2009年04月01日

世にも奇妙な物語 09春の特別編

=プロローグ=

女性が乗るエレベーターに、男が乗り込む。
突然狂ったように飛び跳ねる男。
薄気味悪い笑い声を立てながら、怯える女性に迫っていく。

怯えながらも男に向き合った女性・・突然、鬼の形相に豹変!
男の悲鳴が鳴り響き・・。


「誰と乗り合わせるのかわからないのがエレベーターです。
 様々な事情を抱えた人々が、偶然、一つの箱の中で
 ある時間を共有する。
 一度、奇妙な世界のエレベーターに乗り込んでしまえば、
 あとは、身を任せるしかありません。
 行き着く先は、誰にも予想できないのですから。
 さあ、今宵このエレベーターは、5人の人々を、
 どんな世界に連れていってくれるのでしょうか。 
 さて、最初の奇妙な世界は・・。」続きを読む

2008年09月25日

世にも奇妙な物語 '08秋の特別編

世にも奇妙な物語 '08秋の特別編

「古来より人間は、迷路に魅せられてきました。
 その先に、宝があると信じて、
 訪れる者はあとを絶ちません。

 人生も迷路に似ています。
 どんな仕事に就くのか、誰と結婚するのか、
 人生の分岐点では、必ず道を選択しています。

 どうやら、行き止まりのようです。
 人は自ら道を選択しているようで、 
 実は、人生という迷路に、
 捕らえられているだけなのかもしれません。

 今宵も、人生の迷路に飲み込まれてしまった、
 5人の奇妙な物語をお送りいたします。

 私は運良く宝にありつけたようです。」
続きを読む

2008年04月04日

世にも奇妙な物語 '08春の特別編

世にも奇妙な物語 '08春の特別編

冒頭、タモリさんの語り。
「人生に危険は付きものです。
 ささやかで、平凡な生活を夢見ても、
 思い通りにならないのが、人生。
 
 一度交わしても、また次の危険がやってくる。
 逃げても逃げても、
 その追いかけっこが、終わることは、ありません。

 おっと危ない!
 
 まあその追いかけっこを終えることが出来るのは、
 この世の最後を迎えた人間だけなんですがね。
 
 今宵も、迫り来る危険に捉えられてしまった、
 5人の奇妙な物語を、お送りします。
 さて、最初の犠牲者は・・・」続きを読む

2007年10月04日

世にも奇妙な物語 秋の特別編

まずはストーリーテラーのタモリさんのシーンとセリフ。

とある研究所。
そこで皮膚の反応に関する実験が行われる。
イスに座らされた男は目隠し、そして手をイスに括り付けられ、
不安に襲われる。
最初に氷が男の腕に当てられる。
冷たさに驚く男。
「次は少し痛みがあるかもしれません。
 フォーク。」
「痛い!!ふざけんな!もうやめだ!はずしてくれ!」
シューっという音に怯える男。
「次は・・アイロンです。」
「ふざけるな!!やめてくれ!!」
実際に腕に押し付けられたのはボールペン。
だが男の腕には火傷の跡が!

「ただのボールペンだったのに、
 彼は本当に火傷を負ってしまいました。
 これと似た実験が昔、アメリカで行われたと
 言われています。
 このように、思い込みだけで、体に有害な作用が起こる現象を、
 ノーシーボ効果と言います。
 ・・人間の体とは不思議なものです。
 思い込むことで、苦痛が現実のものとなる場合があるのです。
 今宵、5人の人間が、奇妙な世界を体験します。
 果たして、彼らを襲う恐怖は、ただの思い込みなのか?
 それとも真の恐怖なのか。
 まずは、最初の被験者からご覧頂きましょう。」


以下ネタバレがありますのでご注意下さい。続きを読む

2007年03月27日

世にも奇妙な物語 春の特別編

貧乏なフリーターの太田真和(櫻井翔)は、バンドでデビューすることを夢見ているが、どこに行っても「才能ないね」という一言で片付けられてしまう。今日もオーディションに落ち、さらに、バンド仲間からはあっさり解散を宣言された真和。途方に暮れ人生が嫌になってしまった真和だったが、ひょんなことから、ただ舐めるだけで眠っている才能を呼び覚ますことができるという夢のようなアメ玉=“才能玉”の存在を知る。半信半疑ながらも、そのアメを購入し、試してみると思いもよらなかった才能が目覚め始めるのだが…?

この櫻井翔主演の『才能玉』に加え、毎日必ず午前2時に鳴るチャイムに隠された秘密を巡って繰り広げられる、椎名桔平主演の『午前2時のチャイム』。

そして、人生に絶望した男が帰宅途中の電車の中で出会った不思議な出来事を描く、小日向文世主演『回想電車』。

生徒に授業をボイコットされた過去を持つ中学校教師が、新たに赴任した学校で出会った画期的な教育制度を巡り、思いもよらない運命に巻き込まれていく姿を描いた、永作博美主演『雰差値教育』。

さらに、毎日がいやなことばかりだったOLが気軽な気持ちで試した体験が皮肉な結末をもたらす、加藤あい主演『ヴァーチャルメモリー』という全5編をお届けする。

フジテレビ公式HPより続きを読む

2006年10月03日

世にも奇妙な物語 秋の特別編

『鏡子さん』

「鏡子さん、鏡子さん、私を綺麗にして下さい。」
そのおまじないを唱えると現れる幽霊。

院長(江波杏子)と担当刑事(木場勝己)、そして新米女性医師・
森沢いずみ(広末涼子)。

20年前のワイドショーのコーナー、『鏡子さん、綺麗にして』。
美容クリニックの美人美容外科医・南鏡子。
同業者の妬みを買い、顔を酸で焼かれてしまった。
白木は獄中で不審な死を遂げ・・・。続きを読む

2006年03月30日

世にも奇妙な物語・15周年の特別編

■ストーリーテラー
 タモリ

『リプレイ』
 伊藤淳史
 池脇千鶴 ほか

『命火』
 長谷川京子
 中村俊介 ほか

『雨の訪問者』
 ともさかりえ
 岡田義徳 ほか

『奥さん屋さん』
 佐野史郎
 戸田菜穂 ほか

『イマキヨさん』
 松本 潤
 酒井敏也 ほか
 
※以下、ネタバレあります!続きを読む

2005年10月05日

世にも奇妙な物語 秋の特別編

『8分間』
■キャスト : 坂口憲二/山崎 一/山田 優 ほか
■脚本   : 佐藤久美子
■演出   : 都築淳一

『過去が届く午後』
■キャスト : 松田聖子/秋本奈緒美/布施 博
■原作   : 唯川 恵『過去が届く午後』
■脚本   : 旺季志ずか
■演出   : 佐藤祐市

『影武者』
■キャスト : 原田泰造/木村多江/山田明郷 ほか
■原作   : 手塚治虫『最上殿始末』
■脚本   : 飯田譲治
■演出   : 土方政人

『ネカマな男』
■キャスト : 椎名桔平/森口瑤子/森下哲夫 ほか
■原作   : 今邑 彩『穴二つ』
■脚本   : 小川みづき
■演出   : 植田泰史

『越境』
■キャスト : 木村佳乃/佐々木蔵之助ほか
■脚本   : 中村樹基/半澤律子
■演出   : 星 護続きを読む

2005年04月13日

世にも奇妙な物語 春の特別編

このシリーズ、好きでよく見ています。
良く見ているせいか、展開が読めちゃうのが悲しい〜。続きを読む