2006年03月25日

夜王〜YAOH〜 Final Episode

『ホスト軍団と四天王終結!たかがホストと言わせない』

聖也(北村一輝)との闘いでボロボロになってしまったロミオに気づき、決着をつけずにロミオを去った遼介(松岡昌宏)。その後、ロミオは覚せい剤疑惑により警察の捜査を受け、営業停止になってしまう。そのうえ、オーナーの矢島(内藤剛志)は何者かに襲われこん睡状態に。先の見えない状況の中で、蓮(須賀貴匡)や大河(青木伸輔)、修(要潤)、夏輝(石垣佑磨)らホストたちは次々とロミオを辞めていく。

聖也はロミオを罠にはめたのはフジ子(杉本彩)だと気づくが、証拠がない中では追求が出来ない。遼介もフジ子を問い詰めるが、ロミオに代わる新しいホストクラブを作ろうとしている彼女には相手にもされなかった。ロミオのメンバーはバラバラになり遼介は行き詰る。そんな中、フジ子は歌舞伎町に新しいホストクラブ「ゴージャス」を開店させ、ロミオの客を根こそぎ持っていく。遼介は麗美(かたせ梨乃)との約束の場所を守るために、聖也はホストとして極めた場所を取り戻すために、ただ一度だけ手を結んでフジ子に立ち向かうことを約束する。果たしてロミオは再生するのか?
公式HPより=続きを読む
12:49 | CM(5) | TB(0) | 夜王〜YAOH〜 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

夜王〜YAOH〜 Episode10

『遼介VS聖也!歌舞伎町、全面戦争』

光(忍成修吾)に刺された遼介(松岡昌宏)は、
「ロミオに迷惑がかかるから」と、救急車を呼ぶことを拒む。
修(要潤)らは、路地裏にある小さな病院へ遼介を連れて行くが、
結局1週間は入院が必要だと言われてしまう。

客には風邪を引いたことにして、遼介の分まで奮闘する修たちだが、
勝負はあと2週間と差し迫った中、フジ子(杉本彩)という太い客を
掴んだ聖也(北村一輝)はさらに売上を伸ばし、
その差は広がるばかりだった。

だが、フジ子ばかりを接客をする聖也に、他の常連客や聖也派の
ホストは不満に感じはじめていて…。
公式HPより=続きを読む
23:55 | CM(2) | TB(0) | 夜王〜YAOH〜 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

夜王〜YAOH〜 Episode9

『悪魔のキス!No.1への鍵を握る女』

約束の日まであと3週間、遼介(松岡昌宏)の売り上げは
確実に聖也(北村一輝)に迫っていた。

そんな中、会社を経営しているという珠希(純名りさ)が来店し遼介を指名。
「あなたをナンバーワンにしてあげる」という。
だが遼介は、店の外で珠希が聖也と口論する姿を目撃し・・・。

同じ頃、いかにも太客になりそうな雰囲気の二階堂フジ子(杉本彩)という
女性がロミオに来店し、遼介と聖也を呼びつける。
そして翌日再びロミオに現れたフジ子は、
「このお酒を口移しで飲ませてくれたら指名する」といい−−。
公式HPより=続きを読む
15:26 | CM(0) | TB(0) | 夜王〜YAOH〜 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

夜王〜YAOH〜 Episode8

『ホストの掟!恋愛禁止・・・』

「麗美、君の死からもう2主観が過ぎた。
 ロミオには連日、加納麗美を影で支えた男を見る為に、
 大勢の客が押しかけ、
 いまや歌舞伎町で、的場遼介を知らないものはほとんどいなくなった。
 その結果、数年ぶりにロミオの順位が大きく揺れ動いた。

 ナンバー1は、変わらず、聖也。
 ナンバー2は、蓮。
 そして、ナンバー3は、遼介。
 ナンバー4、大河。
 ナンバー5、光。
 ナンバー6、修。
 夏輝や金四郎の売り上げまでも、伸びてきた。

 遼介の期限は、あと1ヶ月。
 麗美、いよいよ最後の戦いが始まるよ。」
続きを読む
09:23 | CM(8) | TB(0) | 夜王〜YAOH〜 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

夜王〜YAOH〜 Episode7

『麗美の死!ホストの逆襲』

岡崎(岩城滉一)の差し金により、揚羽(佐田真由美)たちのロミオへの
嫌がらせはエスカレートしていた。
さらに、麗美(かたせ梨乃)の元に、新作発表会を予定していた会場側や
モデル事務所からキャンセルの連絡が入る。

岡崎の仕業だと察した遼介(松岡昌宏)は、岡崎のところへ走り、
麗美ががんであることを告白、この仕事だけはやり遂げさせて欲しいと
頭を下げるが、岡崎の態度は変わりなかった。

一方、ロミオでは修(要潤)・夏輝(石垣佑磨)・金四郎(佐藤二朗)が
何とか状況を打破しようと揚羽のクラブに出向く。
話をつけようとしていると、そこに聖也(北村一輝)が現れ・・・。
公式HPより=続きを読む
00:38 | CM(3) | TB(0) | 夜王〜YAOH〜 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

夜王〜YAOH〜 Episode6

『ホステス軍団ロミオ封鎖』

麗美(かたせ梨乃)の命が残り僅かなことを知った遼介(松岡昌宏)は、
今まで以上に奮闘し、ついに売上5位にまで踊り出た。
一方麗美も、生きた証を残そうと新作発表会を集大成にするべく、
仕事に没頭する。
そんな中、ファッションブランド社長の岡崎(岩城滉一)がロミオに来店、
遼介を指名する。
岡崎は遼介に麗美に会わせろと財布から札束を取り出す。
かつての仕事仲間だった麗美に助けを求めるも、拒絶されていた岡崎は、
遼介を使って麗美に接触を図ろうとしていたのだ。
「お客様のプライバシーはお金で買えるほど安くありません」
と遼介に断られた岡崎は、クラブのママ・揚羽(佐田真由美)を使い、
ロミオを窮地に陥れる作戦を開始する・・・。
公式HPより=続きを読む
16:58 | CM(0) | TB(0) | 夜王〜YAOH〜 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

夜王〜YAOH〜 Episode5

『聖也をNo.1に育てた魔女』

麗美(かたせ梨乃)が倒れた。居合わせた祭(香里奈)から連絡を受けて、
遼介(松岡昌宏)は病院に駆けつける。
しかしやってきた矢島(内藤剛志)からは、ただの過労だからと言われ
麗美に会えないまま帰されてしまう。
今まで遼介に病気のことを隠し続けてきた麗美だが、自分の命が
残り少ないことを実感していた。
彼女は自らのファッションブランド・REMIブランドの最期の仕事として
ある決断をし、遼介を呼び出す。

一方、画廊を経営する津田綾子(古手川祐子)がロミオを訪れる。
綾子はかつてロミオに入店したての聖也の素質を見抜き、
ホストのイロハを教え、聖也を一ヶ月でNO.1にした女性だった。
それだけでなく、蓮(須賀貴匡)や大河(青木伸輔)たちに太い客を紹介し、
今の聖也派の土台を築いた女性でもあったのだ。
恩人と1年ぶりの再会を祝う聖也だったが・・・。
公式HPより=続きを読む
08:53 | CM(4) | TB(0) | 夜王〜YAOH〜 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

夜王〜YAOH〜 Episode4

『ホスト四天王全面対決!』

遼介派を立ち上げ、お互いのフォローも慣れてきた遼介(松岡昌宏)、修(要潤)、
夏輝(石垣佑磨)。
指名客も増え、売り上げも順調に伸び始めていた。このままの調子が続けば・・・
と願うが、そんな時金四郎(佐藤二朗)から歌舞伎町のホスト四天王の存在を
教えられる。その壁を乗り越えなければ本当の「夜王」にはなれないのだ。

ある日、遼介たちは歌舞伎町でホストに金を渡している女性を見かける。
すると突然、修がその女性・操(佐藤めぐみ)の腕をとった。
操は修の妹だったのだ!!
操は歌舞伎町のホストクラブ・ブルーナイトの哲也(松田悟志)と付き合っていて、
彼が店を出すための資金集めに協力しているという。
7年前に大学を中退して家を出たきりの修にはホストとの付き合いなど
止めろという以外になす術がない。
ホストの世界では他の店のホストに手を出すことはご法度なのだ。
しかし哲也の悪い噂を聞いた遼介や夏輝は気になり・・・・・・。
公式HPより=続きを読む
03:15 | CM(4) | TB(0) | 夜王〜YAOH〜 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

夜王〜YAOH〜 Episode3

『ホストを騙して三千里!』

ロミオにふらりとやってきたクラリス(ベッキー)は遼介(松岡昌宏)を指名する。
いきなりの指名に驚く遼介だが、クラリスはかまわずに酒を飲みまくり
酔いつぶれてしまう。
この日の会計〆て81万円。
ところがクラリスは金を持っていなかった!
客が支払えない分は売り掛けとしてホストが月末に支払うのが決まり。
修(要潤)や夏輝(石垣佑磨)にも尻を叩かれ、遼介はクラリスからどうにか
売り上げを回収しようとするが・・・・・・。

一方、ロミオに大学教授・坂下友美(黒田福美)が来店した。
遼介と大河(青木伸輔)に100万を渡し、楽しませてくれた方を指名するという。
彼女は指名を巡って派閥同士を戦わせて遊ぶことで有名な、
歌舞伎町では厄介な客だった。
公式HPより=続きを読む
02:27 | CM(7) | TB(0) | 夜王〜YAOH〜 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

夜王〜YAOH〜 Episode2

『ハイエナホストに降る雪』

3ヶ月でロミオのナンバー1になれなければクビ、とオーナー・
矢島(内藤剛志)に宣告された遼介(松岡昌宏)だったが、
太い客をつかむきっかけさえつかめない。

貴重な客の一人・風俗嬢メロン(小野真弓)が雑誌の表紙を飾ることになり
撮影に付き添い手伝う遼介。
両親の為に家を建てようとがんばるメロンに感動したからだ。
3ヶ月後には夢がかなう、とメロン。
「家買ったらロミオ貸し切ってパーティーしてあげるからね!」
3ヵ月後までにトップにならなければ、クビと宣告されている遼介、
「3ヵ月後ロミオにいられるかどうか・・・。」

大将こと斉藤慎吾(荒川良々)の店で食事をしていた修(要潤)と夏輝(石垣佑磨)。
帰ってきた祭(香里奈)に夏輝は
「お帰りなさいませ!ジュリエット。」と挨拶。
「今日はハイエナ2匹か。」相変わらず辛口な祭。続きを読む
15:37 | CM(7) | TB(0) | 夜王〜YAOH〜 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする