2007年06月25日

冗談じゃない! 最終話

『君のいない人生は、ありえない』

圭太(織田裕二)と理衣(大竹しのぶ)が一緒にいるところを目撃し、
2人の関係が続いていると思った絵恋(上野樹里)は、
「さようなら」
という置き手紙と結婚指輪を置いて家を飛び出してしまった!

ホテルの部屋で父が帰るのを待つ絵恋。
そこへ、理衣と広瀬(草刈正雄)が一緒に戻ってくる。
「絵恋!どうしてここに?」
「マモンこそどうしてパパといるの!?」
「どうしてって・・・」
「パパとマモンは、ちゃんとやり直すことにしたんだよ。」
「だってマモン・・圭太とタクシーに乗って・・・」
「え!?」
「パパが東京タワーで待っていたの?」
「そうよ。
 圭太さんは、迷っているマモンを連れて行ってくれたの。」
「私の為にね。」
「私たちの為にね。」
広瀬と理衣が微笑み合う。続きを読む

2007年06月18日

冗談じゃない! 第10話

『さようなら圭太』

圭太(織田裕二)はもうウソはつきたくないと、理衣(大竹しのぶ)の
元カレが自分であることを絵恋(上野樹里)に打ち明けた。
「もう、嘘はつかない。
 お母さんの・・・元カレは、僕なんだ。

 大学が近所だったんだ。
 お母さんはOGとして、後輩の指導に来てた。」
「どれ位付き合ってたの?」
「半年。」
「どうして別れたの?」
「・・・ある日、デートの約束をした。
 お母さんその日にどうしても会いたいって。
 でも・・・約束の場所に現れなかった。
 それっきり会えなくなって、
 しばらくしてフランスに留学したことを知ったんだ。」
「どんな付き合いだったの?」
「一緒に格闘技見に行ったり、クラッシック行ったり。」
「一緒に暮らしてたの?」
「それはない。
 僕とお母さんの間にはそういうことは何もなかったんだ。」
「付き合ってたんでしょう!?」続きを読む

2007年06月10日

冗談じゃない! 第9話

『遂に告白!!』

理衣(大竹しのぶ)たちがフランスへ帰り、圭太(織田裕二)と
絵恋(上野樹里)はやっと二人きりに…。
と思った矢先、今度は圭太の母・静子(白川由美)がやってきた!!

母親と方言で話す圭太に、
「すみません。
 普通の日本語で喋って。」
と絵恋。

絵恋にハグされ思わず拒否してしまう母・静子。
マモンと呼ばれると、
「マモンマモンって私魔物みたいじゃないの。」と拒否。

「静子」「絵恋さん」と呼び合う二人。
「お願いがあるんですけど・・・」
「呼び捨てにするの止めてくれない?」「呼び捨てで読んでください。」
「どうして?親子でしょう!?」
同時に言い合う二人。続きを読む

2007年06月03日

冗談じゃない! 第8話

『暴かれた過去・・・圭太決意の時!』

学生時代の圭太(織田裕二)と理衣(大竹しのぶ)の関係を
思い出しそうな山田(田口浩正)は 、ベルファミーユへ行き
圭太に詰め寄る。
圭太は「20年前のことは忘れた」と、とぼけることで問い詰めから
逃れるが、動揺を隠せずにいた。

ある日、3姉妹から次の休みはいつか聞かれる圭太。
圭太が次の日曜と答えると、三姉妹は
「自分達のパパになって遊園地へ連れて行って欲しい」と頼みだす。
父の日割引で、圭太に父親の振りをしてもらおうと考えたのだ。
絵恋はせっかく二人の休みが合ったのだからと大反対。

そこへ山田がやって来た。
圭太は理衣のこともあり、山田の家へ。
「とっても言いにくいことなんだけど・・
 高村君を、男と見込んで、お願いがあります!」
山田は冴子(飯島直子)との仲を取り持ってもろうと
必死に頼むのだった。
「わかった。何とかしてみるよ。」
「ありがとう!高村君!!」
「でもさ、奥さんいいの?」
「・・・すまぬ!!」妻の仏壇に手を合わせる山田。続きを読む

2007年05月28日

冗談じゃない! 第7話

『夫婦に亀裂!指輪紛失大騒動!!』

ある朝、仕事部屋で眠る圭太(織田裕二)と絵恋(上野樹里)に、
三姉妹は自分たちがこの部屋に移ると提案する。
「狭いから楽しい」とラブラブな二人に、三人は呆れて部屋を出ていく。

洗濯機に洗濯物を入れていく理衣(大竹しのぶ)は、洗面所に指輪を発見。
圭太のところへ持っていくと、
「何で外すの?」絵恋が聞く。
「だって顔を洗う時外すでしょ?」
「外さないよ。!」
「圭太さんアクセサリー苦手なんだ。」と理衣。
「そうなんですよ。
 アレルギーってわけじゃないんですけど、
 結構めんどくさくって。」
「結婚指輪もめんどくさいの?」と絵恋。
「いや、大切にしてるよ。」
「ずっとつけてて。」
「洗面所と、仕事場以外、ちゃんとつけてるよ。」
「え?ベルファミーユでも外してるの?」
「独身のふりしてるんだ!」と香恋。
「家を出た途端に外す人いるって!」と世恋。
「・・・圭太!?」
「マニュアルでね、決まってるの。
 お皿とかに当たって欠けちゃったり、音が出ると不快に思う
 お客様がいるからって。」
「ふーーん。」と三姉妹。続きを読む

2007年05月22日

冗談じゃない! 第6話

『浮気!?ハンカチおやじ大ピンチ』

圭太(織田裕二)が理衣(大竹しのぶ)の元カレなのではと
絵恋(上野樹里)たち姉妹は疑いを持つが、理衣のウソで
何とか切り抜ける。

その後、理衣はスポーツバーで冴子(飯島直子)とばったり会う。
意気投合する2人だったが、冴子は理衣が圭太の義母だという事は
知らない。もちろん元カノだということも…。

そんな状況の中、冴子は妻がいる人(圭太)の事ことが気になって
いると理衣に打ち明ける。
理衣は冴子に
「人生何があるか判らない、大事なのはその時の自分の気持ちに
従うことだ」
とその人(圭太)に気持ちをぶつけるよう勧めてしまう。

一方、圭太はファミレスの常連客・石野(内海桂子)からライスに
髪の毛が入っているというクレームを受け、言い合いになってしまう。

冴子に店を潰す気かと怒鳴られる圭太だったが納得がいかない。

そんな中、理衣が大切なお客を圭太に会わせたいからと言い、
家に戻ってくる圭太。そして家にやってきたのは…冴子だった!

公式HPより=続きを読む

2007年05月14日

冗談じゃない! 第5話

『ママの元カレなの?信じてる』

圭太(織田裕二)と理衣(大竹しのぶ)は、夫・広瀬(草刈正雄)の
浮気現場を目撃してしまった!
思わず圭太は広瀬にパンチを食らわせてしまう。

バスの中。
大きなため息をつく二人。
「人の亭主なんで殴るのよ。」
「・・・殴らせたくなかったから。」
「あの!降ります!」
「まだ先だし途中で降りられないよ。」
「お酒飲みたいの!」
「まだ昼前だよ?」
「・・・」続きを読む

2007年05月07日

冗談じゃない! 第4話

『僕は君を守る!でも離婚・・・?』

理衣(大竹しのぶ)が日本へ来たのは夫・広瀬(草刈正雄)の
浮気が原因だった。

それを知った絵恋(上野樹里)は放っておけず、両親を
仲直りさせるべく父に会いにフランスへと飛び立ってしまう。

「今夜は、二人っきりってことだね・・・」
意味深な雰囲気で迫る理衣。
結圭太(織田裕二)は理衣と二人きりで家で過ごすはめに
なってしまう。

部屋に鍵をかけ、ドアにもたれて眠っていた圭太が
飛び起きる。
時刻、もうすぐ9時!
「冗談!!」
圭太が飛び起きる。続きを読む

2007年04月30日

冗談じゃない! 第3話

『私達結婚したんじゃないの!?』

ひょんなことから絵恋(上野樹里)は、圭太(織田裕二)の
秘密を知ってしまう。

絵恋は家に帰ってきた圭太の頬にパンチを炸裂させる。

「圭太!!・・さん!大丈夫?」
理衣(大竹しのぶ)が駆け寄る。

「どうして何も言ってくれなかったの!?」
「・・何を?」
「嘘つき!!」
「絵恋!!」声をひっくり返して叫ぶ圭太。

隣の部屋の山田(田口浩正)が心配そうに覗き込むのを
理衣はきっと睨みつける。続きを読む

2007年04月23日

冗談じゃない! 第2話

『秘密がバレた!?』

新婚ホヤホヤの圭太(織田裕二)と絵恋(上野樹里)の新居に、
フランスから理衣(大竹しのぶ)が転がり込んできた!!
昔の恋人が義理の母親として同居することになった圭太は
ひどく動揺する。
「しばらく泊めて。一週間か、一ヶ月か、一年か、ずっとか…」
と開き直る理衣。
しかし、日本に来た理由を頑なに話そうとせず、和室のふすまを
閉めてしまう。
ふすまを開けると、すでに着替え始めている。
目のやり場に戸惑う圭太。
ふすまを閉め、すぐにフランスに電話をする絵恋。
「マモンはどうしちゃったの!?」
「絵恋!昨日からいないの!
 パリに行っているのかと思ったら電話通じなくて。」と香恋。
「さっき来た!」
「え?日本!?」
「どうしちゃったの?何があったの!?
 パパは?」
「もしもし?マモンどうしちゃったの?」広瀬が電話に代わる。
「こっちが聞きたいの!ケンカ!?」
「いいや。」
「マモン!?」和室を覗く絵恋。理衣は既に布団の中。
「ダメだ、眠ってる!」
「ちょっと起こして。」と広瀬。
「パパ知ってるでしょ。
 マモンはちょっとやそっとじゃ起きないって。」
「うん・・・じゃあ明日電話させて。ね。」
「わかった。」絵恋が電話を切る。続きを読む