2007年11月09日

ジョシデカ!−女子刑事− 第4話

『連続殺人事件第五の犯行予告と失踪した少女』

ついに連続殺人事件の手掛かりを持つ可能性のある容疑者・有吉久美(美元)を
捕らえた来実(仲間由紀恵)は、新たな手掛かりを捜すため、
久美同行のもと単身で家宅捜査を始める。
パク(リュ・シウォン)がそのことを華子(泉ピン子)に連絡すると、
華子は急いで現場に駆けつける。
がしかし、そこで目にしたものは気絶して倒れている来実と、
何者かの手によって殺害された久美の姿だった。

せっかくの手掛かりを失い、重い空気が立ち込める日暮署刑事課。
と、来実の失態を聞きつけた警視庁の柳田(田中哲司)がやって来ると、
「辞表を書け!」と来実に迫った。
すっかり落ち込んでしまった来実。

それを見たパクは、来実を元気付けようと遊園地へ誘い出す。
初めは憂鬱そうな来実だったが、パクの優しい言葉を受けると元気を
取り戻し、また一から出直そうと決心する。

後日、辞表を出す気はないと青山課長(益岡徹)に来実が告げると、
「新しい仕事を命じる」と、柳田の信用を失い捜査本部をはずされた
華子を道ずれに、小学生相手の交通安全教室を担当させられることに。

二人の話を全く聞こうとしない小学生相手に奮闘する来実と華子だが、
その生徒の中に、連続殺人事件の一人目の犠牲者・小高嘉弘の娘である
美帆(鈴木理子)がいることを知ると、来実は美帆のことを気にかける
ように…。
と、そこに美帆が行方不明になったという連絡が!?

その同じ頃、捜査本部には連続殺人事件の犯人と思われる人物から
予告状が届いていた。
果たして、その予告状と美帆の行方不明とは関係あるのだろうか?

公式HPより=
木曜22時は『医龍』をDVDに、『ジョシデカ!』をビデオに
録画しているんですが、テープが古かったのか機械に絡まってしまい、
テープがダメになってしまいました。(泣)
今回は疑問に思ったことを書き留めておきます。

殺害された久美の手には数字は残されていなかった。
連続殺人犯ではないと考えていいのでしょうか。
殺害の目的は、あのパソコン?

アパートに駆けつけた華子を、エレベーターで2階に連れていったパク。
2階だったら階段で、と華子の突っ込み。

パクはわざと階段を避けたのでしょうか。
彼が犯人なのか?
それとも何らかの理由でわざと犯人を逃がしたか、
盗んだパソコンを階段に隠した?

パクがゴミの写真を撮っていた場所は、車上荒らしがあったすぐ側。
犯人の手がかりを探していたとも考えられます。

辞表を迫られる来実。
あれだけ街中で発砲してしまったら、それはもう仕方がないですね。
今回はさすがにありませんでしたが。

落ち込む来実を手作り弁当で励ますパク。
「目を閉じて」ってキスでもしそうなセリフでしたが、
来実の鼻を掴み、開いた口にミートボールを入れたのでした。
彼の優しさに気が緩んだのか泣き出す来実をパクは抱きしめ、
刑事をやめないでと。
なぜ、刑事をやめさせたくないのか。

パクは真犯人を自分の手で捕まえようとしているのか。
その為には来実からの情報が必要で、刑事を辞めさせたくない?

彼がどんな過去を抱えて日本にやって来たのか、気になります。
公式HPには2歳の時に母親を亡くしたとあります。
昔の知り合いに似ていると言っていたのは、母親のこと?

なかなかストーリーが進まず、じれったい!
早くすっきりしたいです。(笑)



ランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いいたします。
人気blogランキング    TV Drama Ranking



B000VJD4B2小さな掌Aqua Timez 太志 エピックレコードジャパン 2007-10-31by G-Tools



B000X4FHCETBS系ドラマ「ジョシデカ!-女子刑事-」オリジナルサウンドトラックTVサントラ ERJ 2007-12-12by G-Tools


キャスト

畑山来実 … 仲間由紀恵
桜華子 … 泉ピン子

パク・ジウォン … リュ・シウォン

青山光一郎 … 益岡徹
吉井耕介 … 大倉孝二
本田聡史 … 袴田吉彦
高木潤 … 鈴木浩介
塩瀬努 … 入江慎也(カラテカ)

柳田隆弘 … 田中哲司
木崎匡 … 大浦龍宇一
川口卓也 … 金子昇

蜷川はるか(吉瀬美智子)

岩代百枝 … 片平なぎさ


スタッフ

脚本 … 秦 建日子
プロデューサー … 鈴木早苗
武藤 淳
演出 … 平野俊一
清弘 誠
主題歌 … AquaTimez「小さな掌」
製作 … TBS
制作 … TBSテレビ


仲間由紀恵さんの主な出演作品


この記事へのコメント
こんにちは、ちーずさん。
「ジョシデカ」観てもらえて嬉しいです。

ホントになんか、じれったいですよね。
パクサンはと〜っても怪しい。怪しすぎますよね。
これだけ怪しくて実はほんとに犯人だなんて逆にありえないだろうと思うくらい。
でも、何かの鍵を握っていることは確かなんだろうし。

でも、パクさん以外怪しい人が皆無のようにも思え、
犯人はいったい誰なんだ〜!?と悶々としています^^
パクさんの他には警察以外、たいした登場人物もいないし。
警察内部?なんで?誰?見当もつかなくてお手上げです!

ちーずさんの推理、またお聞かせくださいね。
アンフェアの時もちーずさんや他の方の推理にいつも感服していました。
また名推理を読みたいです!
でも、アップは無理なさらずに・・・。感想だけでも(私は)じゅうぶんありがたいです。
Posted by つき at 2007年11月09日 11:07
自分は 鈴木浩介さんの高木潤が怪しいかな?今までの事件と関わりが無いのかと思いますが、パソコンが無くなったり来実を殺さなっかりが怪しいです、華子にくってつってかかるのも!

パクの父親も刑事だったのかな、国際的な事件を華子と捜査していたのかな?自殺じたいが謎ですね!出てくる真実が余計に推理を惑わされます!シンプルに考えた方がいいのかな?
Posted by けた at 2007年11月09日 21:09
ちーずさん、こんにちは。
今回は被害者の家族が出てきましたね。小さな恋を絡めた新たなサイドストーリーにも興味津々です。このドラマには「ガリレオ」にはないヒューマニズムを期待しています。でなきゃ泉ピン子を起用した意味が・・・ねぇ?
けたさんの推理(鈴木浩介説)に「おお!」と思いました。無駄に同僚刑事役が豪華ですから、あの中に犯人がいてもおかしくないか、なるほど。
Posted by マンデリン at 2007年11月09日 22:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。