見たことないので解りませんが、ろう城したり覚せい剤に手をだしたりの大きな問題ではなく中学生が等身大の悩みを解決していくのでハマッタのかも?

制服問題は金八さんの対処に同感しました!もし校則で縛り付けるのだったらルールを変えることも子供たちに与えるべきかな?美香が大人にみえました今回は回りの子に影響を与えたかもしれませんが、また問題提起してほしいです!前の学校で何があったのか気になります、しかし内申書に書かれると解って私服登校をやめる同級生はイヤだった〜もっと自分をだしてほしいな!

サッカーコーチは元Jリーガーって何歳の役なんだろう?彼は完全に間違っていますね!負け犬とかゴミとかの発言に怒る金八の「謝れ!」はきいたな〜上手い子たちを集めて上を目指すのは巨人の考え方ですね、コーチの意味がない!下手な子を教育するのがコーチの役目ですから〜

完全にキレテしまったサトケン、金八があの父親とどう向き合うのか楽しみです!これだけ問題視されるというのは親のエゴの押し付けや学校の立場を最優先することが横行しているのかな?
Posted by けた at 2007年10月26日 20:51
「最後の直線」とか、天皇杯を天皇賞と言ったりとか、サッカーの話の中に競馬の用語が混じってるな〜と思ったらやっぱり・・・w
金八先生の美香懐柔策は上手かったですね。美香も思いのほか素直だったし。
部員全員が去ったあと、それでも一人ランニングを続ける悠司の姿・・・。それを見つめる美香。自室で思い詰めるサトケン。印象的な終り方でしたね。
けたさん同様これは本当にハマりましたよw

PS.火曜日のドラマのレビューがないのは寂しいですね。今週の暴れん坊ママはよかったな〜。泣けたもん。

PS・シャブリさん
「ちりとてちん」本当に面白いですね。
「♪待たしゃんせ〜、ゲ・ン・タ・サ・ン…」何度も繰り返し見ちゃったw
Posted by マンデリン at 2007年10月26日 22:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

3年B組金八先生 第3話「広がる私服登校」
Excerpt: 第3話「広がる私服登校」
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2007-10-26 15:19

3年B組金八先生8〜第3話・島崎俊郎怒られる!
Excerpt: 3年B組金八先生8ですが、森月美香の私服登校は桜中学に波紋を広げております。美香の信者が増えてしまい、私服を着て来る生徒もチラホラ見えます。坂本金八(武田鉄矢)は北副校長とは違い頭から叱りつけはせず、..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2007-10-26 15:59

3年B組金八先生 第3回 感想
Excerpt: 『広がる私服登校』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2007-10-26 17:52

浅野和之さんの似顔絵。「3年B組金八先生」第3話「ガリレオ」第1・2話
Excerpt: <br /><br />●「3年B組金八先生」第3話「広がる私服登校」<br />森月美香(草刈麻有)は、相変わらず私服登校。<br />真似して私服登校する生徒も増えてきました。<br />金八先生(武田鉄矢)は、茨木のり子さんの詩集を紹介。<br />美香に読んでみる..
Weblog: 「ボブ吉」デビューへの道。
Tracked: 2007-10-27 14:16

「3年B組金八先生」(第3話:「広がる私服登校」)
Excerpt: 10月25日の「3年B組金八先生」は、森月美香(草刈麻有)に影響されたためか、みなみ(菅澤美月)らが赤い私服で桜中学に登校するようになった、というところから話は始まる。森月が授業中に「どうしてみんな制..
Weblog: 鉄火丼のつれづれ日記
Tracked: 2007-10-29 01:35

鈴木えみ 過去の流出画像映像すべて大公開!!年収30億円 青年実業家で俳優の上月啓市&俳優 渋谷謙人とドロ沼二股愛
Excerpt: 鈴木えみ 過去の流出画像映像すべて大公開!!年収30億円 青年実業家で俳優の上月
Weblog: 鈴木えみ 過去の流出画像映像すべて大公開!!年収30億円 青年実業家で俳優の上月啓市&俳優 渋谷謙人
Tracked: 2007-11-06 18:45

電波子 滝島梓 ヘアーヌード画像・映像!!ピンク映画映像!!
Excerpt: 電波子 滝島梓 ヘアーヌード画像・映像!!ピンク映画映像!! 電波子 滝島梓 ヘ
Weblog: 電波子 滝島梓 ヘアーヌード画像・映像!!ピンク映画映像!!
Tracked: 2007-11-10 17:54

宇多田ヒカル 高額取引されていたプライベート流出映像!!
Excerpt: 宇多田ヒカル 高額取引されていたプライベート流出映像!! 衝撃映像!!宇多田ヒカ
Weblog: 宇多田ヒカル 高額取引されていたプライベート流出映像!!
Tracked: 2007-11-17 15:38

松嶋菜々子と安達祐実も被害!川田亜子のストーカーが持ち歩く「女優のヌード写真」おっぱい丸見え!!
Excerpt: 松嶋菜々子と安達祐実も被害!川田亜子のストーカーが持ち歩く「女優のヌード写真」お
Weblog: 松嶋菜々子と安達祐実も被害!川田亜子のストーカーが持ち歩く「女優のヌード写真」おっぱい丸見え!!
Tracked: 2008-06-14 16:49
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。