2006年09月23日

結婚できない男 最終話

『幸せになって悪いか!?』

一人手巻き寿司を堪能する信介。
酢飯を海苔の上に乗せ、広げ、
まずは、マグロ。
手際よく巻きつけ、醤油を少しつけていただく。
ウニ。
イクラ。
そして、白ワイン。

至福の時間を、インターホンが邪魔をする。
昨晩も来た新聞勧誘員だ。
インターホン越しにみちるが通るのを見て、
「後ろの人、新聞取ってませんよ。」と教える信介。
そして再び寿司を堪能する。続きを読む

2006年09月16日

結婚できない男 第11話

『花柄がキライで悪いか!!』

ある日、ゴミ捨ての際、鍵を部屋に置いて外に出てしまった信介。
駐車場もシャッターが下りていて、入れない。
バラの棘と格闘しなが柵を乗り越えようとしていると、
通りがかった警官に呼び止められる。
「ちょっと、何してるんですか?
 降りてきてもらえます?」
仕方なく降りていく信介。
「部屋の中に鍵忘れてきちゃったんですよ。 
 オートロックなもので。」
「ご家族は?」
「いません。」
「身分を証明するものは?」
「ありません。」
「弱りましたねー。」
「なんとか、入れそうなんで。」
「そういうことじゃなくって!」
警官に不審者扱いされる信介。続きを読む

2006年09月10日

結婚できない男 第10話

『女ごころがわからなくて悪いか!!』 

 ある日のこと、現場で棟梁(不破万作)とつかみ合いになった信介。いつものように摩耶(高島礼子)が棟梁をなだめて事なきを得るが、「沢崎さんがいなくなったらどうするんですか?」という英治(塚本高史)に「そんな仮定の質問に答えても意味がない」と言い放つ。だが、摩耶には大手のハウジングメーカーから引き抜き話が来ていたのだ。それを知った信介は、夏美(夏川結衣)とみちる(国仲涼子)とビアガーデンにいた摩耶の元に姿を現すが、お祝いムードの女性陣を前に、結局何も言えず終い。

 後日、中川病院に立ちくらみを理由に診察にやってきた信介。信介が摩耶を引き止めたいことを肌で感じ取った夏美だが、その理由とは設計に専念するためのトラブル処理。呆れる夏美に信介は「設計の仕事に専念するために分業体制を敷いているんです。トラブルの処理くらい、やろうと思えば出来るんです」と豪語する。だが、摩耶の祖母が亡くなってしまう。急遽、摩耶抜きで新しいクライアントの立花夫妻と打ち合わせをするが、信介の一言で夫婦の溝を深めてしまい、打ち合わせどころではなくなってしまう。続きを読む

結婚できない男 第9話

『彼女ができて悪いか!』

 スポーツジムで体を鍛え過ぎた信介(阿部寛)。夏美(夏川結衣)に脱水症状と診断された。「肉体美を追及しているんです」という信介に呆れる夏美。夏美の診察が終わった信介は、中川(尾美としのり)に捕まえられ、圭子(三浦理恵子)の前で、中川と待ち合わせしていた若い女性・長沢由紀(三津谷葉子)と付き合っていることにされてしまう。さらに由紀の車を降りるところを沙織(さくら)が偶然目撃。それを聞いた摩耶(高島礼子)たちは、「俺は結婚なんかしないといっただけだ」という信介に彼女が出来たと信じ込んでしまう。噂はたちまち広がり、みちる(国仲涼子)や夏美の耳にも入る。

 数日後の日曜日。いつになく気合を入れて洋服を選んだ信介は由紀とオープンカフェにいた。実はしつこい元彼に信介を新しい彼氏として見せ付けたいという由紀の頼みに、信介が付き合ったのだ。そんな2人のやり取りを偶然、夏美とみちるが目撃していた。結局、元彼は怖気づいて姿を現さなかったものの、由紀の言葉にドキッとさせられる信介。その夜、信介の元に由紀から「また会いません?電話下さい。」というメールが来た。メールに使われていたハートの絵文字に戸惑う信介。続きを読む

2006年08月23日

結婚できない男 第8話

『犬がキライで悪いか!!』

拡大鏡を覗き込み、信介(阿部寛)が真剣な表情で模型を
作っている。
細心の注意を払いながらペイントし、完成したものを満足げに
見ると、ある部品がなくなっていることに気がつく。
辺りを探すが見当たらず、
「しょうがないな・・・。
 もう1セット買うか。」
相変わらずとひとり言をつぶやく日々。

もう1セット!さすが、完璧主義!
信介の性格にすごーく合っていそうな趣味ですね。(笑)
作っているのはタイタニック号。BGMは映画『タイタニック』!
金魚も元気そうです。
続きを読む

2006年08月16日

結婚できない男 第7話

『親戚づきあいが嫌いで悪いか!!』

信介(阿部寛)の部屋。
慣れないネクタイを締めようとしながら悩む信介。
「・・・どうやんだっけな・・・。」
結局ネットで『ネクタイの結び方』を検索。

『〜イケてる大人の常識〜
 ネクタイの結び方』

というページで、イラスト入りで解説している。
それを見て、鏡を見ながらグレーのネクタイを結ぼうとするが、
わからなくなり、絵と同じ向きになり挑戦。
なんとか結ぶことが出来た。
が、長さがチグハグ。
何度かやり直してようやく完成!続きを読む

2006年08月09日

結婚できない男 第6話

『融通きかなくて悪いか!!』

いつものビデオショップ。
目当てのDVD・『ROCKETMAN BLUES』は貸し出し中。
「この映画、ずっと貸し出し中で。
 誰か返すの忘れてるんじゃないんですか?」
店員に尋ねる信介(阿部寛)。
「今日、また別の人が借りたみたいですね。」
「・・いつ戻ります?」
「さあ。」
店を出ようとした信介は、DVDの返却に来た女性客をじっと見つめる。
その女性に不審そうに見られ、仕方なく店を出ていく。

その頃夏美(夏川結衣)は、まんが喫茶で『2001夜物語』を読書中。
その隣ではみちる(国仲涼子)が『王家の花嫁』を読書中。
「それどういう話?」
「すごいですよ!古代バビロニアにタイムスリップした女の子が、
 王様に見初められて結婚するんです!」
「王様と結婚か。女の子の夢ね。」続きを読む

2006年08月02日

結婚できない男 第5話

『家に人を入れないで悪いか!!』

リビングを掃除している信介(阿部寛)。
書類整理、ゴミの分別も手際よくこなし、信介はチリ1つない部屋に
満足げな様子。信介にとってはこれが当たり前の光景。

信介の設計に大満足し、感謝する依頼主の夫婦。
「桑野さんって独身でいらっしゃるのに、
 主婦の気持ちがよくおわかりなんですね!」
「いつも一人で、掃除とか洗濯とか、苦労しているんじゃないですか?」
「失礼よ。やってくださる女性がいらっしゃるのよ。」
依頼主の夫婦の会話に、
「いやそんなものはおりません。
 家のことは全部一人でやっておりますが、
 何の苦労もありません。」
そうきっぱり答える信介。続きを読む

2006年07月27日

結婚できない男 第4話

『休日を一人で過ごして悪いか!!』

自宅・机の上に綺麗に並べられた腕時計、携帯電話、筆記用具、
三角定規に手帳など。
信介(阿部寛)はそれらを順番に、丁寧に、カバンにつめていく。

朝食は、ベーコンエッグにトースト2枚。そして野菜ジュース。

いつものように出勤準備をしている信介は、玄関を出たところで
愛犬・ケンを散歩させていたみちる(国仲涼子)に「休日出勤ですか?」と
声をかけられた。信介は部屋に戻って土曜日だということに気づく。
「土曜日か・・・。早く言えよ!」
一気にテンションが下がり、手持ち無沙汰な感じになる休日。

一方、夏美(夏川結衣)は、看護士たちに
「先生は休みの日、何してるんですか?」と聞かれ、
「本読んで・・・、買い物行って・・・、
 その帰りに、ちょこっとパチンコして・・・
 あと最近ハマッているのは岩盤浴ね!」と答え、
「1人で出来ることばっかりじゃないですか!」と言われてしまう。続きを読む

2006年07月19日

結婚できない男 第3話

『好きにお金を使って悪いか!』

いつものコンビニでいつものように牛乳と野菜ジュースを買う
信介(阿部寛)。
店員がマニュアル通り、いつものセリフを言おうとすると
「スプーンも箸も要りませんし
 ポイントカードもありません。」
店員、おもわず苦笑い。
132円足りず、ATMでお金をおろす信介を
レジに並ぶ人たちが迷惑そうに見つめる。

村上英治(塚本高史)とみちる(国仲涼子)はレストランで
信介がクラッシックを聞きながら指揮をしていると盛り上がる。
会計の際、自分が席を外している間に村上が財布の中身を
チェックしているのを見ていたみちるは、ワリカンにすることに。
「ご馳走ならお金持っている人にしてもらうから。
 大人の女って感じ。」続きを読む