2007年03月17日

花より男子2(リターンズ) 最終回スペシャル

『史上最高のプロポーズ』

つくし(井上真央)が記憶障害に陥った道明寺(松本潤)の
見舞いに行く。
病室の前で土星のネックレスに触れ、一息つくつくし。
ドアを開けると、道明寺の病室は空。

そこへF3がやって来た。
「おう、牧野。来てたのか。」と西門(松田翔太)。
「どうしたの?帰んの?」と類(小栗 旬)。
「道明寺が、いなくなっちゃった。」
「え??」驚く三人。

アメリカ。
「司を急に呼び出すなんて、今度は何をするおつもりですか?」
母に電話でそう言う椿(松嶋菜々子)。
「司に、牧野つくしの記憶がないのなら・・・
 何も問題ないじゃない!」と楓(加賀まりこ)。
「又司を自分の都合のいいように利用するんですね。」
「あの子がグループの危機を招いたのよ。
 責任取らせるのは、当然!」
楓はそう言い電話を切ってしまう。続きを読む

2007年03月10日

花より男子2(リターンズ) 第10話

『消えた思い出』

つくし (井上真央) は勘当された道明寺 (松本潤)の為、
そして道明寺グループに携わる人の為に身を引こうと決意。
だが楓は道明寺の勘当を解かず。
いつか泣きついてくると考えてのことだ。

一方、道明寺 は、自分の目の前で死んだはずの
ケン内田 (鶴見辰吾) を街で見かけて追いかける。
逃げ出したケンだったが、覚悟を決めて道明寺に話し出す。
「・・・すみません。」
「は?」
「すみません、坊ちゃん!!」土下座をして謝るケン。
「・・・どういうことだ・・・ケン!!」
 
道明寺との涙の別れを経て、つくしは、漁村に出稼ぎに出た
父親の晴男 (小林すすむ)、母親の千恵子 (石野真子) のもとを
訪れる。
そこで、両親が家賃も払えない状況だと知るつくし。
「姉ちゃんが道明寺さんとお付き合いしてるって言ったら、
 みんなあとで返してくれればいいからって、
 言ってくれてたんだけど。」弟の進(冨浦智嗣)が言う。

「本当に、道明寺財閥の御曹司と付き合っているのか!?」
「言ったら悪いけど、とてもそんな風に見えない!」
「嘘ついて騙していたのでは!?」
漁村の人々にそう責められていた家族。

「嘘でしょう・・・」とつくし。
「でも、道明寺さんとお付き合いしてるのは、
 本当だもんな!」と晴男。
「・・・」続きを読む

2007年03月04日

「花男2」に視聴者参加型の試み

 TBSの高視聴率ドラマ「花より男子2(リターンズ)」(金曜午後10時)が異色の試みに挑戦することが3日、分かった。第10話(9日放送)と最終話(16日放送)に、視聴者が原作コミックから選んだエピソードを挿入させるという。同局は「ドラマで見たいエピソード」アンケートをネット上で実施。上位に決まったものを急きょ盛り込むことを決めた。異例の視聴者参加型として注目されそうだ。
 加わるのは松本潤(23)演じる道明寺が事故に巻き込まれ記憶喪失になってしまうエピソード。物語のカギを握る女性が新たに登場する。同局は「芝居ができて存在感がある主役級の女優」として戸田恵梨香(18)をゲスト出演者として起用することを決めた。同ドラマを視聴者として見ていた戸田は、3日に都内で行われた収録から参加。「急に作品の世界に入ることになり驚いていますが、うれしいです」と話している。同ドラマは毎回視聴率20%を超える人気を獲得。同局「華麗なる一族」と視聴率トップを争っている。

3月4日9時42分配信 日刊スポーツより=続きを読む

2007年03月03日

花より男子2(リターンズ) 第9話

『切ない雨の別れ』

ニューヨークへ向かう 滋 (加藤夏希) を見送る つくし (井上真央) と
道明寺 (松本潤) は、楓 (加賀まりこ) に目撃されてしまう。
「やっぱり!そういうことだったのね。」と楓。
「なんだよ。あんたも見送りに来てたのかよ。
 ・・ちょっとは人間味あることするんだな。」と道明寺。
「司。明日、本社の会長室に来なさい。」
「話があるんだったらここでしろよ。」
「業務命令です。」楓が睨む。
「あの・・私も、きちんとお話したいことが、」
「明日、道明寺財閥の次期経営者として、
 出社しなさい!」
そう言い立ち去る楓。
秘書の西田(デビット伊東)も心配そうな顔を浮かべて
後に続く。
不安な表情を浮かべる道明寺とつくし。続きを読む

2007年02月24日

花より男子2(リターンズ) 第8話

『四角関係の決着』

「今日は、ここに泊まらせてもらうから。
 婚約者なんだから、私たち。
 誰も文句は言えないと思うけど。」
「滋・・・話が、」
「もうすぐだね、うちとの合併も。」
道明寺 (松本潤) の言葉を遮る滋(加藤夏希)。
「パパがね、大学に入ったら道明寺家に住んで、
 花嫁修業でもしたらどうかって。 
 4年待てなければ在学中に結婚しても構わないって。」
「お前は親のレールに乗っているだけだよ。」
「え・・」
「俺は好きな女は・・」
「好きな女は自分で決めたい・・・。
 でも、それで私を選んでくれたんだよね。」

「俺と・・・付き合ってくれ。
 お前を好きになるように努力する・・。」
司の滋への告白。続きを読む

2007年02月17日

花より男子2(リターンズ) 第7話

『一期一会の初恋』

道明寺家に長年仕えてきた使用人頭の タマ (佐々木すみ江) が
現れる。タマがつくし (井上真央)に言う。
「朝5時起床!
 6時までに玄関・床清掃!
 それから7時までに朝食の用意!」
「学校は・・」
「すぐに戻ってきなさい。
 寄り道なんかするんじゃないよ。」
「はい・・」
「帰宅後は、風呂掃除、夕食の用意、坊ちゃんの部屋の掃除、
 11時就寝!」
「・・・」
「返事は!?」
「は・・はい!」続きを読む

2007年02月10日

花より男子2(リターンズ) 第6話

『告白は大波乱!!』

突然、つくし (井上真央)の部屋を訪ねてきたのは、
楓 (加賀まりこ) の秘書・西田 (デビット伊東) だった。

その頃、つくしの住むアパートの前に車を止める花沢類 (小栗旬) は、
西田の車につくしが乗り込むところを目撃。

車の中で話す西田とつくし。
「すみません、こんな所で。
 あそこだと、あまりにも壁が薄くて。」
「・・・何ですか?話って。」
「あなたにとって、坊ちゃんはもうあり得ない存在ですか?」
「は!?何でそんなことを。」
「坊ちゃんがニューヨークに行って暫くして、
 ひとつの事件が起こりました。
 とあるパーティーで語った、坊ちゃんの何気ない一言・・」続きを読む

2007年02月03日

花より男子2(リターンズ) 第5話

『おまえが好きだ』  

つくし (井上真央) が弟の 進 (冨浦智嗣) と暮らすぼろアパートの隣に、
道明寺 (松本潤) が引っ越してきて、アパートごと買い取ったと聞いて
驚くつくし。
その上、滋 (加藤夏希)と花沢類 (小栗旬) に、道明寺といることを
知られ・・・。

滋を追おうとするつくし。
「行くな。」道明寺はつくしの手を掴んで止める。
「やっぱまずいよ。」
「いいから行くな!」
「変な勘違いされたら困るじゃない!」
「別に困ることなんかねーよ。」
「だって・・・結婚するんでしょう!?」
「まだ正式に決まったわけじゃねーから。」
「は!?」
「この間、向こうの親父とかにもあったけど、
 途中でばっくれた。」

類が携帯で二人の会話を聞いている。続きを読む

2007年01月27日

花より男子2(リターンズ) 第4話

『命がけの修羅場』

つくし (井上真央) が倒れて救急車で運ばれたと聞いて、
滋 (加藤夏希) との結納の席を飛び出して病院に向かう
道明寺 (松本潤)。
母・楓(加賀まりこ)は大河内家に深く頭を下げて平謝り。
大河内氏は
「型にはまらないくらいの方が将来有望」
と言ってくれたものの、
「お婿さんになる人がいないんじゃ、話にならん」
と家族を連れて帰ってしまった。

ナプキンを床に投げつける楓。

病院に到着した道明寺は、病院スタッフにつくしの病室はどこかと
怒鳴る。

車に乗り込んだ楓は西田に、
「まさかこの期に及んで、結婚止めるって言うんじゃないでしょうね。
 この結婚には、道明寺財閥の命運がかかっているのよ。」
と言いながら、携帯を取り出す。続きを読む

2007年01月20日

花より男子2(リターンズ) 第3話

『ばいばいバカ男』
 
つくし (井上真央) は、道明寺司 (松本潤) との約束の場所に向かって
いたが、道明寺と 滋 (加藤夏希) がキスしている現場を目撃してしまい、
激しいショックを受けてしまう。

西門家。西門が美作と類にお茶をたてる。
「今日司、牧野と会うんだぜ。」
「え?俺は大河原滋と会うって聞いたけど。」
美作 (阿部力)と西門 (松田翔太) の言葉に驚いた花沢類 (小栗旬)、
「ごめん、総二郎。また来るわ。」と言い帰っていく。

「いったーい!何すんのよ!」道明寺に思いっきり突き飛ばされる滋。
「お前こそいきなり何すんだよ!」
「なに?何か問題あった?」
「このサル女が!いきなり唇むさぼりついて!
 俺はムツゴロウじゃねーんだ!」続きを読む