2007年11月27日

暴れん坊ママ 第7話

『息子は天才!?お受験参戦』

川野あゆ(上戸彩))と夫・哲(大泉洋)は、突然「お受験する」と言い出した佑樹(澁谷武尊)の言葉に驚くが、当の佑樹はノリノリ。哲が地元の小学校に行くようにすすめても、好きな植松莉子(小出幸果)と同じ学校を受験すると言って聞かない。
あゆは佑樹が初めて自分からやりたいと主張したことだから、気持ちを尊重してやりたいと思うが、哲は金銭的な理由からも諦めさせるべきだと言い、ふたりの考えは食い違う。

そんな中、あゆが莉子の母親・莉香(中山恵)に塾のことで相談していると、北条翠子(ともさかりえ)が来て塾の授業を見学してみればいいと提案。ほかの子たちはみんな何年も前からお受験のために準備している。そんな思いつきではついていけないことがわかるだろうと言うのだ。

あゆは佑樹を連れて、早速、子供たちが通う有名進学塾の見学に行く。ピンと張り詰めた空気が流れる教室では、みんな真剣モードで難しい問題を必死に解いていく。そんななか、見学の佑樹が当てられる。誰も出来るわけがないと思うが、佑樹は誰よりもスラスラと正解を答えはじめ…。

公式HPより=
「お受験お受験、ヒヒーンヒヒーン!」
家の中ではしゃぎまくる佑樹。
リコちゃんと同じ小学校、塾へ行きたいと言い出します。
恋の力はすごい。(笑)
翌日から言葉も丁寧、お行儀まで良くなってしまいました。
佑樹、本気です!

幼稚園に手をつないで通う佑樹とリコちゃん。

佑樹が自分から何かをやりたいと言い出したのはこれが初めてと、
佑樹を応援するあゆ。
哲がお金がないというと、あゆは自分のへそくり100万を
出してもいいと言い出す。
いつのまにこんな母性愛が・・・。
現実派の哲は、100万じゃ足りない、私立なんてうちには縁がない話、
反対する。
知り合いの息子の結婚式にやって来たあゆの父親も、反対派。
意気投合しちゃう哲と父。
「男の子は強く逞しく育っていればそれでいい!」
これが生きていく上で一番大切なことだと思う。

2年も前から受験に取り組んできたママたちは、
あゆが受験を軽く考えているように思えて面白くない。
「やれるものならやって御覧なさい。」
会長のその一言で、塾に参加するあゆと佑樹。
数字並べではレン君よりも出来ちゃうし、
仲間はずれの問題も完璧!
佑樹、賢い!!でも運動はニガテ。
それにしても塾の先生、見学者も名前を読んであげてほしい!

塾の先生に可能性があると言われ、あゆは本当に嬉しそう。

他の家庭では塾のあともお家で特訓。
「パパなんかいいから」ってダイキ君ママの言葉。
こういうこと言う家庭はいくら面接で演技しても
ボロが出ちゃいますね。

面接に聞かれても困らぬよう、将来何になりたいか佑樹に聞くあゆ。
「歯医者さん!」
その理由は、蓮君の家の車がカッコイイから。
「どんな小学校に行ったって歯医者さんにはなれるから。
 いいか、佑樹。金持ちになりたいなんて目標は間違えてる。
 本当に歯医者さんになりたいんだったらいいんだぞ。
 だけど、いい車に乗りたいからなんていうのは最低だ!」
哲のように言える親って素敵です。

公立に入学した場合、授業料、入学金は安いが、
塾に行くことを考えたら私立に行くのとさほど変わらない。
金井や北条にそう言われて驚く哲。
「みんなちゃんと考えているんだなぁ・・。」

あゆが本屋で幼児教育の本を選んでいると、偶然園長先生と会います。
その後、あゆの家に立ち寄る園長。
「塾の先生が、佑樹君の聡明さに感動して、
 お電話くださったんです。
 佑樹君この頃はすっかり園に馴染んで、
 他のクラスの友達にもとっても人気があるんですよ。
 お受験塾で型にはめられるお子さん、多いんですけど、
 佑樹君は個性的で、その上聡明で。
 可能性あると思うんです!」
園長先生はそう言い、塾主催の公開模擬面接に出てみたらとアドバイス。

あゆと佑樹に頼み込まれ、渋々OKする哲。
普段着姿で会場に行くと、みんなはお受験スタイル。
模擬面接はビデオで撮影され、返されるんですね。

子どもの短所を聞かれたら、遠まわしに長所をアピール。
夫をたてる妻。
見てもいないのにミュージカル鑑賞。
親も子も、模範解答ばかり。

「お母様の好きなとこはどこですか?」の質問に、
「うーんとねー、デパートです。」って答えるリコちゃんが可愛い。

あゆたちの番。
いくつかの質問の後、
「お子さんが生まれたときどう思われましたか?」
この質問に、あゆは言葉を失ってしまいました。

ビデオを見ながら面接の反省をするあゆと佑樹。
出産の質問まで模範解答を答えようと練習しだすあゆに、
「嘘つくことないでしょ。」と哲。
『お子さんもお父様ももう少し髪を短くした方がいい』
「冗談じゃない。これこそ親子のしるしだよな!」
哲の言葉に自分の髪にポンポン触れる佑樹。
『お父様の汗が少し気になりました。
 本番では水分の摂取を控えて下さい。』
そんなことまで書かれていてあきれ返る哲。
「この模範解答暗記して、思っても無いこと面接で言うってことは、
 親にも子どもにも演技しろってことだよね!?
 演技の上手い方は、小学校の先生騙せるってことじゃないか。
 そんなの本当の試験って言えるのかよ。
 そんなの受ける気ないね!」
哲とあゆは大喧嘩。

「あゆ、元気だしてー!」あゆを気遣う佑樹。
「・・・元気だよー!
 佑樹がやるって言い出したことだもん。頑張るのだー!」

その日から、家で必死に受験勉強をするあゆと佑樹。
お勉強はもちろん、おだんごやみかんの食べ方まで。

「佑樹君が塾にも行かずにケイメイやミドリヤマに合格したら、
 さくらんぼ幼稚園の名前は、いっきに全国にとどろくわ。」
園長先生、本当にわからない人!

金井夫婦と共にニガテな縄跳びの練習をしていた佑樹、
「疲れた。」と座り込んでしまいます。
「佑樹がお受験したいって言ったから、みんな力貸してくれてんだよ。
 出来ないことを克服してこそ、人は強くなるし成長するんだから。
 お受験は遊びじゃないの。わかってるでしょう!?」
「あゆキライ!」
「今なんて言った?」
「そんなあゆキライ!!」
「誰の為にこんな必死になってると思ってんの!?」
ヘン顔をしてふざける佑樹。
「ふざけないで!」
あゆはそう言い、佑樹の頬をぶってしまいました。

金井から理由を聞いた哲、
「佑樹が、リコちゃんと同じ小学校に行きたいって言ったから、
 お受験頑張っていたんだろ?佑樹の為に。」
「・・違うんだ。」
「うん?」
「違うの。
 佑樹の為に頑張ってたんじゃない。
 自分の為だ。」
「そんなことないだろ。
 俺はお受験には反対だけど、あゆは佑樹の為に、
 よくやってくれるなって思ってたよ。
 ほら、この張り紙だってさ。」
「張り紙だって佑樹の為じゃない。」
「何言ってんだよ。悪く悪く考えんなよ。」
「意地になってたんだ・・」
「意地?」
「何とかして、佑樹を合格させるんだって。
 うちは本当の母親じゃないし、お腹痛めて産んだ子じゃないから
 落ちたって言われたくなかった。
 だからちゃんとできるんだってとこ見せようって、
 意地になってた。」
「あゆ・・」
「あーあ、もう無理しちゃってバッカみたい。
 嘘ついたって合格すりゃあいいなんて、佑樹の前で
 平気な顔で言っちゃってさ。
 ・・・嘘つくなんて最低だ。
 もうこんなんじゃママ失格だよ・・。」
「そんなことない。
 それに気付いたんだから。
 大丈夫だよ。」
「・・・運動がニガテだって、それが佑樹らしいとこだよね。」
「うん!俺もそう思うよ。」
「縄跳びが出来ないから入学させないなんて小学校行ったって、
 意味ないよね。」
「ああ!」
「自分が産んだ子だなんて嘘つくのもおかしいし、
 優等生になる為に、嘘つくなんて、最低だ!」
「そうだ!」
「佑樹に謝る。」

「ごめんなさい。」素直に謝るあゆ。
哲に言われ、仲直りの握手をする二人。とっても嬉しそう!
そして哲は、面接で本当のことを言っていいなら、
明日、一緒にお受験に参加すると言う。

翌日はミドリヤマの受験。
家族三人、家を出ようとしたその時、
「僕、お受験しない。」
「??」
「今なんて言ったの?」
「お受験しない。」
「どうして?」
「リコちゃんのこと嫌いになったから。」
「はぁ!?」
「あのね・・昨日・・・」

「リコちゃーん!一緒にブランコ乗ろう!」と佑樹。
「嫌!私、一郎君と結婚することにしたから。」
佑樹はフラれてしまったのでした。

失恋をきっかけに、受験はやーめた!な佑樹ですが、
もともと動機が不純だったし、これでいいんですね。
それに佑樹君は"嘘はいけない"ということをお受験騒動から学びました。
佑樹だけじゃなく、あゆも。
こうやって、あゆは一日一日、ママとして成長していく姿を
描いていくのかな。

哲の店に流れる洋楽が私のお気に入りばかり。
今日は『Sara』『Private Eyes』。
懐かしいーー!!
東さんの「歯が命」も懐かしかった。
(芸能人は歯が命!)
ラスト宣伝で、佑樹君の"I should be so lucky!"の英語が
素敵でした。



ランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いいたします。
人気blogランキング    TV Drama Ranking



TETSU N.Y.Tシャツ





B000VZK7YSCX火曜21時ドラマ「暴れん坊ママ」オリジナル・サウンドトラックTVサントラ ユニバーサルJ 2007-11-28by G-Tools



B000WW2838I SHOULD BE SO LUCKY/愛コトバ(初回盤A)(DVD付)mihimaru GT ユニバーサルJ 2007-11-28by G-Tools




キャスト
川野あゆ  ……  上戸 彩
川野 哲  ……  大泉 洋
北条翠子  ……  ともさかりえ
花輪倫子  ……  片瀬那奈
小南八重  ……  山口紗弥加
金井玉男  ……  日村勇紀(バナナマン)
植松莉香  ……  中山 恵
山口洋平  ……  向井 理
川野佑樹  ……  澁谷武尊
小南 学  ……  音尾琢真
金井幸子  ……  広岡由里子
安部直也  ……  瀬戸康史
花輪英二  ……  岡本光太郎
北条 一  ……  東 幹久
吉田吾郎  ……  大和田伸也
高沢理恵子  ……  岡江久美子


スタッフ
脚  本 …………  大石静
音  楽 …………  服部髞V
主 題 歌 …………「I SHOULD BE SO LUCKY」 mihimaru GT
企  画 …………  大辻健一郎
プロデュース ……  永井麗子
演  出 …………  佐藤祐市  石川淳一
制  作 …………  フジテレビ 共同テレビ


上戸 彩さんの主な出演作品



大泉 洋さんの主な出演作品


23:44 | CM(2) | TB(3) | 暴れん坊ママ | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
佑樹のリコちゃんと同じ学校に行く!から始まったお受験騒動でしたが意外とあっさり一週で完結してしまいましたね〜

経済的に余裕があれば子供の可能性に掛けるのは悪いことではありませんよね!でも哲の言っていることが現実ならば、公立に行って塾に通えば私立と同じでも公立に行って欲しいかも!それに無機質な塾の先生に対抗した哲の言葉、演技して学校の先生を騙せれば合格!も気になりました、個性のない大人の顔色を伺う子供が増えそうで嫌だな!

あゆも初めは佑樹が本当の子供ではないので自分の預金を崩しても佑樹を応援したのですね!しかし途中から空回り嘘をつかないでもいいところでも嘘をつこうとしたり縄跳びに、やる気のない佑樹を叩いたりで他のお母さんと同じになってしまいましたね、自己嫌悪に陥るあゆに「それに気づいたら大丈夫だよ!」の哲の言葉がこの夫婦のいいところですね!

あゆの父親もなんだかんだで哲を認めているようですが、やはり親ばかあゆの行動も応援しているようですね!

リコちゃんに振られてお受験をやめた佑樹は縄跳びの時点でやる気ゼロだったのか〜嘘をつくのはいけない事と理解は出来ましたが女性で苦労しそうですね!
Posted by けた at 2007年11月28日 20:03
こんばんは。
子供の力は凄いと言うか・・
自分の中で、このドラマのランクがどんどん上がってゆきます。

「私も外に5人ほど子供がおりますが、
 この子が一番かわいいです。
 ワヒャヒャヒャ・・
 いやいや、こりゃまた失敬!猿股失敬!」

こりゃ莉子ちゃんの緑山は危ういな。と笑っていたら、
「お子さんが生まれた時、どう思われましたか?」
ですからね・・絶句するあゆと、
「生まれた時から、この髪の毛でしたから」
とフォローする哲。
作り笑いをするあゆが切ない。

とても見事で引き込まれます。
カメラ目線の使い方も良く、働きマンは見習ったほうがいいのでは・・とぞ思う、今日この頃でした。
Posted by シャブリ at 2007年11月28日 23:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

暴れん坊ママ〜第7話・お受験!
Excerpt: 暴れん坊ママですが、あゆ(上戸彩)達もお受験することにします。これはユウキが好きな女の子と同じ学校に行きたいという動機ですが、哲(大泉洋)は「金がない」という現実的理由で反対します。しかし、あゆには1..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2007-11-28 16:35

暴れん坊ママ 第7話
Excerpt: 暴れん坊ママ 第7話<br />フジテレビ 2007/11/27(火) 22:00〜 <br />「息子は天才!?お受験参戦」<br /> <br /> <br />★はじめに  <br /> <br />「チャオ〜〜」の莉子命でお受験宣言した佑樹。<br />潜在能力は高いなぁ・・まひるさんの..
Weblog: シャブリの気になったもの
Tracked: 2007-11-29 00:47

暴れん坊ママ 第7話:息子は天才!?お受験参戦
Excerpt: 人騒がせな…( ̄▽ |||)アハハ、、、<br />受験を決めたのも、受験しない事に決めたのも、全ては莉子ちゃんへの恋心{/heart_pink/}<br />佑樹ったらおませさん{/onpu/}<br />でも、そのせいで夫婦仲は険悪..
Weblog: あるがまま・・・
Tracked: 2007-11-30 10:00
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。