2012年03月20日

ラッキーセブン 最終話

『仲間たちよ永遠に!』

時多駿太郎(松本潤)は、何者かに連れ去られた藤崎瞳子(松嶋菜々子)の
行方を捜査してほしいと警察署に駆け込むが、桐原由貴(吹石一恵)に
断られてしまう。
「まず、藤崎瞳子さんの家出人捜索願を出してください。」と由貴。
「家出なわけないだろ。淳平さんを襲った連中に連れていかれたんだよ!」
「さっき、旭さんを殴ったという犯人が自首をしてきました。」
「はあ?」
「単なるケンカだと言っているようです。」
「・・・」

後藤将司(金田明夫)も犯人のウソだとはわかってはいたが、
上の判断で動くことが出来ずにいた。

駿太郎は、負傷し入院中の旭淳平(大泉洋)を見舞う。
「大丈夫っすか?」
「こんな傷なめときゃ治る。」
「治るわけないでしょ。」
「明日は頭の精密検査だってよ。」
「・・・」
「どうした?ついでに、顔の精密検査もしてもらったらどうですか?
 とか言わねえのか?」
「・・・お望みなら言いますよ。」
頭の包帯を引っ張る駿太郎。
「イタタタタ・・・・。やめろっつーの。遊ぶなお前。」
「警察、動いてくれそうもないです。」
「やっぱりな。警察内部にも、八神とつながってるやつらがいる。」
「八神って、昨日淳平さんが言ってた?」
「八神コーポレーションの、八神景介。
 瞳子さんのお父さん、藤崎眞人弁護士が、死ぬ間際まで調べていた男だ。」
「・・・」

ラッキーセブン Blu-ray BOX
ラッキーセブン Blu-ray BOX
ポニーキャニオン 2012-06-11
売り上げランキング : 6


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


続きを読む

2012年03月19日

ラッキーセブン 第9話

『恋という名のワナ!』

藤崎瞳子(松嶋菜々子)は、16年間見つからなかった父親の黒い手帳を
受け取りに、連絡をくれた、槙谷元参事官の娘と会う。
「父の癌はもう末期で、私が病院に駆けつけた時には、
 何も話せませんでした。
 16年もの間、なぜ姿を消していたのか、わからないままでした。
 父の遺品の中から、これが。」と由香利。
「・・・見覚えがあります。・・・父の字です。
 父の手帳に間違いないと思います。」と瞳子。
「やっぱり。良かった、お返しできて。」
「父がいつも持っていたものなのに、ずーっと見つからなくて、
 捜していたんです。」
「中に、それが挟まっていたんです。
 だから、瞳子さんのお父様のものじゃないかって。」
「・・・こんな写真、持ち歩いていたんですね。」
手帳には瞳子が幼い頃の写真。
「同じ大学の友人だったとはいえ、警視庁に勤める父が、
 どうして弁護士のお父様の手帳を持ってたんでしょうね?」
「・・・」

瞳子の写真を撮る人物・・・。

続きを読む

2012年03月11日

ラッキーセブン 第8話

『美人ホステスのスキャンダル!』

対象者に尾行を気づかれてしまう水野飛鳥(仲里依紗)。
そんな飛鳥に筑紫昌義(角野卓造)は
「基本に戻れ。際立った特徴じゃなくて目を覚えるんだ、目を!」
と叱る。
飛鳥と一緒に行動していた時多駿太郎(松本潤)は謝るが、
旭淳平(大泉洋)の口調は厳しい。
「もしかして振られたの?」
「振られたんじゃない。終わったんだ!」
「もう?」
「お前らにひとつ言っておく。俺は変わった。
 確かに今までの俺は振られ続けたかもしれない
 しかし今回は違う。振られたんじゃない。終わったんだ。
 想い合う二人の決断だ。大人の選択だ。
 恋は終わった。そして同時に、俺の振られキャラも終わった。」
「ちっと長いっすね。」
「やっぱりね。」

その夜、飛鳥の携帯にメールが届く。
『誠です。
 久しぶり。今日、同窓会に来るかと思ってた。』

続きを読む

2012年03月05日

ラッキーセブン 第7話

『恋におちて』

旭淳平(大泉洋)が友人から紹介された千崎陽子(中越典子)と
お見合いをすることになった。
お見合い相手の仕事は航空関係。CAか!?しかも写真を見るとかなりの美人!
相手にはまだお見合い写真を送ってないという淳平。
「普通に写真送ったら断れっかもな。」
駿太郎の言葉に、早速その場で撮影大会が始まる。

ヘアメイク、衣装を取っ替え引っ替え、楽しそう〜!

チーム・ラッキーセブンが仕上げた淳平の写真に
当の陽子は微妙な表情・・・。

昔のアイドル写真みたいなポーズ!最高!

そんな中、自分の元に現れる幽霊が死んだ恋人かどうか確認してほしい、と
トメ(水野久美)という老婦人から依頼が入った。
奇妙な依頼に時多駿太郎(松本潤)は驚くが、トメは真剣だった。
「お金ならちゃんとあります。ちゃんと年金を貯めていたんで。
 3日で、3000円で大丈夫ですか?」
トメの依頼に呆れ返る淳平。
筑紫昌義(角野卓造)は申し訳なさそうに、管轄外だと断ってしまう。

そんなトメに、茅野は地場を計る機械を手渡した。

続きを読む

2012年02月26日

ラッキーセブン 第6話

『最初で最悪の案件』

ラッキー探偵社に無言電話がかかってきた。
それを取った時多駿太郎(松本潤)は、気配から、かけてきたのは
男だろうと言った。
「もはや特殊能力だな。」と旭淳平(大泉洋)。

その後、探偵社には、注文していないのに寿司やうどん、ピザなどの
デリバリーが続々と届く。
一体誰の仕業なのか・・・。

その日の午後。飛鳥は愛犬の予防接種で早退、他のみんなも出払っていて
探偵社には駿太郎と藤崎瞳子(松嶋菜々子)だけだった。
「狭い事務所だけど、一人減るだけで、ずいぶんガランと感じますね。」と駿太郎。
「・・・新田君のこと?」
「俺、新田がスーツ着て働いてんの、全然想像つかないんですよね。
 瞳子さんどう思います?
 あいつが親父の会社継ぐって、ホントなんですかね?」
「・・・新田君が決めた道よ。」
「・・・本当にそう思ってますか?」
「そうよ。一度決めたら新田君、周りが何言っても曲げないでしょ?」
「・・・そっか。確かに、言い出したら聞かないっすよね。」
「頑固親父みたいだよね。」
「ホント最悪ですね。フフフ。」
「あなたはどう?続きそう?」
「え?」
「今朝言ってたじゃない。仕事が続かないって。」
「ああ。今んとこ辞めるつもりないですけどね。」
「この先はわからないってこと?」
「うーん。あんまり想像つかないんですよね。
 3年後とか5年後、10年後、自分が何やってるかって。」
「まあね。」
「瞳子さんここ作ったのって、25歳ですよね?」
「そうよ。」
「その頃、今この瞬間って、想像出来ました?」
「今、ここにいる私ね・・・。」
「そう。13年後、こうやって、俺みたいなやつと、
 同じソファに座って、喋ってる、この瞬間。」
「ウフフ。超能力者でもない限り、無理ね。」
「ですよね。
 俺だって、あの時新田のこと追いかけてなきゃ、
 ここでこうしてる今もないわけだし。」
「ここにたどり着いてくれて良かったわ。」
「え?」
「あなたをスカウト出来て、良かったわ。」
「・・・」

続きを読む

2012年02月20日

ラッキーセブン 第5話

『別れの予感、駆ける夜』

時多駿太郎(松本潤)の腕を振り払って新田輝(瑛太)が逃走した後、
ラッキー探偵社に公安委員会から呼び出しがかかった。
藤崎瞳子(松嶋菜々子)が聴聞会に出席し、新田の件の事実確認が行われるという。
結果次第では、探偵社の営業停止もある、と筑紫昌義(角野卓造)は説明。
旭淳平(大泉洋)は、探偵社が助かるためには新田の退職届を示し
会社とは無関係だと主張することだと話し、水野飛鳥(仲里依紗)も賛同する。
新田が託した苔丸を見つめる駿太郎・・・。

瞳子は新田が張り込みのために借りていたアパートにいた。
そこへ駿太郎が訪ねてくる。
「新田くんが、ここでどんな風に張り込みをして、
 どんな気持ちでシャッターを切ったのか、見に来たの。」
「あいつとここで話したこと、随分昔のことみたいです。」
「どんな話したの?」
「別に。くだらない男同士の会話ですよ。」
「仲いいんだ。」
「良くないです。」
「そう?」
「フッ。
 ・・・瞳子さんどう思います?
 あいつやったと思います?」
「・・・」
「瞳子さんでも迷うことあるんですね。
 みんなも分からなくなってます。
 俺もだけど。
 でも俺の場合、みんなと逆なんですよ。」
「逆?」
「ずっと、何逃げてんだあのバカって思ってたんですよ。
 でも、実際昨日会ってみたら、何かちょっと違ったんですよね。
 いつもと同じで、負けねえよ、みたいな感じで。
 やましさ、みたいなのは、なかったていうか。」
「・・・」
「何か・・俺勘で物言ってますね。
 すいません、忘れてください。」
「どうして?」
「だって、探偵が勘で物を言ったらダメでしょ?
 調査が基本なんだから。」
「あ!探偵っぽいこと言ってる。」
「ひど!俺一応探偵なんですけど。」
「アハハ、ごめんごめん。
 ・・・」

続きを読む

2012年02月13日

ラッキーセブン 第4話

『仕掛けられた甘いワナ』

時多駿太郎(松本潤)は、最近、探偵社に姿を見せない新田輝(瑛太)とが、
ある料亭の女将の浮気調査中だと聞く。
依頼主は林原(正名僕蔵)という男性で、林原の愛人である女将を
調べてほしいとのことだった。
女将は独身。依頼人の林原には妻がいる。
胃の痛みに耐えながら写真をチェックしていく林原。
今回の写真の中に該当者はおらず、林原は追加調査1週間分の
金を預け、帰っていく。

愛人の浮気調査という依頼に、旭淳平(大泉洋)や水野飛鳥(仲里依紗)は
しらけてしまう。
新田の写真を見せてもらった駿太郎、
「着物ってなんかエロいいですよね。
 ・・・でもなんか違うな。
 なんて言うか・・・。」と呟く。
その言葉に身を乗り出す淳平は、茅野(入来茉里)の懐中電灯型
マグカップを倒し、依頼書はコーヒーまみれに。

新田は料亭向かいのアパート2階を借り、女将が送り出す客を見張っていた。
そこへ、駿太郎が差し入れと週刊誌を持ってくる。
「お前って意外と真面目だよな。
 毎日何時間もそうやって、ひたすら写真撮るなんて。
 俺には絶対無理!途中で寝るわ。」
「仕事なんだからやるだろ、普通。そっちが緩すぎんだよ。」
「そうか?」
「見てりゃわかる。好き勝手に生きてきたヤツだって。」
「そりゃ、好きに生きるだろうが。俺の人生なんだから。」
「幸せな奴だな。」
「お前だってそうだろ?
 探偵、好きでやってんだろ?」
「ただの暇つぶしだよ。」
「何だそれ。」
「やっぱ肉屋のコロッケじゃないとダメだな。」
「は?大森駅の山中フーズのコロッケだよ。めっちゃ美味いだろ?」
「五反田の石川精肉店が日本で一番うまいんだよ。」
「日本一?」
「ガキの頃からこれだけは譲れないね。」

続きを読む

2012年02月06日

ラッキーセブン 第3話

『女結婚詐欺師を追え』

片思いの相手に遊園地へのお誘いメールを送るべきか迷う旭淳平(大泉洋)。
相手は刑事・桐原由貴(吹石一恵)。
悩む淳平を冷やかす時多駿太郎(松本潤)、水野飛鳥(仲里依紗)、
茅野メイ(入来茉里)。
淳平が3人をPCから遠ざけようとしている隙に、
新田輝、
「送信!OK!」
「・・・何やった・お前、お前何・・・」
淳平、呆然!
駿太郎たち、拍手!

そんな中、ラッキー探偵社に、結婚を約束している相手を
調査してほしいと箕輪(東根作寿英)という男性がやってきた。
調査対象は水沢紗己子(紺野まひる)、母親が病気だという彼女に
金を渡したため、箕輪の母が詐欺を疑っていると言う。
その金が500万円と高額なことに、駿太郎は驚く。

筑紫昌義(角野卓造)は、新田と淳平に紗己子が通う料理教室へ、
飛鳥には紗己子のマンションへ向かうよう指示。
駿太郎には、顧客の犬・チエミの捜索が命じられた。
「・・・何で俺が犬担当なんだよ!!」

続きを読む

2012年01月29日

ラッキーセブン 第2話

『天才研究員を調査せよ』

ラッキー探偵社に、ステラバイオ社という企業から研究員の素行調査の
依頼が舞い込み、時多駿太郎(松本潤)は、新田輝(瑛太)が潜入捜査に
入ると聞く。
ステラバイオ社の人事部長・峯岸(鶴見辰吾)より、研究員・佐々岡
(リリー・フランキー)の素行調査を依頼されたのだ。
笹岡には役員昇進の話が出ており、そのための素行調査らしい。
藤崎瞳子(松嶋菜々子)は有名大学の理学部出身の新田を指名する。
「中退です。何も覚えていないけど。」と新田。
「頼んだわよ〜。新田君。」
「はい。」
「・・・あいつ頭もいいのかよ。」
新田が頭脳も明晰だと知った駿太郎は面白くない。

新田は同社に潜入し、天才と称される研究員の佐々岡の素行調査を続けた。

新田は他の研究員にさり気なく探りを入れる。
「佐々岡さんって今、どういう研究しているんですか?」
「ああ、神ね。」
「神?」
「この研究室の神。」
「何やってるのかよく分からないんだ。」
「分からない?」
「まあ彼はそっとしておいた方がいいよ。」
「触らぬ神にたたりなし。」
「・・・」

「あのう。」新田が佐々岡に声をかける。
「あっ?」
「何か手伝うことありますか?」
「誰だ?お前。」
「井上です。この前自己紹介しましたけど。」偽名を答える新田。
「チッ。時間ねえんだよ。こっちはな。」
「時間。」

続きを読む

2012年01月21日

ラッキーセブン 第1話

『新米探偵、女ボスからの初ミッション!』

自称"自由人"、実はフリーターの時多駿太郎(松本潤)は、昼間から
人妻の美香(松本若菜)とホテルにしけ込んでいた。

そんな二人を見張る人物。
「まったく何時間イチャコラしてるんだあいつらは!
 とっとと、ガバッ、グワッと終わらせろよ!」
カフェから呟く旭淳平(大泉洋)。

「何すか?ガバッ、グワッて。」
地下駐車場にいる新田(瑛太)。

「最低!だからモテないんですよ。」
ホテルロビーには水野飛鳥(仲里依紗)。

「それは違う。
 なぜなら、俺はいつもガバッ、グワっといく前にフラれてんだよ。」と淳平。

「言ってて虚しくなりません?」と新田。

「淳平さんのモテない話なんてどうでもいいんですけど。」と飛鳥。

「どうでもいいってことないだろ、お前。大事な問題だ。」

「今日決めないとまずいですよね。」と飛鳥。

「かなりな。」と新田。

私立探偵★真壁リュウ [DVD]
私立探偵★真壁リュウ [DVD]尾形竜太

ポニーキャニオン 2012-02-02
売り上げランキング : 2963


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


続きを読む