2011年12月31日

2011年全期 どらま・のーと杯

今期は以下ドラマをレビュー&視聴していました。

■2011.01
月21:00【大切なことはすべて君が教えてくれた】フジ
月22:00【最上の命医】テレ東
火22:00【美しい隣人】フジ
金21:00【悪党・銃犯罪捜査班】テレ朝
金23:15【バーテンダー】テレ朝
土21:00【デカワンコ】日テレ
日20:00【江〜姫たちの戦国】NHK
日21:00【冬のサクラ】TBS
日21:00【スクール!!】フジ

■2011.04
月22:00【鈴木先生】テレ東
火21:00【名前をなくした女神】フジ
火22:00【グッドライフ】フジ
水22:00【リバウンド】日テレ
木21:00【ハガネの女】テレ朝
木22:00【BOSS】フジ
金22:00【生まれる。】TBS
金23:15【犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜】テレ朝
土21:00【高校生レストラン】日テレ
日20:00【江〜姫たちの戦国 】NHK
日21:00【JIN−仁−】TBS
日21:00【マルモのおきて】フジ

■2011.07
日21:00【華和家の四姉妹】TBS
月22:00【全開ガール】フジ
月22:00【IS(アイエス)〜男でも女でもない性〜】テレ東
月24:18【ピースボート-Piece Vote-】日テレ
火24:55【荒川アンダーザブリッジ】TBS
水22:00【ブルドクター】日テレ
木21:00【陽はまた昇る】テレ朝
木22:00【それでも、生きてゆく】フジ
金23:15【ジウ警視庁特殊犯捜査係】テレ朝
金24:12【勇者ヨシヒコと魔王の城】テレ東
土21:00【ドン★キホーテ】日テレ

■2011.10
月21:00【私が恋愛できない理由】フジ
火21:00【謎解きはディナーのあとで】フジ
火22:00【HUNTER〜その女たち、賞金稼ぎ〜】フジ
火22:00【カレ、夫、男友達】NHK
火22:55【ビターシュガー】NHK
水22:00【家政婦のミタ】日テレ
木21:00【DOCTORS〜最強の名医〜】テレ朝
木21:00【ランナウェイ〜愛する君のために】TBS
木22:00【蜜の味〜ATasteOfHoney〜】フジ
金22:00【専業主婦探偵〜私はシャドウ】TBS
金23:15【11人もいる!】テレ朝
土21:00【妖怪人間ベム】日テレ
日20:00【江】NHK
日21:00【南極大陸】TBS
日21:00【僕とスターの99日】フジ

今年は47本のドラマを視聴していました。
この中からベスト10を選んでみようと思います。

1.木22:00【それでも、生きてゆく】フジ
  今年一番心に残ったのはこのドラマ。
  被害者、加害者と家族について考えさせられたし、
  役者さん達の演技が素晴らしかった。

2.日21:00【JIN−仁−】TBS
  待ちに待った続編。江戸にタイムスリップした医者が
  迷いながら生きる道を見つけていく。感動をいっぱい貰いました。

3.月22:00【鈴木先生】テレ東
  斬新なドラマだったな〜。続編が見たい。スズセンに又会いたい!

4.水22:00【家政婦のミタ】日テレ
  毎週水曜日が楽しみでした。予告の見せ方も上手かった!
  視聴者として視聴率は気にしていませんが、最終話、40.0%にはびっくり。
  日本のドラマにはこれからも頑張ってほしいです。 

5.土21:00【妖怪人間ベム】日テレ
  原作もこんなにメッセージ性の強い作品だったかな。
  ベム・ベラ・ベロの美しい心は毎回心を温かくしてくれました。

6.日21:00【マルモのおきて】フジ
  毎回どんな"おきて"がノートに書かれるのか楽しみでした。
  これも温かい作品だったな〜。マルモ、薫、友樹、ムックに又会いたい。

7.金24:12【勇者ヨシヒコと魔王の城】テレ東
  ドラクエ好きにはたまらないドラマでした。これも続編に期待したいな〜。

8.火22:00【美しい隣人】フジ
  マイヤーの狙いは何なのか?絵里子はどうなってしまうのか?
  ラスト、マイヤーは本当に死んだのか?
  最後まで惹きつけられたドラマででした。

9.金23:15【11人もいる!】テレ朝
  真田家大家族の日常に、笑ったりほろっとしたり。
  大切なのは絆。これも心温まるドラマでした。

10.21:00【ドン★キホーテ】日テレ
  ガン!ドン!ズドン!
  極道と気弱な青年、入れ替わりドラマは沢山見てきましたが、
  これも面白かったな〜。


2011年は3月の震災を受け、忘れられない一年となりました。
日本中が悲しみに暮れ、大切な人を思い、人の絆の大切さを改めて認識した。

もうすぐ2012年。
この思いを忘れずに、私は自分の仕事を責任をもってやり通すことが
2012年の抱負です。笑顔を忘れずに。


今年もどらま・のーとにアクセスいただき、ありがとうございました。
今までのようにたくさんの記事をUPすることが出来なくなりましたが、
これからもお気に入りドラマを記事にしていこうと思っています。
また、Twitterでもつぶやいていますので、お気軽に声を掛けて下さい。

来年も、どうぞよろしくお願いいたします。
2012年が皆様にとって素晴らしい一年となりますように。


2012年1月5日
あけましておめでとうございます。
今年が皆様にとって良い一年となりますように。

【どらま・のーと】としてブログを始めたのが2004年10月。
早いもので、今年で8年、レビュー作品は184本となりました。
そこで、この184本の中からトップ10を選んでみたいと思います。

1.Mother
2.それでも、生きてゆく
3.JIN
4.野ブタ。をプロデュース
5.雨と夢のあとに
6.あなたの隣に誰かいる
7.セクシーボイスアンドロボ
8.結婚できない男
9.ゴンゾウ
10.女王の教室

ベスト10は各期終了後更新していきます。



この記事へのコメント
ちーずさん

私も2011年は
『それでも生きていく』と『JIN−仁−』につきる1年でした。
どちらも命について考えさせられる内容で
2011年にふさわしいドラマだったと思います。

いろんなことを抱えて人は生きていく。
生きていくしかない。

今も続く東日本大震災の体験が
これから私たちの中に深く根付いて
また新しい何かが生まれるはずです。

ちーずさん
お互いそれを、しっかり見つめながら生きていきましょうね。
2012年も、よろしくお願いします。
Posted by やすこ at 2012年01月03日 21:54
やすこさん、こんばんは。

『それ生き』『JIN』素晴らしい作品でしたね。
やすこさんが書かれているように、命について考えさせてくれるドラマでした。

2012年もどうぞよろしくお願いいたします。
また遊びにいらしてください!

Posted by ちーず at 2012年01月04日 20:01
2011年ベスト10
10本は選べませんでした。

1位:JIN−仁−
2位:それでも、生きてゆく
3位:美しい隣人
4位:謎解きはディナーのあとで
5位:華和家の四姉妹
6位:アスコーマーチ
7位:DOCTORS

でも追々評価は変わってくると思いますが、
今はこんな感じですね。

Posted by マンデリン at 2012年01月04日 23:53
マンデリンさん、こんにちは。
マンデリンさんが選ばれた4〜6位は見たり見なかったりなので
ちゃんと見れば良かったなー。

追々評価が変わるってわかります!
後に自分の中で評価が上がっていく作品って
本当に良いドラマだと思う。

ちなみに、今までレビューしてきた作品の中でのベスト10を選んでみました。

1.Mother
2.それでも、生きてゆく
3.JIN
4.野ブタ。をプロデュース
5.雨と夢のあとに
6.あなたの隣に誰かいる
7.セクシーボイスアンドロボ
8.結婚できない男
9.ゴンゾウ
10.女王の教室

いかがでしょう?^^
Posted by ちーず at 2012年01月05日 13:52
ちーずさん、こんにちは。
ちーずさんのベスト10の中から5本選んで順位を付けますと、

1.結婚できない男
2.野ブタ。をプロデュース
3.JIN
4.女王の教室
5.セクシーボイスアンドロボ

1は今まで生きてきた中で最も辛い時期に、
唯一救いだったドラマ。
2はどらまのーとを知るキッカケになったドラマ。
Posted by マンデリン at 2012年01月10日 21:36
マンデリンさん、こんばんは。
ベスト5選んでくれてありがとうございます。
【結婚できない男】は続編が見たいな〜。
桑野信介は相変わらずゴーイングマイウェイな生き方をしているんだろうな。

【野ブタ】はすごく丁寧に作られたドラマで
レビューにも力が入っていました。
どらま・のーとを見つけてくれてありがとうございます。^^
Posted by ちーず at 2012年01月12日 00:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。