2011年10月03日

2011年7月期 どらま・のーと杯

今期は以下ドラマをレビュー&視聴していました。

◎月22時00分【全開ガール】フジ
△月22時00分【IS(アイエス)〜男でも女でもない性〜】テレ東
△月24時18分【ピースボート-Piece Vote-】日テレ
△火21時00分【絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜】フジ
☆火22時00分【ラストマネー】NHK
△火22時00分【チーム・バチスタ3アリアドネの弾丸】フジ
◎火22時00分【胡桃の部屋】NHK
△火24時55分【荒川アンダーザブリッジ】TBS
◎水22時00分【ブルドクター】日テレ
★木21時00分【陽はまた昇る】テレ朝
★木22時00分【それでも、生きてゆく】フジ
△金22時00分【美男ですね】TBS
◎金23時15分【ジウ警視庁特殊犯捜査係】テレ朝
★金24時12分【勇者ヨシヒコと魔王の城】テレ東
☆土21時00分【ドン★キホーテ】日テレ
△土23時30分【金魚倶楽部】NHK
◎日20時00分【江】NHK
△日21時00分【華和家の四姉妹】TBS
△日21時00分【花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011】フジ
◎日23時00分【バラ色の聖戦】テレ朝

【最優秀主演男優賞】
ぴかぴか(新しい)瑛太『それでも、生きてゆく』
第一話と、最終話、同じトイレの窓から見せた表情が全く違っていて
鳥肌が立ちました。
ただなんとなく生きてきた頃の洋貴。
父の思いを知り復讐に目覚めた時の洋貴。
そして復讐を思いとどまり新たな生き方を見出した洋貴。
微笑み方だけで演じ分けていたのが見事でした。

2位:山田孝之『勇者ヨシヒコと魔王の城』
こんな山田さんが見られるなんて、本当に得した気分。
続編に期待!!

3位:松田翔太『ドン★キホーテ』
松田兄弟、兄の方がお父さんに似ているなーと思っていたけど
この作品を見て翔太さんの中にも松田優作さんの生き様が
しっかり受け継げられているんだな〜としみじみ。
気弱な青年と組長をしっかり演じ分けていらっしゃいました。


【最優秀主演女優賞】
ぴかぴか(新しい)新垣結衣『全開ガール』
自分のポリシーを持ちながらも少しずつ変わっていく様子を
可愛くたくましく演じていらっしゃいました。

2位:黒木メイサ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』
ただただ、黒木メイサさんがカッコ良かった!


【最優秀助演男優賞】
ぴかぴか(新しい) 風間俊介『それでも、生きてゆく』
ドラマが始まる前から風間さんに期待していましたが、やっぱり
魅せてくれました。文哉の走る姿が今でも目に焼き付いています。

2位:高橋克実『ドン★キホーテ』
ガン、ドン、ズドン!
高橋さんの二役(入れ替わり)はさすがの一言。

3位:桐谷健太『絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜 』
この作品で桐谷さんのイメージがガラっと変わりました。
今後の活躍に期待です!


【最優秀助演女優賞】
ぴかぴか(新しい)満島ひかり『それでも生きてゆく』
不器用に、でも一生懸命生きていく双葉の姿は、
見ていてもどかしい面もあったけれど、でも応援せずに
いられなかった。満島さんには今後も注目していきたいです。

2位:大竹しのぶ『それでも、生きてゆく』
復讐心を隠した表情、それを顕わにした時、そしてそれを乗り越えた時。
大竹さんの表情、声のトーン、涙に心が震えました。
さすがの一言。素晴らしかったです。

3位:内田有紀『ドン★キホーテ』
内田さん演じるあゆみさんがとても可愛らしく、ハマっていました。


【脚本賞】
坂元裕二『それでも、生きてゆく』
『Mother』も素晴らしかったですが、この作品も素晴らしかった。
『Mother』の鈴原奈緒も、『それ生き』の深見洋貴も、
最初はそれ程魅力あるように描かれていません。
(演じている二人は素敵ですが)
それがいつの間にか、主人公の気持ちを理解しよう、
理解したい、と思いながら見るようになっていて、
最後は終わってしまうことが本当に寂しく思う程感情移入している。
坂元マジック!
今後の作品も楽しみに待っています。


【特別賞】
ぴかぴか(新しい)勇者ヨシヒコと仲間たち『勇者ヨシヒコと魔王の城』
山田孝之さん、木南晴夏さん、ムロツヨシさん、宅麻伸さん、
そして佐藤二朗さん。
夜中に大笑いさせてもらいました。続編をぜひ!!


【最優秀主題歌賞】
ぴかぴか(新しい)「東京の空」小田和正『それでも、生きてゆく』

次点
「いつかきっと…」ATSUSHI『陽はまた昇る』
「ジ・エッジ・オブ・グローリー」レディー・ガガ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』


【殿堂入りドラマ】
ぴかぴか(新しい)『それでも、生きてゆく』

ぴかぴか(新しい)『勇者ヨシヒコと魔王の城』
勇者ヨシヒコと魔王の城 DVD-BOX(5枚組)【初回限定生産版】
勇者ヨシヒコと魔王の城 DVD-BOX(5枚組)【初回限定生産版】


【保存ドラマ】
『それでも、生きてゆく』
『勇者ヨシヒコと魔王の城』
『ドン★キホーテ』
『ラストマネー』


【アンケート結果】(10月03日15時)

全開ガール 79件 (23.2%)
それでも、 生きてゆく 54件 (15.8%)
美男ですね 39件 (11.4%)
勇者ヨシヒコと魔王の城 28件 (8.2%)
ドン★キホーテ 27件 (7.9%)
陽はまた昇る 24件 (7.0%)
IS[アイエス] 18件 (5.3%)
チームバチスタ3 17件 (5.0%)
華和家の四姉妹 15件 (4.4%)
ブルドクター 12件 (3.5%)
絶対零度 8件 (2.3%)
新・警視庁捜査一課9係 5件 (1.5%)
ジウ 警視庁特殊犯捜査係 5件 (1.5%)
工藤新一への挑戦状 2件 (0.6%)
花ざかりの君たちへ2011 2件 (0.6%)
その他ドラマ 6件 (1.8%)


ご協力ありがとうございました。
『美男ですね』は見ておけば良かったな〜。


【ランキング】
2011年7月3日時点でのランキング
★1.木21時00分【陽はまた昇る】テレ朝
★2.木22時00分【それでも、生きてゆく】フジ
☆3.土21時00分【ドン★キホーテ】日テレ
◎4.月22時00分【全開ガール】フジ
◎5.月24時18分【ピースボート-Piece Vote-】日テレ
◎5.金24時12分【勇者ヨシヒコと魔王の城】テレ東
◎5.火24時55分【荒川アンダーザブリッジ】TBS
◎8.火21時00分【絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜】フジ
◎8.火22時00分【チーム・バチスタ3アリアドネの弾丸】フジ
◎8.水22時00分【ブルドクター】日テレ
◎8.日21時00分【花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011】フジ
◎8.月22時00分【IS(アイエス)〜男でも女でもない性〜】テレ東
◎13.金23時15分【ジウ警視庁特殊犯捜査係】テレ朝
◎13.日21時00分【華和家の四姉妹】TBS

2011年9月30日時点でのランキング
★1.木22時00分【それでも、生きてゆく】フジ
★2.金24時12分【勇者ヨシヒコと魔王の城】テレ東
☆3.土21時00分【ドン★キホーテ】日テレ
★4.木21時00分【陽はまた昇る】テレ朝
☆4.火22時00分【ラストマネー】NHK
◎4.月21時00分【全開ガール】フジ
◎4.日23時00分【薔薇の聖戦】テレ朝
△8.火21時00分【絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜】フジ
◎8.火22時00分【胡桃の部屋】NHK
◎8.水22時00分【ブルドクター】日テレ
◎11.金23時15分【ジウ警視庁特殊犯捜査係】テレ朝
◎11.月22時00分【IS(アイエス)〜男でも女でもない性〜】テレ東
◎13.日21時00分【華和家の四姉妹】TBS
△13.金22時00分【美男ですね】TBS
△15.火22時00分【チーム・バチスタ3アリアドネの弾丸】フジ
△15.火24時55分【荒川アンダーザブリッジ】TBS
△15.土23時30分【金魚倶楽部】NHK
△15.日21時00分【花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011】フジ


『陽はまた昇る』が期待一位でしたが、少し落ちてしまいました。
警察学校の訓練生と教官、という設定は面白かったけれど、
妻と犯罪者の逃避行に持っていかれてしまった、と少し残念。
斉藤由貴さんの使い方がもったいない気がしてしまいました。
『それ生き』『ドンキ』『全開』は予想通り、期待通り。
『ヨシヒコ』が期待以上に面白かったです。


『バラ色の聖戦』来週最終話ですがちょっとハマっています。
吹石一恵さんのモデルとして見せる表情と、芦名星さんの二面性、
夏木マリさんの豪快さが楽しいです。

『ラストマネー〜愛の値段〜』も面白い。
命、家族、お金(生命保険)。色々と考えさせられるドラマです。


ドラマ枠多すぎで見るドラマを絞れないのが辛いところ。
量より質、となってくれれば嬉しいのだけど。

次クールも素晴らしい作品と出会えますように。


ランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いいたします。
人気blogランキング    TV Drama Ranking





この記事へのコメント
ちーずさん、こんばんは。

7月期もご苦労様でした。

私の夏は、『それでも生きてゆく』で始まって終わりました。
本当に毎回素晴らしく、次がどうなるかとドキドキし、いつも予想が(いい意味で)裏切られ、考えさせられました。
大竹さんの演技には鳥肌が立つし、瑛太さん、満島さんには、感心させられるばかりでした。
暗すぎて…という声が、私の周りでもありましたが、それを越えるものがあって、最後までがっちり観てしまいました。
小田和正さんの主題歌も、しばしば口ずさんでおりました。

他は『ドン☆キホーテ』が楽しかった。
『ジウ』はアクションが小気味よかったです。
『陽はまた昇る』はちょっと残念。
あとは、韓国ドラマに流れて過ごしました。

来期も、楽しいドラマに出会えますように。
Posted by やすこ at 2011年10月04日 21:59
ちーずさん、こんにちは。
今期もお疲れ様でした。来期もお世話になります。
それでは勝手にマンデリン賞です。

作品賞「それでも、生きてゆく」
主演男優賞「佐藤浩市」(陽はまた昇る)
主演女優賞「新垣結衣」(全開ガール)
助演男優賞「桐谷健太」(絶対零度)
助演女優賞「満島ひかり」(それでも、生きてゆく)

特別賞「全開ガール」でガッキーの幼少期を演じた子役

マンデリン特別功労賞「志田未来」
※「女王の教室」以来六年連続で主演ドラマがあったが今年途絶えた。残念だけど次回作に期待すると共にこれまでの功績を讃えたい。

他には「美男(イケメン)ですね」の瀧本美織、「それでも、生きてゆく」の大竹しのぶと風間俊介、「ジウ」の北村有起哉はよかったですね。
Posted by マンデリン at 2011年10月07日 19:22
やすこさん、マンデリンさん、こんばんは。
コメントありがとうございます!

やすこさん
『それでも生きてゆく』は素晴らしい作品でしたね。
キャスト、スタッフが心をあわせて作った力作。
小田さんの主題歌が流れると、ドラマの風景が浮かびます。

マンデリンさん
マンデリンさんも作品賞は『それでも、生きてゆく』ですね!
その他の受賞にも納得です。
志田未来ちゃんは美しくなりましたね〜!
表情豊かな女優さんなので、今後もいい作品と巡り会えればいいな〜と
思います。

けたさん
お元気ですか〜?また遊びにいらしてくださいね。

次クールもよろしくお願いいたします。^^

Posted by ちーず at 2011年10月09日 18:11
こんばんわ♪ 今回は、少なくとも、僕が観たものの中には凄く良いとよべるものが無くて、かろうじて「全開ガール」が合格点かな?という印象でした。 あと、小粒ながら「桜蘭高校ホスト部」はなかなか良かったですよ♪ かみさんは、ちーずさんのおっしゃる通り、「それでも生きていく」が良かったと言っていました。 ただ、最終回に関しては、もうひとひねり欲しかったみたいです。 最終回だけでいえば「華和家の四姉妹」は良かったですよ。 あと個人的には「ドン★キホーテ」はシンプルながら好きでしたね。 こういう気楽に観れるドラマも次回期待したいです♪
Posted by ひろくん at 2011年10月10日 20:15
ひろくんさん、こんばんは。
全開ガール、楽しかったです。続編できても見ちゃうかな。
それでも、生きてゆくは心に残るドラマとなりました。
役者さんたちが良かったです。
10月期も良いドラマと出会えるといいですね!
今期もよろしくお願いいたします!
Posted by ちーず at 2011年10月14日 22:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

2011年夏ドラマ、どのドラマが面白かったですか?(*^-^)
Excerpt:  すっかり朝が涼しくなりましたね。 本当に秋分の日というのは季節の分かれ目で、こ
Weblog: ひろくんのほのぼのコラム ( ^_^)_∀
Tracked: 2011-10-10 20:17

2011秋ドラマ、何見よう?
Excerpt: 夏もトラバ・コメント・ROM・・・どうもありがとうございました。 ドモ ヾ('-'*) ド o('▽')o モ (*'-')ノ ドモ夏はライブが多すぎて、ドラマを見てる暇がなかった(爆)ここでは201..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2011-10-13 08:43

2011夏クールドラマ評
Excerpt: 開始前にはこんな気持ちでいたというのに、終わってみればあららのら〜(笑) 今期は【それでも、生きてゆく】【ドン★キホーテ】【華和家の四姉妹】 【全開ガール 】【チーム・バチスタ3『アリアドネの弾丸』..
Weblog: あるがまま・・・
Tracked: 2011-10-14 11:20
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。