2005年06月18日

雨と夢のあとに 最終話

『希望〜永遠の雨〜』

ルースター。
早川岳男(ブラザートム)、霧子(美保 純)、北斗(速水もこみち )が
暁子が幽霊だったことに驚く。
霧子は、朝晴(沢村一樹)がちゃんと雨に本当のことを話したかと
心配する。
「いいだろ、無理に急がなくても。
 雨が可愛そうだよ。暁子さんに続けて、朝晴さんまでいなくなったら。」
北斗がそう言う。続きを読む

2005年06月11日

雨と夢のあとに 第9話

『暁子』

「よかったですね。お父さんと話が出来て。
 雨ちゃんが桜井さんを追いかける、って言ったときは
 どうしようかと思いましたよ。
 本当、よかった。」
隣人の小柳暁子(木村多江)が、桜井朝晴(沢村一樹)にベランダ越しに
話しかける。
「暁子さん。あの、彼氏さんが引っ越してくるっていうことは、 
 これから、二人で暮らすって・・・ことですか?」
「そうですけど、何か?」
「いや・・・別に何って、ことではないんですけど。」続きを読む

2005年06月05日

雨と夢のあとに 第8話

『決心』

若い女性の幽霊・瑠璃子に憑依された直後、倒れてしまった
桜井雨(黒川智花)。
病院では担当の医師に原因は何なのか、早川岳男(ブラザートム)と
霧子(美保純)が、医師には姿が見えない朝晴(沢村一樹)の代わりに
病状を尋ねていた。
医師は、身内でなければ答えられない、と言う。
必死に食い下がる早川夫妻。
その様子を見ながら、朝晴はカルテを覗き込む。
医師は岳男の熱意に負けて、病状を伝える。
雨は、貧血で倒れたのだ。続きを読む

2005年05月30日

雨と夢のあとに 第7話

『破綻』

庭で、服を着せたマネキンに化粧を施すマリア(杏子)。
「雨・・・」と愛しそうに抱きしめる・・・。
壊れてしまったんでしょうか?生霊とかになりそうな勢いです。続きを読む

2005年05月21日

雨と夢のあとに 第6話

『別離・第一章完結』

桜井雨(黒川智花)を訪ねてきた野中マリア(杏子)が雨に告げる。
「私、近いうちに再婚しようと思っているの。
 あなたの本当のお父さんと。
 聞いたでしょう?矢島さんのこと。」
「いいえ。」
「こんな大事な事話してないの、朝晴(沢村一樹)は。
 矢島さんはね、朝晴と出会う前に、私と付き合っていた人。
 あなたと朝晴は、血が繋がっていないのよ。」続きを読む

2005年05月14日

雨と夢のあとに 第5話

『嘘』

ある日の夜中。
桜井雨(黒川智花)は父・朝晴(沢村一樹)の弾くベースの音で
目が覚める。
「何時だと思っているの!」
父の部屋に行くと、そこには誰もいない。続きを読む

2005年05月08日

雨と夢のあとに 第4話

『親』

今回登場した霊は、息子・康彦を守る父親の霊・正太郎でした。
正太郎は康彦の夢を邪魔しようとする人物に攻撃します。
息子が赤ん坊の頃に亡くなった正太郎。
だから康彦には父親の姿が見えなかったのかな。
でも子供の頃から自分の周りで不思議な現象が起きていたので
気付いていたのかもしれません。続きを読む

2005年05月01日

雨と夢のあとに 第3話

『告白』

やってしまいました。録画忘れ!
楽しみにしていただけに、ショック〜。(T_T)
ビデオ&DVD化されたら、チェックします。
今日は他の方のブログを読んだ感想をば。

LOVELY TELLYさんのブログ【雨と夢のあとに第三話「告白」】
参考にさせていただきました。
丁寧なあらすじと、感想が書かれています。続きを読む

2005年04月24日

雨と夢のあとに 第2話

『親子の愛情を探して』

理科室で片づけをする雨(黒川智花)と友人二人。
友達の1人が、一年生が幽霊を見たと話し始める。
音楽室からピアノの音が聞こえたので、誰かと思って教室を覗くと、
ピアノを弾く少女の首だけがぐるりと回り、こちらを見たという。
その時、人体模型の部品が音を立てて崩れる。
3人は理科室から飛び出していく。続きを読む

2005年04月16日

雨と夢のあとに 第1話

『死んでも君を守る』

小さな頃に母親を亡くした中学2年生の少女・雨(黒川智花)は、
ジャズベーシストの父・朝晴(沢村一樹)と、
友達のような恋人のような親子関係を築いてきた。

公式HPより)続きを読む