2007年12月09日

モップガール EP:9

『余命1日・・・・ヤクザの20年愛!約束の地へ』

敵対する阿差田組との手打ち式の最中に席を外した関東刀心会組長・
北濱一刀(葛山信吾)が、スナイパーのルーク本郷(螢雪次朗)に
狙撃された。
桃子(北川景子)の父・隆治(本田博太郎)が経営する長谷川ウィリアムズ
記念総合病院に運ばれた北濱は、葬儀の生前予約を希望。
そこで、桃子と将太郎(谷原章介)、東(佐藤二朗)は北濱の病室へ。
すると、北濱が桃子に身の回りの世話を頼んできた。
ビビッて断りきれない桃子は、翌日から北濱の病室へ通うことに。
北濱の世話をしていた桃子は病室で、北濱の主治医を務める桃子の兄・
圭吾(林泰文)と出くわしてしまう。
妹のことを心配し、「深入りしてはいけない」と忠告する圭吾。
周囲には内緒にしているが、北濱は末期の胃がんで、今日亡くなっても
おかしくない症状だというのだ。

その日の夕刻、北濱は「約束がある」と言い、側近の相田夏雄
(梨本謙次郎)や将太郎を振り切って外出しようと試みていた。
ところが突然、北濱の容態が急変。
大切にしていた腕時計を握り締め、
「桜子、最後に会いたかった…。あの日、俺が遅れなければ…」
と言い残し、息を引き取る。

その後、北濱の遺品を整理していた桃子の目に、北濱が最期に手にした
腕時計が止まる。
ずっと以前から壊れて4時で止まったままのその腕時計は、北濱の
思い入れが詰まった品だ。
その腕時計を手にした瞬間、桃子は耳鳴りに襲われ、再び同日の朝へ
逆戻りする。亡くなる前に、"約束"を果たせてやりたい――。
桃子は例のごとく将太郎を巻き込み、北濱を病院から連れ出す。
北濱は16時に、幼馴染・桜子(石田ひかり)と会う約束だという。
が、16時は北濱の死亡時刻。約束の時間まで待っていては遅いのだ!
桃子の提案で、桃子と将太郎、朗(高岡蒼甫)そして、圭吾の一行は
そのまま桜子の家へ。
が、3年前に桜子は結婚し、一家は引っ越してしまっていた。
桃子らは桜子を捜し、再出発する。
そんな一行を追跡し、陰から北濱の命を狙うルーク本郷。
さらに隆治は、桃子と北濱を病院に連れ戻すため、警察に捜索を依頼していた…。
 
やがて、北濱は桃子らに、桜子との関係について話し始めた。
幼馴染だった北濱と桜子は高校時代に付き合い始めたという。
北濱が大事にしていた腕時計は、そのころ桜子に贈られたものだった。
が、桜子は地主の娘で、北濱は不良少年。
桜子の両親は2人を引き離そうとしていた。
そこで、北濱と桜子は20年前のこの日、4時に待ち合わせて駆け落ち
しようと計画。
ところが約束の場所へ向かう途中、北濱は悪い連中に絡まれてしまった。
腕時計はそのとき壊れたという。
結局、北濱は遅刻。北濱が到着する前に、桜子の父に計画がバレて、
2人は引き裂かれたのだった。
「10年前の今日、それがダメなら、さらに10年後の今日、同じ時間に
同じ場所で会おう」――2人はそう約束して別れたのだった…。

しかし10年前、極道の道を突き進む北濱は刑務所行きに。
"約束"を守れなかった北濱は、桜子を忘れる決意をした。
ところが2カ月前に余命宣告をされ、北濱は今度こそ"約束"を
果たしたいと切望した。
たとえやり直せなくても、せめて桜子に謝りたい…。
 
北濱が語り終えた直後、一行の前にルーク本郷が現れた!
桃子らは村の青年団の協力を得て、ルーク本郷を捕獲し、北濱の命を救う。
が、そのせいで通報を受けた警察が現場に急行。
あわや北濱は近くの病院に収容されそうになるが、桃子と将太郎は
隙をみて北濱を連れて逃げ出す。
そんな中、約束の4時が近づいてきた。
ところが、桃子らが約束の場所に到着した途端、北濱が吐血して
苦しみ出した。桜子はまだ来ない。
そのとき北濱が突如、桜子の名を呼んだ!
北濱は桜子の幻影を見ていたのだ。
これまで桜子を守れなかったことを謝る北濱。
やがて、想いを遂げた北濱は安らかに息を引き取った…。
そこへ、桜子がやって来た!桃子は北濱の想いを桜子に伝える。
「私も忘れたことがなかったよ」――涙を流し、約束を守ってくれた
北濱の亡骸に何度も「ありがとう」と語りかける桜子。
結ばれない相手を想い続けた2人の姿を見て、桃子と将太郎は何とも
切ない感情に包まれるのだった…。

公式HPより=


・手打ち式の途中で中座した組長・北濱は、トイレで吐血。

・「俺の後ろに立つな。」と言いながら、簡単に後ろを取られちゃう。

・「葬儀屋を呼べ。」
 北濱の一言で、桃子たちが呼ばれる。
 北濱が入院したのは桃子の実家の病院。 
 マスクにハンチハットにコート。
 この格好は以前ここで変装したときと同じでしたっけ?
 桃子の兄、バナナの箱を抱えて登場。
 兄はこの時も桃子に気付かず。

・組長と手下たちにビビりまくる社長、大友、桃子。
 大友と桃子、キスしちゃいそうなくらいの位置ですよね!

・「あんたら、舐めたらいかんぜよ。」
 桃子に演技指導する片岡未樹はナマハゲ風。迫力ありすぎ!

・ヤクザの礼儀の勉強にDVDを渡す若山。
 社長は防弾チョッキと『帰ってこいよ』のCDを購入。

・「とにかく、バンガリます!」
 「ああ。バンガレバンガレ。」

・「そういえばあの病院、今ドイツから、美人の女医さんが
 来てるって、話題ですよね。」
 環の言葉に、帰ろうとしていた大友が食いついた!

・日奈が桃子に渡したお守りのハズレ馬券
 『8−9−3(ヤクザ)
  8−9−2
  8−1−9
  1−7−8』

・4時で止まった傷だらけの腕時計を握りしめ、
「桜子・・」と言い残し、北濱は永眠。

・腕時計に触れる桃子。
 『自分を信じて。
 最後に選ぶのは、あなた。
 自分の道を、切り開くの。』 
 
・今回北濱は病死。
 自分が戻った理由は?
 「どうして・・何をしたらいいんだろう。」

・「私に、おかませ下さい!」
 桃子は大友と一緒にストレッチャーに乗せた北濱を救急車に乗せ
 止めに着た兄と共に連れ出す。

・「まさかコイツが院長の娘とは!」
「テヘ!」
 
・「スパイナー?」
 スナイパーを言い間違える院長。
 桃子のいい間違いは遺伝のようです。(笑)

・ルーク本郷
 「北北西の風、5メートル。」
 タバコの煙で風を読む男!
 ・・・と思わせて、どちらにしようかな、で銃を決める男!
 北濱に標準を合わせていると、
 「うわーい、やっぱりこの辺の空気は美味しいなぁ!」
 兄の体操のお陰で北濱、命拾い。

・「お兄ちゃん、オバタリアンなんですよ。」
「それを言うならベジタリアン!
 まったく桃子はひょっとこちょいだな。」
「あのー・・それを言うなら、おっちょこちょいでは。」
「え!?僕ずっとひょっとこだと思ってた!」
「私も!」
「アッハッハッハッハ。」
「アッハッハッハ・・・家系か。」と大友。

・警部補から大友の名前を聞き、なぜか反応する院長。
 冷静沈着な院長かと思いきや、内線電話の音にバナナを取ってしまう、
 ひょっとこちょい。(笑)
 間違いに気づいたときのリアクションが可愛い。
 
・「あー、抜け駆けかー。」北濱の話に声を揃える桃子と兄。
「駆け落ちです!」と大友。

・救急車の中で聞くラジオ。
 『続いてラジオネーム・でかい顔さんからのファックス。
  実は今日僕の経営している会社の社員が急に、
  行方不明になっちゃったんです。
  将ちゃん、アキラ、桃子ちゃん、会社に連絡くれ。頼む!
  もしこの放送を聴いていたらでかい顔さんに、
  すぐに連絡、入れてあげてね。
  では、でかい顔さんからのリクエストで、
  松村和子の大ヒットナンバー、"帰ってこいよ"』

・「お、俺の背中に乗るなぁ。」
 スナイパー、村の青年団の活躍であっけなく御用。

・「大切な人と死に別れるっていうのは辛いよな・・。」
 大友のこの呟きは、亡くなった恋人のことを言っているんですよね。
 大友と桃子、北濱を乗せた救急車を再び走らせる。

・「逃げられたぁ!?
 警察もひょっとこちょいだな。」
 院長も同じ間違え。

・「彼女は来ないよ。
 俺たちの時間は、あの日、あの時に止まったんだ。
 あの時桜子と一緒になれていたら・・
 別の人生もあったかもしれない。」と北濱。
「あの日・・あの時・・」と大友。
「あいつはもう、幸せになってるんだ。 
 俺が死のうが生きようが関係ねー。
 考えてみりゃ、もう20年もたっているんだ。」
「・・・20年30年経っても、忘れられない人間だっています。」と大友。
「俺は、怖くなっちまったんだ。
 今まで殺されかけたって怖くなかった。
 でも無理に会いに行って、あいつの嫌がる顔を見るのが、
 怖くて仕方ない・・。」
「北濱さん、行きませんか?夕陽丘に。
 桜子さんは来ないかもしれません。
 でも約束って、守る為にすることなんじゃないでしょうか。」
桃子の言葉に北濱の表情が明るくなります。

・約束の場所の桜子の姿はまだない。
「あいつは、いつもあそこで待っていた。
 向こうからイッチャンイッチャン・・」
「もうすぐ約束の4時ですよ。」と大友。
「まだ誰も来てないみたいです。」と桃子。
吐血し倒れる北濱。
「北濱さん、しっかりして下さい!」
「桜子・・・来てくれたのか。桜子!」
誰もいないほうへと歩き出す北濱。
「北濱さん!桜子さんは、」
そう言いかける桃子を止める大友。
「見えてるんだ。北濱さんには、桜子さんが。」
「桜子、今日は遅刻しなかったぞ。
 約束・・守ったぞ。」
「いっちゃん、遅い!
 いっちゃん良かった。来てくれて!」
制服姿の桜子が言う。
「いっちゃんは、ケンカが一番好きかもしれないけど、
 私、いっちゃんが一番好きよ。」
「俺も・・桜子が一番だ。
 今まで、お前を守れずごめんない。」
桜子の幸せそうな微笑に、満足そうに微笑むと、
北濱はその場に崩れ落ちる。
「北濱さん!!」駆け寄る二人。
「桃子ちゃん・・桜子べっぴんだろ?」
「はい、あんまり綺麗なんで・・うっとりしちゃいました。」
泣きながら桃子が答える。
「ありがとな・・桃子ちゃん。
 大友君、本当に・・ありがとな・・。」
北濱が息を引き取る。
そこへ桜子がやって来た。
「桜子さん・・ですか?」
「はい・・いっちゃん!!いっちゃん!!
 いっちゃん!!どうして!?
 なんでこんなことに・・」
「ずっと、桜子さんのことを待ってたんです。
 もう1度会いたい、もう1度会って謝りたいって。
 それまでずっとこの時計、はなさずつけてたんですよ。」
「私も忘れたことなんてなかったよ。
 やっと会えたのに・・。
 いっちゃん・・
 ・・・ありがとう。約束守ってくれて・・。
 ありがとう・・。
 いっちゃん・・」

・病院
「お願いします。横内警部補。」
今日は補をちゃんとつけて言う大友さん。

「お父さん、僕は桃子に兄として初めて頼られて、嬉しかったんです。
 ですから、処分をお受けします。」
 いいお兄さんだ〜!
 桃子や圭吾を庇う大友さんも素敵です。
「君が、大友君・・」と院長。
「はい。私が職を辞して、責任を取ります。」

結局、北濱の残した手紙により、処分はなくなりました。
「医者も葬儀社も、同じく人の命と常に向き合う仕事。
 命と向き合うということは、すなわち、人の心と向き合うと
 いうことです。
 これからもそのことを、肝に銘じて勤めなさい。」と院長。
「はい!」いい笑顔の桃子。
「ところで大友君、君とは、どこかで会ったことが。」
「初めてお会いすると思いますが。」
大友をじっと見つめる院長。

・桜子は去年離婚していた。
「北濱さんのことをずっと思い続けていたんでしょうか。
 北濱さんがずっと桜子さんのことを思い続けていたように。
 でも、結ばれない相手のことを10年も20年も思い続けるなんて・・」
「・・・あー眠い。帰って寝よう。」
そこへ、北濱の手下たちが。
「関東刀心会は、本日を持って解散いたします。
 組長が、いつも一番大切な人の側にいられる男になれと。
 極道の花道を歩いてこられた方の言葉です。
 依存はありやせん!
 組長の葬儀、よろしくお願いします!!」
「任せて下さい。」と大友。
手下たちの挨拶に戸惑う二人。
「桃子さんからも一言、」
「どういたしましてで、ござんす!」
「・・・」
「あれ?
 DVD見て勉強したのに・・。」
大友のパンチ!

「あれだけのヤクザをドン引きさせるっていうのも
 一つの才能だよな。」
「もう言わないで下さい!」
大友が笑う。
「あ、そういえば大友さん、うちの父と知り合いなんですか?」
「知らない。初対面だよ。
 ・・・」
その時大友はあることを思い出す。
恋人亮子が病院に担ぎ込まれた日のことを・・。



最後は二人に再会させてあげたかった。
約束は守る為にする。
桜子も北濱も、ちゃんと約束を守れた。
そのことが大切なのかな。

大友のことを知っていた院長。
そうか。桃子を助けた大友の恋人が担ぎこまれたのが
この病院だったんですね。
恋人が命がけで助けた少女が桃子だと知ったら
大友はどう思うのかな。
毎回登場する外国人美女たち。
大友さんはきっと最愛の人を失って、
本気で恋することが出来なくなってしまったとか。

次週最終回!
『未来講師めぐる』1月11日夜11時15分スタート。
主演は深田恭子さん。脚本は宮藤官九郎さん。
こちらも楽しみ!



ランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いいたします。
人気blogランキング    TV Drama Ranking



第六話
「怖がらないで。
 未来に・・さい・・なるのはあなた・・」
第七話
「大丈夫・・
 自分の道を・・・切り開くの・・」
第八話
 『自分を信じて。
 最後に選ぶのは、あなた。
 自分の道を、切り開くの。』 


キャスト

長谷川桃子・・・北川景子
大友将太郎・・・谷原章介
若山朗・・・高岡蒼甫
大河内日奈・・・浅見れいな
東重男・・・佐藤二朗(リトル・エンジェルズ社長)
平松琢巳・・・小倉久寛
横内淳・・・マギー(池ノ浦署の警部補)
片岡未樹・・・池津祥子(リトル・エンジェルズ経理)
中村環・・・渡辺夏菜(リトル・エンジェルズアルバイト)
謎の女性・・・堀まゆみ(12年前桃子を助けて命を落とした)
ほか

第1話ゲスト:
小倉久寛

第2話ゲスト:
酒井彩名
西村清孝
浜田学
松田賢二

第3話ゲスト:
宝生舞

第4話ゲスト:
小出早織
坂本真

第5話ゲスト:
橋本さとし

第6話ゲスト:
佐藤仁美

第7話ゲスト:
猫背椿
山口翔悟
尾高杏奈)

第8話ゲスト:
加勢大周
原史奈
高久ちぐさ
蛭子能収


スタッフ

原作: 加藤実秋
プロデューサー: 桑田潔ほか
脚本: 真柴あずきほか
演出: 片山修ほか



4093861927モップガール加藤 実秋 小学館 2007-09-14by G-Tools




北川景子さんの主な出演作品
21:42 | CM(1) | TB(6) | モップガール | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちーずさんこんにちは、北濱と桜子の愛の物語、ベタですがなぜか感情移入してしまいました!最後は桜子が太っていたり別人のようになったりのオチかと思いましたが、しっかり純愛を描いていましたね!あと数秒早く北濱と話せたのに…石田ひかりさんの学生姿に違和感がないのにはびっくりです!

来週は桃子を助けた女性の秘密が明かされるのでしょうか?桃子も同じ運命を辿ってしまうのかな?大友のシリアスな部分もみれそうですね!
Posted by けた at 2007年12月10日 14:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

モップガール 第9回 感想
Excerpt: 『余命1日…ヤクザの20年愛!約束の地へ』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2007-12-09 22:06

モップガール (谷原章介さん)
Excerpt: ◆谷原章介さん(のつもり)谷原章介さんは、毎週金曜よる11時15分テレビ朝日系列にて放送されている金曜ナイトドラマ『モップガール』に大友将太郎役で出演しています。先週は第9話が放送されました。
Weblog: yanajunのイラスト・まんが道
Tracked: 2007-12-10 00:16

モップガール 第九話
Excerpt: 「余命1日…ヤクザの20年愛!約束の地へ」
Weblog: 特に個性の無いブログ
Tracked: 2007-12-10 02:54

お〜い秀島く〜ん。ぶっ部長!!!(モップガール#9)
Excerpt: 『モップガール』関東刀心会組長・北濱一刀@葛山信吾が、スナイパー・新大久保のゴルゴ13ことルーク本郷@螢雪次朗に狙撃された。デューク本郷には、似ても似つかないんですが?w葬儀の生前予約に呼び出された桃..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2007-12-10 22:04

「モップガール」第9話
Excerpt: 腕時計と百合の花は20年前の愛の証。 第9話『余命1日…ヤクザの20年愛!約束の地へ』
Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮)
Tracked: 2007-12-11 16:29

モップガール EP:9(第9話)
Excerpt: モップガール EP:9(第9話)<br />テレビ朝日 2007/12/07 (金) 23:15〜 <br />「余命1日…ヤクザの20年愛!約束の地へ」<br /> <br /> <br />★はじめに<br /> <br />記事が遅れてしまった。またまた簡単に書きます。<br /> <br />10年..
Weblog: シャブリの気になったもの
Tracked: 2007-12-31 20:13